3歳クラシック戦線に勝つ!!

皐月賞・ダービー・菊花賞 桜花賞・オークス・秋華賞を獲るための競馬予想ブログです。

予想スタイルは対戦相手を重視しています。
どの馬と戦って、結果はどうだったかが中心です。直接対戦がなくても1頭かましている対戦などで間接比較も行い、どの馬の力が上位かを探します。
何よりひとまずレースをみます。

ドゥラメンテ

ドゥラメンテ【共同通信杯2015予想人気馬】

3歳クラシック戦線に勝つ!! : ドゥラメンテ【セントポーリア賞2015予想人気馬】

↑ 前々走まで ↑

■2015/2/1セントポーリア賞4番1人気1着

0.9差2着ウェルブレッド。

これまで同様決していいスタートではなく、中団中目追走。
ハイペースで流れ直線、直線入り口では前が開いた。
直線半ばから他の馬とレベルが違う脚で突き放した。前走と違いラストは流しての2着と0.9差は本物。

圧勝。4戦目にして未勝利抜けのジェネラルゴジップが2番人気のレースであり、決して強い相手ではないが、500万クラスなら通用しそうな面々。ハイペースで流れたレースで最後あの脚をみせられては無視できるものではない。
良血でずっと評価されていて、レース内容よいが、世代トップ級とは戦っていない、というのは個人的に真っ先に予想から除外するのだが、さすがにこの馬は無視できない。今年のクラシック戦線上位の1頭は間違いないと思われる。

共同通信杯、素直に地力上位だろう。地力差がもろにでる東京1800戦。ここの結果次第では今年のクラシックの馬券的楽しみがなくなってしまうかもしれないなあと。

ただ、当然ながら荒れ希望の自分としては、発馬が悪く、レース質は違えど徹底して東京1800のみしか経験していない馬を素直に買うのはためらわれるし、ドゥラメンテがこれまで戦ってきた馬より明らかに地力が高い馬たちが相手。一発かます可能性がある馬は多い。

レース後コメント
【セントポーリア賞】(東京)~ドゥラメンテが5馬身差で快勝 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
1着 ドゥラメンテ(石橋脩騎手)
「返し馬のときからゲートのことは意識していましたが、レース前から落ち着いていて、いい気配でした。今後の競馬に不安な点を残さないように、前半は気をつけて乗りました。口向きのよくないところはありましたが、それは強めに外に出したからです。直線ではいつの間にか先頭に立っていたような感じでした。すごい馬です。ゲートに関してだけでなく、厩舎が一生懸命に仕上げてくれたおかげです」


人気ブログランキング

【セントポーリア賞】超良血ドゥラメンテ 5馬身差圧勝 ― スポニチ Sponichi Annex 競馬

ドゥラメンテ【セントポーリア賞2015予想人気馬】

■2014/10/12新馬11番1人気2着

0.1差1着は次走葉牡丹賞で3人気5着ラブユアマン。
0.3差離した5着エニグマバリエートはホープフルS11人気5着。
共にセントポーリア賞にも登録あり。

出遅れて後方からも押して後方集団外目につける勝ちにいく競馬。ただ、出たなりで後方内に入れても間に合うとまでは騎手は思っていないともいえる。まあ他の馬がいて内に入れるタイミングなんかなかったけれど。
直線入り口から仕掛けるが、結局終始外を回してそのロスがもろに響いたといったところ。ただ、ずっと長く伸びていたのはこの馬であり、1着馬より強さはみせているといえる。

■2014/11/8未勝利1番1人気1着

1.2倍1人気。
人気どおりの勝ち方。若干出負けするが今レースは前走と違って最内枠先行3、4番手内をロスなく進める。
直線半ばで押しだすと一気に伸びて他馬を一気に突き放した。
新馬戦1着ラブユアマンの地力がまだ未知なところがあるもののここ2戦のパフォーマンスではこちらを上位にとりたくなる。
ただ、この着差に騙されたくはないと思ってしまう。相手は未だに未勝利を抜けていないメンツで、3着トーセンカナロアは7戦目に2戦目だったブラックバゴと0.1差で走っているものの、1戦目でアルマワイオリに、2戦目でポルトドートウィユに1秒以上離されていて、最後の最後まで抜くことなく追ったことを考えると、アルマワイオリ&ポルトドートウィユより上にとれはしないもの。

セントポーリア賞の相手関係では無視できるような地力では全くないけれど、ゲート再審査で間隔空き、良血で未勝利での着差だけをみて人気になりそう・・となるとちょいと疑いたくもなるなと。

レース後コメント
【2歳未勝利】(東京4R)~ドゥラメンテが6馬身差でV | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
1着 ドゥラメンテ R.ムーア騎手
「余裕のあるレースぶりでした。あと課題はゲートだけですね。距離は長くなっても問題ありませんし、これからが本当に楽しみです」

人気ブログランキング
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
最新コメント
メールフォーム
記事検索
にほんブログ村 競馬ブログ 中穴党・大穴党へ 競馬
  • ライブドアブログ