■2014/9/14新馬7番3人気3着

1着は次走が非常に楽しみなダイワダーウィン。
2着はホープフルS3着、京成杯2着のブラックバゴ。

ブラックバゴの活躍によって0.1差で走ったこの馬にも注目が集まる。
中団中目を追走し、外を回しながら位置取りを徐々にあげ、直線を3、4番手で迎える。スパートをかけるが、逃げて内を走るダイワダーウィンには突き放され、外からきたブラックバゴには差された形。
ラストさらに伸びているダイワダーウィン&ロスが多かったブラックバゴより上にはとれないが、ブラックバゴがオープンクラスで一定の結果を出している今、当馬もオープンクラスに指がかかるくらいの地力を持っていてる可能性は高い。

レース後コメント
【メイクデビュー】(新潟5~6R)~ダイワダーウィン、ストロングトリトンが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
3着 ポトマックリバー 蛯名正義騎手
「いいセンスを持っていますし、よくがんばっています。使いながらよくなってくると思います」

人気ブログランキング

■2014/12/13未勝利8番1人気1着


強い。5着ストレンジクォークが未勝利抜けしただけの相手だとはいえ、非常に強い勝ち方。
出遅れて最後方になるが、フルゲート戦ということもあり、内に入れずに、外を回す。徐々に位置をあげ、3角では中団に。直線前では先頭集団につけ。入り口でスパートすると一気に後方を突き放し。そのままゴールの楽勝。

ゆりかもめ賞はコースさえあえば楽勝してしまうのではないかと思うほどの未勝利戦。レース振りからただコースがハマッただけとは思えず、500万下クラスで足踏みする気がしない。
負けて中山戦で人気落としたところを買うっていうのが理想ではありますが、人気でも買っておきたい魅力がある。

人気ブログランキング