■2020/8/22新馬1番1人気1着

未勝利抜け馬なし。

普通に出るがダッシュ力なく番手集団内追走。前のペースに併せておさえつつ4角。
中目に出して進路確保したと思ったらすぐにハナにたち、楽に抜けてそのまま突き抜けた。

まさに楽勝。ではあるが、未勝利抜け馬が1頭もいないレベルの相手。他馬が弱すぎてさすがになんともいえない。

レース後のコメント
1着 メイケイエール(福永祐一騎手)
「走りましたね。期待していた通りでした。難しさを出したりしましたし、前向き過ぎるところがあって、なるべく行かないようにしていました。ある程度、競馬を覚えていかないといけませんが、重賞でも好勝負できるポテンシャルの高さはあると思います」
■2020/9/6小倉2歳8番2人気1着

0.2差2着モントライゼは京王杯勝ち、朝日杯4人気10着
1.2差4着ルクシオンは福島2歳1着、阪神JF10着

重馬場。ゲート悪く最後方になるがいきたがったので、そのままおしあげる。
中団にとりついたらおさえて外目追走。
そのまま外を回して4角。直線向いてからスパート。しっかりと差し切った。

決してスムーズではないし、道中外々からの大外回しての直線なので、この勝ちの内容は濃い。
ただ、2着馬と勝負付けが済んだとは思えない。重馬場を苦にしないとは見ていいと思う。

レース後のコメント
1着 メイケイエール
(武豊騎手)
「良いレースができました。馬が強かったです。今日初めて乗りましたが、"全力で走りすぎる"と聞いていて、なるべく落ち着けようと思っていましたが、元気が良すぎて、落ち着けるのに苦労しました。乗り味は抜群です。決してスムーズな競馬ではなかったですが、2戦目でこういうレースができるのですから、能力が高いと思います。今年の夏は特別な夏でしたし、厳しい条件の中で応援して下さりレースを楽しんで下さって、ファンの皆様には心から感謝しています。我々も秋競馬に向けて全力で頑張ります。応援して下さい」
【小倉2歳S】(小倉)ミッキーアイル産駒メイケイエールが2連勝で重賞初制覇 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

【小倉2歳S】メイケイエールが豪快差しで重賞初制覇 - サンスポZBAT!競馬

【小倉2歳S】栗東レポート メイケイエール | 競馬実況web | ラジオNIKKEI


■2020/11/7ファンタジーステークス10番1人気1着


0.1差2着オパールムーンは阪神JF6着
0.4差5着ヨカヨカは阪神JF10人気5着

外枠から普通に出るが中団外目からかかって早くから位置取りを上げてしまう形。
結局4番手外目追走。4角ちょい内に入れてから直線入って外目に出してスパート。
じわじわ伸びて中盤過ぎにハナに立つと後続を振り切った。

レコードV。非常に買いづらい馬なのは変わりない。
ただ、同じような形でここまで連勝となると地力高いとみてまず間違いなさそう。
それでも、臨戦過程からも、戦い方からも積極的に買う馬ではないと思う。

レース後のコメント
1着 メイケイエール(武豊騎手)
「だいぶ掛かっていたというか、前半から力んで夢中になって走っていました。なだめても抑えが利かなくて、普通ならダメになるパターンでしたが能力がありますね。前半あれだけロスがあっても最後までもつのは凄いと思いました。折り合いさえつけば1600mでも大丈夫です。能力はありますが明確な課題があるのでそこですね」
【ファンタジーS】(阪神)メイケイエールがレコードで重賞2勝目 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

メイケイエールが2歳芝1400mの中央競馬レコードタイムを更新 | 競馬ニュース - netkeiba.com
従来のレコードタイムは、2006年11月5日(6回京都2日)のファンタジーS(GIII)でアストンマーチャンが記録した1分20秒3だった。

【ファンタジーS】栗東レポート メイケイエール | 競馬実況web | ラジオNIKKEI



■2020/12/13阪神JF18番3人気4着

0.2差1着ソダシ
0.2差2着サトノレイナス

出負けで後方外目追走。これまでより落ち着いて後方外目追走。
外々を回して直線も大外で入る。しっかり伸びて中盤はハナにたつが内から差しかえされ、
さらに外からも差される厳しい形。

正直G1では苦しいと思っていたが、外々回してのこの結果は世代でも上位だったことの証左。
決して完敗ではなく、勝負付けは済んでいないとみていい。
内枠だったらどうだったかと思わされる内容ではあった。

武豊「やはり掛かった…」メイケイエール最後のひと伸び欠いて4着…無敗でのG1制覇はソダシに譲る:中日スポーツ・東京中日スポーツ
「道中はいい感じで3コーナーまで行けたのですが、やはり掛かりましたね。折り合いがつかなかった分、最後は甘くなってしまいました。惜しかったです」と武豊。折り合いに苦しみ、ロスが生じた、と悔やんだ。来春に向けてという意味では課題を残した形。それでも、ポテンシャルの高さは十分に見せた。

【阪神JF】栗東レポート メイケイエール | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

【阪神JF】メイケイエールは“つよかわ”武英調教師「今回は群を抜く中間の調整」/トレセン発秘話 | 競馬ニュース - netkeiba.com

【トレセン特選マイク】メイケイエール・武英智調教師 - サンスポZBAT!競馬

■2021/3/6チューリップ賞

【次走】重賞2勝メイケイエールはチューリップ賞へ(netkeiba.com) - Yahoo!ニュース



■2021/4/11桜花賞