3歳クラシック戦線に勝つ!!

皐月賞・ダービー・菊花賞 桜花賞・オークス・秋華賞を獲るための競馬予想ブログです。

予想スタイルは対戦相手を重視しています。
どの馬と戦って、結果はどうだったかが中心です。直接対戦がなくても1頭かましている対戦などで間接比較も行い、どの馬の力が上位かを探します。
何よりひとまずレースをみます。

トーセンブレス

意外に買いのレースなのかも ◎トーセンブレス 【秋華賞2018超簡易予想】

本気で予想する気が起きぬほどにアーモンドアイが抜けている感。

春はラッキーライラックの方を上に評価し続けてきたが、オークスの圧勝を見せられては…というところ。

ただ、1、2番人気がオークス直の地力上位馬ならちょっと遊んでみる価値はある。

トーセンブレスがおもしろい。
予定外だったとはいえ、前走はここを見た負けである事は間違いない。
であれば、地力足りる上に距離延長で戦いやすい馬であるこの馬からいって何ら問題ない。

単勝11番人気はなめられすぎな感じ。

◎トーセンブレス

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

魅力的な馬は非常に多いんだけども ◎スカーレットカラー 【ローズステークス2018簡易予想】

3冠最終戦に向けての重要ステップレースだが、桜花賞オークスの上位馬が軒並み出走しないという状況でどうなんだろう。

そもそも今年の3歳牝馬戦線は比較的昨年末、今年前半の序列通りに決まってきているといっていい。
その中でいつも通り穴狙いをしてきて、狙いそのものは悪くなかったと思っているが、さすがに穴党には厳しい年だった。

展開利がどうとかではなく、単純に地力がそのまま着順に反映されていて、上位馬の中で展開によって多少着順が上下したという印象。

というわけで、桜花賞オークスの上位馬が未出走のここで本番の権利を得た馬も、本番では春の地力上位馬より夏で成長を遂げていないと勝負できないはず。

となると、ここはそれを見るために単に見るレースにするのがよさそう。


ただ、逆にここは荒れの要素が強いともいえる。
その視点でみると魅力的な馬がちょっと多すぎて…。遊び程度で参戦が妥当かな。

春でクラシック上位馬とそこそこ勝負できた馬で、ここで軽視されている馬を狙うべき。
スカーレットカラー、サトノワルキューレ、トーセンブレス、カンタービレ辺りが該当かな。

スカーレットカラーがおもしろい。
クラシック戦線で結果はでていないが、内容はそこまで悪くなく、世代2番手集団の上の方にはいるはず。
なのに、現在単勝11番人気。

春の地力の序列は俺の中では当レース出走馬の中ではトーセンブレスが最上位。スカーレットカラーはそのトーセンブレスとそこまで差がないと思う。
なのに、現在単勝11番人気。
買うしかないでしょう。

次はオークスでも狙ったカンタービレ。
そのオークスがびっくりするくらい案外だった。敗因を馬場に求めるか、距離に求めるかになるかな。
地力はここでも十二分に通用するはずも、馬場が合うかどうかがすべてだと思う。

他路線では成長が見えるウラヌスチャームをひろう。

◎スカーレットカラー

〇カンタービレ

△ウラヌスチャーム、トーセンブレス

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
最新トラックバック
最新コメント
メールフォーム
記事検索
にほんブログ村 競馬ブログ 中穴党・大穴党へ 競馬
  • ライブドアブログ