3歳クラシック戦線に勝つ!!

皐月賞・ダービー・菊花賞 桜花賞・オークス・秋華賞を獲るための競馬予想ブログです。

予想スタイルは対戦相手を重視しています。
どの馬と戦って、結果はどうだったかが中心です。直接対戦がなくても1頭かましている対戦などで間接比較も行い、どの馬の力が上位かを探します。
何よりひとまずレースをみます。

グランアルマダ

◎グランアルマダ もう1回だけ買ってみる!【梅花賞2015予想】

京都2400。当然といえば当然の全馬が未知の距離であり、通常以上に逃げ馬のペースでどう転んでもおかしくないレース。
であるがために、穴狙いが面白いはずが、7頭立てになり馬券的魅力に乏しいレースにはなった。
ロードユアソング屈腱炎かあ。

現在netkeiba.com単勝1人気は レントラー
ここ2走の内容がよく、最低でも3歳500万下クラス上位の地力が証明されており、ここで圧倒的人気は仕方なし。
唯一の不安点があるとすれば、馬群の中に入ったらもろいのでは・・ということだけだが、頭数が頭数だけにここではその不安どうこうというレースにはならない可能性が高い。
ここは勝って次走人気になってとぶ方向を期待するしかないかなというところ。
まあ初距離で馬場もどうなるかということだし、大金をかけるようなレースではないですし。


2人気はカレンスフィーダ
出走馬的に新馬あがりのこの馬の未知の魅力にしかレントラー対抗の魅力を見出せないといった形の2番人気か。
前走の内容は濃いもので、買いの要素そのものはあると思うけれど、この時期の中京新馬に今春通用の馬が出走するとは思えないところがある。相手関係が楽だった可能性が非常に高く、未知の魅力で買われている状態では妙味なし。


3人気はライトファンタジア
週中にみたように2人気馬同様、新馬戦の内容は悪くないものの、相手に恵まれた。対戦相手が次走軒並み大敗のこの馬の方が2人気より買いづらいといったところか。
ただ、牝馬の結果が出ていないこのレースを選択してくるのは好印象。勝算ありか?
2人気馬同様妙味なし。


レントラーが抜けた人気になりそうで、新馬上がりの2、3番人気に一縷の望みをかけるしかないような状況。
まあそれはそうかなとは思うものの、初距離で重馬場の可能性、逃げ馬次第のレースで逃げそうなスピリッツミノルがなかなかおもしろそうな存在、どうせ大金は賭けづらいわけで、素直にレントラー勝負は絶対にしたくない。
アドマイヤスターがクルーガーに勝っているということで、いわゆる未知の魅力でもっと人気するかなと思ったので、小額勝負ならありかもと思いつつ・・

グランアルマダがおもしろい。
500万下クラスの地力は十分に持っていると思う。
前走まででコーナーを小さく回ることができないという大きな欠点が明白になっているものの、そこさえ解消できればレントラー逆転もあるのでは・・。
あえてこのレースを選んでの出走であれば、もう1走追っかけてみたい。

◎グランアルマダ

人気ブログランキング

グランアルマダ【セントポーリア賞2015・梅花賞2015本命予定馬】

3歳クラシック戦線に勝つ!! : グランアルマダ【若駒ステークス2015・若竹賞2015本命予定馬2】

↑ 前走まで ↑

若駒ステークス、若竹賞のW登録をパスして再度次週土日のW登録。
両レースともそこそこの相手だが、ここまで来たら粘って狙ってみる予定。

人気ブログランキング

グランアルマダ【若駒ステークス2015・若竹賞2015本命予定馬2】

3歳クラシック戦線に勝つ!! : グランアルマダ【福寿草特別2015本命予定馬】

↑ 前々走まで ↑

■2015/1/4福寿草特別1番6人気6着

1着葉牡丹賞でトーセンバジルにタイム差なし負けバイガエシ。
スタート直後から前に出そうと一生懸命も、最初のコーナーから外に膨らみ、3番手外追走。
最終コーナーでペース上がったときには全くついていけず、直線もリズムが悪くなだれ込んだだけ。

明らかにコーナーを小さく回ることができない馬。コーナーコーナーでロスしていてさすがに勝負になっていない。
いつまで引っ張るんだ・・って感じですが、まだ見限れない。ちょっと意地になっている部分もあるものの、外枠でスムーズならどちらのレースに出てもそこそこやれるはず。

人気ブログランキング
最新記事
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
最新コメント
メールフォーム
記事検索
にほんブログ村 競馬ブログ 中穴党・大穴党へ 競馬
  • ライブドアブログ