3歳クラシック戦線に勝つ!!

皐月賞・ダービー・菊花賞 桜花賞・オークス・秋華賞を獲るための競馬予想ブログです。

予想スタイルは対戦相手を重視しています。
どの馬と戦って、結果はどうだったかが中心です。直接対戦がなくても1頭かましている対戦などで間接比較も行い、どの馬の力が上位かを探します。
何よりひとまずレースをみます。

スマートオーディン

◎イモータル 少頭数だし未知の魅力に賭けてみる【共同通信杯2016予想】

クイーンカップがヒットしてかなりの余裕ができたので、当初馬券的には全く妙味がなさそうなレースのここは手を出す予定ではなかったのだが、ちょっと買ってみようかなと。
それにしてもクイーンカップ。ルメールはすごい騎手だなと。

内枠圧倒的有利なレースで、4角4番手内は必須。かつ内枠圧倒的有利な現在の馬場状況。出走馬が例年より少ないのがどう影響するかはあるものの、素直に買うなら内枠先行馬を買いたくなるが・・・。

現在単勝1人気はハートレー
この馬の地力には若干懐疑的だ。これまでのレースはスタートよくなかったが、その出遅れが大きく影響しない中での勝利であり、初戦のオーダードリブン&2戦目のロードクエスト共にまだ勝負付けは済んでいない内容だった。もちろんその2頭が世代上位の地力保持の可能性が残っているので、当馬がクラシック通用のレベルである可能性はあるが、その段階の馬を1人気で買えるかと言われると極めて微妙。
ただ、今回も少頭数レースになり出遅れてもマイナスにならないこれまでと同様のレースになる可能性はあり、その中ではこの相手であれば上位なのは当然間違いない。また本番出走が確定している立場なので、スタートさえよければ前に行く可能性が大いにあると思っている。そういうあまり距離ロスがない競馬になったときが未知数ではあるので完全無視は難しいか。
1人気&大外枠では積極的に買う要素は少ないというくらいの位置づけ。

人気ブログランキング

2番人気はスマートオーディン
過去対戦相手からは当レース出走馬の中では最も地力保持が担保されている馬だと思う。
スタートを普通にでてもその後のスタートダッシュ力に明らかにおとるため、ハートレーと違ってこの馬は後方からのレースを選択せざるをえなさそうということ、そしてドスローのレース経験しかないことがマイナスだとは思うが、当レースは少頭数出走になり最内枠も出遅れがいい方向に作用する可能性もあり、またペースも早くならないレースであるので、マイナスの点が影響しない可能性が高い。
最下位のプロフェットが京成杯1着になった3歳戦線でそこそこのメンツが揃った萩ステークス。そこで2着に負けたときの騎手コメントが、新馬戦と全く違って最後も足を使えていないというもの。騎手のこの馬に対する高評価と素直に受け止める。距離ロスが多少あっても勝ってしまうレベルの可能性がある中ではどう考えても切れない。中心視。

人気ブログランキング

3人気はメートルダール
クイーンカップを見る限りルメール騎手が乗るというだけで買いたくなる状態(笑)
6人気以下なら飛びつく馬ではあるが、この人気ではちょっと手が出しづらい。信用できないタイプの馬。前走も前に行くと明言し、ゲートもそこまで悪くなかったにもかかわらず、後方からのレースになった。その上間違いなく取りに行ったレースでメンツ的には微妙な中で2着内に入れなかったのは重く見たい。後ろからいって外を回す形では上位人気2頭にはまず通用しなさそうで、戦い方も非常に難しい。
ただ、新馬戦&葉牡丹賞から500万下レベルは抜けているのは間違いないと思う。特に葉牡丹賞は陣営がビシッとやっていないという中でのあのレース内容であり、評価できるもの。
重賞通用は見えても勝ちまではみえないかなというところ。乗り替わりで前内目で走って勝ちの可能性は十二分にあるが、2番人気が切れないなかではちょっと拾えないかな。


とまあ3人気内を明確に切れない状況。ただ、これまで後ろからの競馬を選択してきた馬ばかりとはいえる。
こういう時は逆の馬を選択するのが穴党の常道。
内目が圧倒的な馬場を加味しても普通に考えればリスペクトアースにいきつく。
だが、共同通信杯は過去本番活躍馬を多数輩出しているレース。そのレースの格を考えた時に、クラシック通用の可能性を秘めた馬がいる。

イモータルで勝負する。
現在上位3頭に次ぐ4番人気。もっと有力馬が多いレースで軽視されたときに買いたかったが、10頭立てなので仕方なし。とにかくまだまだ全く地力が測れていない一頭。地力不明の馬は人気では買わないスタンスだが、大勝はできないレースだと思っているので、ここは軽い気持ちで狙ってみたい。
初戦は完勝も相手レベルが低くなんとも言えず、サウジアラビアRCは直線で動きたいときに動けず内容的には最上位クラスではあるものの、ここ出走の他上位馬が次走以降重賞で馬券に絡めていない状況。
前走朝日杯は9着も、世代トップクラスの上位2頭を除けば差はないレース。ソエ放牧明けで馬体不安、阪神コース出走を進言した騎手の意図しない乗り替わり、結果的に致命的になった出負け、馬群の中で自由度が全くない道中、騎手が指摘するテンションと全くかみ合わないレースだった。
普通に走った時にどれくらいのものなのかに期待したい。外目の枠に入ったここで買う馬ではないとわかってはいるものの、もしかしたらクラシック通用の抜けた地力を持っている可能性がある馬。
大金は賭けられないレース。先につながる可能性のある馬に期待してみたい。

他はリスペクトアース。
1~3人気が道中後ろからで戦ってきた馬で、前に行く可能性のあったハートレーが少頭数ながら大外枠。
先行勢が少ない中で内枠に入ったこの馬に勝ってくださいの形ではある。
ここ2走見る限りゲートいい上に、スタートダッシュ力もありハナを取ろうと思えばまず取れそうだし、ロスなく進めるのは間違いなさそう。
ただ、ここまで条件が揃うと逆に買いづらい。というのも、この馬に恵まれた形になっているということは他騎手も知っており、何も抵抗せずに負けることなんて許されない。それに意図しない騎手変更。
個人的には本番出走が確定していて何かを試してみたいハートレー横山騎手が黙っているとは思えず楽はさせてくれないのではと思っている。


◎イモータル

○スマートオーディン

▲リスペクトアース

3歳クラシック戦線に勝つ!! : リスペクトアース【共同通信杯2016出走予定馬】
3歳クラシック戦線に勝つ!! : イモータル【共同通信杯2016本命予定馬】
3歳クラシック戦線に勝つ!! : メートルダール【共同通信杯2016出走予定馬】
3歳クラシック戦線に勝つ!! : スマートオーディン【共同通信杯2016出走予定馬】
3歳クラシック戦線に勝つ!! : ハートレー【共同通信杯2016出走予定馬】

KLAN
ryouyaさんの競馬予想|共同通信杯 GIII - 2016年2月14日東京11R|競馬予想のウマニティ - サンスポ&ニッポン放送公認SNS

スマートオーディン【共同通信杯2016出走予定馬】

■2015/9/20新馬4番1人気1着

0.4差2着は次走未勝利即抜け、黄菊賞でバティスティーニに0.6差2着、葉牡丹賞でメートルダールに0.4差4着のレヴィンインパクト
1差5着レッドウィズダムは次次走未勝利抜け
1.2差6着オンザロックスはホープフルでハートレーに1.5差、きさらぎ賞でサトノダイヤモンドに1.8差負け

出遅れて、先頭集団を見る形で後方3番手追走。ペースが遅かったのもあり4角前で外に出しコーナーを大外で回す。直線すぐに先頭にたちそこから伸び、後ろから詰められたらそこからさらに伸びて最後は大きく引き離した。
かなりインパクトの強い勝ち方。相手も新馬戦としてはかなりいかついメンツだったし、そこでこの完勝っぷりはすごいのひと言。少頭数レースで出遅れがそこまで不利にならないレースではあったものの、500万下上位の地力はここで証明。

レース後コメント
1着 スマートオーディン(M.デムーロ騎手)
「追い切りがよかった馬です。悪い馬場であの時計でしたから。しかし、1800mでは引っかかる不安がありました。でも今日はすごくリラックスしていました。真面目な馬で、瞬発力もスタミナもあり、距離が延びても大丈夫です。これから楽しみです」
【メイクデビュー】(阪神4R、5R)~プレスティージオ、スマートオーディンが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

■2015/10/31萩ステークス2番1人気2着

0.1差負けブラックスピネルはホープフルステークス4着、若駒3着
0.1差3着レインボーラインは東スポ杯9着、千両賞勝ち、シンザン記念7人気6着
4着ノーブルマーズはデイリー杯でエアスピネル0.7差負け3着、シンザン記念7着、若駒2着
5着プロフェットは京成杯1着

再度少頭数レース。ゲートよくなくさらに隣枠の馬がよれて押していったので最後方追走。ノーブルマーズが大きく離して逃げる中、1人気を背負ったこの馬としてはトロトロしてられるわけもなく3角から外を回して番手集団にならびかけ直線入り口から前を捉えにかかるが他馬の切れに屈した。
ただ、レース後コメントからも調子そのものに疑問符がつくし、その中での1番人気を背負ってのこのパフォーマンスであれば決して悪くないと思う。そこそこの好メンバーが揃ったことを考えても、世代上位にはとれそう。

レース後コメント
2着 スマートオーディン(M.デムーロ騎手)
「新馬の時とまったく違いました。最後も脚を使えていません。原因はちょっと分かりません」
【萩S】(京都)~ブラックスピネルが追い比べから抜けて2勝目 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

■2015/11/23東スポ杯10番4人気1着

0.2差2着は芙蓉S1着プロディガルサン
0.2差3着は京成杯3人気10着
0.6差8着は野路菊でブロックスピネルに勝ち、若駒ステークスで2人気6着

ゲートは問題なく出たがダッシュ力がないことと、外枠ということもあり後方内に入れて追走。
ギリギリ仕掛けを我慢するが、ドスローになったこともあり、隊列そのままに外に出しながら直線。序盤の仕掛けでちょっとぶれたが、中盤過ぎの再度の仕掛けで一気に伸びて全頭を差し切り。

レース後コメント
1着 スマートオーディン(武豊騎手)
「スタートして、向正面ではペースが遅くて行きたがりましたが、馬の後ろにつけて我慢させようとしました。直線に向くまで我慢させて、最後は期待通りでした。よく伸びて、本当にいい切れ味でした。かなりいい馬です。今後が楽しみです」
【東京スポーツ杯2歳S】(東京)~スマートオーディンが直線一気でV | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

共同通信杯
ここ3戦見る限り素直に強いと言って良く、クラシック戦線でも活躍が見える馬の一頭ではある。ただここまでドスロー戦でしか戦っておらず、絶対の信用をおけるかというと微妙なところ。とはいえ少頭数のここで外を回しても大したロスにならないだろうし、ここでなら最上位評価するしかないと思う。
前走はともかくその前の2走はそこそこの相手に結果を出しており、地力が担保されているのはハートレーよりこっちだと思う。

「最新トラックバック」は提供を終了しました。
最新コメント
メールフォーム
記事検索
にほんブログ村 競馬ブログ 中穴党・大穴党へ 競馬
  • ライブドアブログ