3歳クラシック戦線に勝つ!!

皐月賞・ダービー・菊花賞 桜花賞・オークス・秋華賞を獲るための競馬予想ブログです。

予想スタイルは対戦相手を重視しています。
どの馬と戦って、結果はどうだったかが中心です。直接対戦がなくても1頭かましている対戦などで間接比較も行い、どの馬の力が上位かを探します。
何よりひとまずレースをみます。

クイーンカップ2016

サプルマインド【クイーンカップ2016出走予定馬】

■2015/8/23新馬13番1人気1着

0.4差2着は次走未勝利即勝ちラブリーアモンに0.3差勝ち、菜の花賞1人気3着コルコバード
0.4差3着は次次走未勝利抜けサバイバルポケット

普通にスタートしたが、馬群に入る形。若干嫌って外目に出すが黙って直線。直線半ばからムチを入れてスパートすると一気に伸びてハナに立つ、そこからは流しての完勝。

レース後コメント
1着 サプルマインド(M.デムーロ騎手)
「強かったです。今、いちばん強い牝馬なのではないでしょうか。スタートもよかったです。距離はこれぐらいがよさそうですが、延びても大丈夫でしょう」
【メイクデビュー】(新潟5R)~サプルマインドが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

■2015/11/29白菊賞1番2人気3着

0.3差負け1着は阪神ジュベナイル6人気9着アドマイヤリード
0.1差負け2着カイザーバルはアルテミスS2人気7着
0.2差6着ワントゥワンは紅梅2着、エルフィンステークス3着

出遅れて後方追走になるが、内で我慢して進めず外を伺いながら3角では外から位置取りをあげ、4角では大外を回して直線。伸びはしたがこの競馬で勝ち切れるほど抜けた力は持っていなかったという感じ。
新馬戦で今一番強いといったデムーロははジャパンカップのある東京での騎乗により、ここは松山騎手。ちょっと馬の地力を過剰にみていた印象。

レース後コメント
3着 サプルマインド(松山弘平騎手)
「相手はワントゥワンと思い、早めに並んでいきました。もう少し我慢した方がよかったかもしれません」
【白菊賞】(京都)~アドマイヤリードが内から抜け出す | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

クイーンカップ
前走で見限れる馬ではないのは事実で、買いの要素は十二分にあるとは思う。直線でロスなく内で進路ができればメジャーエンブレムにも通用の目はあるとは思うが、ここでは3人気くらいにはなりそうで、人気馬で馬券構成する場合以外は妙味はなさそうな形になりそう。
再度のデムーロで当時でとはいえ強いって言った責任はとってくれそうだし、メジャーエンブレム出走を受けてなお桜花賞への直行を口にしている陣営への期待は高いとは言える。まあオッズ次第か。
UMAJINニュース記事 UMAJIN.net

ビービーバーレル【クイーンカップ2016出走予定馬】

■2015/6/28新馬9番9人気2着

0.1差負けファドは新潟2歳11人気12着
0.2差ウインファビラスは次走即未勝利抜け、新潟2歳2着、アルテミスS5着、阪神ジュベナイル2着
5着ダノンキャップは次次走未勝利抜け

レース後コメント
2着 ビービーバーレル(中舘英二調教師)
「硬さがあったので半信半疑でした。しかし、使ってよかったです。芝で走ってくれたのもよかったです。シュッという脚がないのはいいところでもあり、悪いところでもあります。それについても今後考えていきたいです。今日はいい競馬でした。馬をほめてあげたいです」
【メイクデビュー】(東京5R)~ファドが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

■2015/7/18未勝利8番3人気2着

0.5差負けタニセンビクトリーは新潟2歳6人気9着

レース後コメント
2着 ビービーバーレル(松岡正海騎手)
「前がつかえる場面はありましたが、センスはいいですし、内容はよかったです。今日は勝った馬が強かったですけど、この馬にもチャンスはくると思います」
【2歳未勝利】(福島1R)~タニセンビクトリーが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

■2015/8/22未勝利11番1人気1着

相手は未勝利掲示板レベル

レース後コメント
1着 ビービーバーレル(M.デムーロ騎手)
「デビューから2着が続きましたが、ビデオを見るとワンペースの馬のようなので、ハナを切りました。自分のペースで行けましたし、強かったです」
【2歳未勝利】(新潟1R)~ビービーバーレルが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

■2015/10/31アルテミスS5番3人気13着

1.5差負け1着デンコウアンジュ
2着メジャーエンブレム
3着クロコスミア
5着ウインファビラス

レース後コメント
13着 ビービーバーレル(戸崎騎手)
「前半は出入りが激しく、苦しい競馬になってしまいました。馬自身はセンスがあって乗りやすいです」
【アルテミスS】(東京)~12番人気デンコウアンジュが大外一気で重賞初制覇 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

■2015/11/21赤松賞14番4人気3着

0.3差負け1着クロコスミアはアルテミスS3着、阪神ジュベナイル8着
0.1差負け2着アオイプリンセスはエルフィンステークス2人気11着

人気ブログランキング

■2016/1/11フェアリーステークス6番3人気1着

0.3差は10人気ダイワドレッサー葉牡丹賞9着
0.4差3着は春菜賞1人気3着のダイワダッチェス

レース後コメント
1着 ビービーバーレル(石橋脩騎手)
「逃げてもいいかなと相談していましたが、いいリズムで最初のコーナーを回って行けました。そして、直線でのフットワークがとても良くなっていて、スタッフの皆さんがよく仕上げてくれたのだと思います。この馬の持ち味を生かせれば、クラシックでもいい競馬が出来ると思うので楽しみです」
【フェアリーS】(中山)~ビービーバーレルが逃げ切って重賞初制覇 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

クイーンカップ
安定馬。人気の安定馬は買わないのがスタイルだが、今回は微妙なオッズになりそう。
道中ハナで1着、それ以外は掲示板、そして東京ではいまいちというわかりやすさが逆に馬券的に手の出しづらさを助長している感だが、一つずつのレースを見ると、相手関係は総じて恵まれていると言える。ハナに立つ云々より基本的には地力どおりに走っているとも言える気がする。
アルテミスSは明らかに騎手と合っていないので無視できるとして、他のレースでも決して重賞級の地力は見せていない。
内容的にはかなりいいフェアリーステークスもエルフィンステークスで7着になったリサエンヌが1人気に推されたレースで相手関係的には比較的楽だった。
もちろん他馬との兼ね合いはあるが戦歴を見る限り重賞で手を出す馬ではなさそう。

【クイーンC】美浦レポート~ビービーバーレル - netkeiba.com

ルフォール【クイーンカップ2016出走予定馬】

■2015/11/1新馬12番2人気1着

0.2差ブレイクマイハートは次走0.2差未勝利3着、その未勝利での勝ち馬は当レース4着のクリーンファンキー

新馬戦とはいえ実質けっこうなスローになったレース。普通に出たが行く馬が多かったので下げて内目に入れながら中団追走。3角から外に持っていきながら直線。序盤から仕掛け中盤過ぎにはムチをバシバシ入れる状態で
ハナに立ちそこからは詰められることなく楽にゴール。

レース後コメント
1着 ルフォール(岩田康誠騎手)
「楽でした。道中はレースが楽しいと教えてあげて、直線では走ることを教えてあげました。3コーナーでは戸惑っていましたが、学習能力の高さで勝った感じです」
【メイクデビュー】(東京4R、5R)~ルフォール、ブラックプラチナムが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

クイーンカップ
1強のレースでは未知の馬に期待が集まるので、間違いなく地力以上の評価を受けるだろう。
そう考えると、いやそう考えなくてもこの馬に手は出ない。前走の相手が未勝利上位クラスでもない可能性がある中で、そこまで圧倒のレースでもなかったことを考えると最低でもここは無視だろう。

【クイーンC】ルフォール 馬体減も前向き「今回くらいが適正体重」 ― スポニチ Sponichi Annex 競馬

メジャーエンブレム【クイーンカップ2016出走予定馬】

■2015/6/14新馬12番1人気1着

0.2差2着は次走未勝利抜け、芙蓉Sで東スポ杯2着のプロディガルサンに0.1差2着、百日草特別1着、ホープフルステークス6着、京成杯7着
0.9差3着は次次走未勝利抜け、朝日FS7人気12着ハレルヤボーイ

好スタートから馬なりで進めていたら先頭をうかがう位置になる。逃げ馬に沿う形で番手追走。直線入り口でハナにたち、そのままゴール。3着以下が大きく離されたレースで、その3着がハレルヤボーイ。
新馬戦としてはなかなかのレベルを相手に完勝。勝ちに行ってしっかり勝ったといえる。

レース後コメント
1着 メジャーエンブレム(C.ルメール騎手)
「好スタートからいい位置につけて、リラックスして走っていました。直線で外から来た馬にびっくりしていましたが、それでも走ってくれました。距離も問題ありません」
【メイクデビュー】(東京5~6R)~メジャーエンブレム、リリカルホワイトが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

■2015/9/12アスター賞2番1人気1着

0.4差2着はききょうS4人気4着マテラアリオン
0.5差3着サウジアラビアRC11人気6着、アルテミスS14人気14着

前走同様好スタートだったが、外から馬が殺到したので中団追走になった。が、スローを感じ外に出し徐々に位置をあげて4角では先頭に並ぶ位置、直線はハナで入る。そのまま進みムチ一発でラストスパート。後続を寄せ付けずゴール。
相手レベルは高くないが新馬戦に続き勝ちに行ってのレースでの完勝は非常に価値が高い。

レース後コメント
1着 メジャーエンブレム(C.ルメール騎手)
「瞬発力がすごいです。スタートしてからもとてもリラックスしていました。しかし、ペースが遅かったので、大外を回っていきました。4コーナーを回ってからすごい脚で、反応がとてもよかったです。今後、重賞を勝てる馬だと思いますし、長い距離でも大丈夫でしょう」
(田村康仁調教師)
「ここは絶対負けられませんでした。ジョッキーもよく勉強しています。スローペースでしたが、折り合いがついて、直線でもガンとうながせばビューッと行きます。今日は1600mだけが心配だったのですが、まったく問題ありませんでした。非常に頭のいい馬で、心臓もいいです。道悪も気にしません。母と同じで長い距離も大丈夫ですし、引っかかるところもありません。今後はオーナーと相談して決めたいと思います」
【アスター賞】(中山)~メジャーエンブレムが快勝 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

■2015/10/31アルテミスステークス15番1人気2着

タイム差なし負けデンコウアンジュは阪神ジュベナイル2人気7着
0.2差3着クロコスミアは次走赤松賞1着、阪神ジュベナイル7人気8着
0.4差4着ペプチドサブルは阪神ジュベナイル9人気4着、紅梅ステークス4着
0.5差5着ウインファビラスは新潟2歳S5着、阪神ジュベナイル10人気2着

大外枠から好スタート。かかってスピードにのってしまったため、腹をくくって内に入れてハナにたつ。そのまま直線を向いてスパートするが大きく離れた外から2着馬に差された形。
大外枠が響いた負けといったところで強さは見せている。負ける形があったとはできない負けで、むしろこの馬の強さがはっきりとわかる内容だったとしていい。

レース後コメント
2着 メジャーエンブレム(ルメール騎手)
「大外枠で行きたがっていましたが、先頭に立つとリラックスして走っていました。直線で1頭になってしまったのが堪えました。併せていれば違ったと思います」
【アルテミスS】(東京)~12番人気デンコウアンジュが大外一気で重賞初制覇 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

■2015/12/13阪神ジュベナイル2番1人気1着

0.3差2着ウインファビラスは新潟2歳S5着、アルテミスS5人気5着
0.5差3着ブランボヌールはファンタジーS3着、函館2歳S1着

再度好スタートから馬なりで前に。外から一頭来たのでそのまま番手追走。内をロスなく進み、直線入口では先頭にたちそのまま後続寄せ付けず。強いし、内目の枠に入れば何度やってもこの馬が勝ったであろう完勝。初関西輸送もなんなくこなし、この段階では相手がいない印象。

レース後コメント
1着 メジャーエンブレム(C.ルメール騎手)
「内枠から、とてもいいスタートを切れました。最初は少し引っかかりましたが、道中は落ち着いてリラックスしていました。長くいい脚を使ってくれましたし、最後までがんばってくれました。JRAのジョッキーになって、初めてGIを勝てて本当に嬉しいです。彼女(メジャーエンブレム)はとてもいい馬ですし、来年のクラシックも楽しみです」
(田村康仁調教師)
「嬉しいです。この馬はGIをとれる馬だと信じていて、それが証明できてよかったです。前走は騎手に反抗するところはありましたが、調教を重ねて、今回はコントロールできていました。仲のいい調教師が続々と勝つ中で、自分にどうして順番が回ってこないのかと考えることもありましたが、勝ってみると18年は短かったという思いです」
【阪神JF】(阪神)~メジャーエンブレムが人気に応えてGI初V | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

クイーンカップ
ここに出てくるかという印象はあるが、クラシックに焦点をあわせての調整としては他より楽なメンツが揃いやすいであろうし、本番までの間隔を見てもここにある程度の状態を整えて出走できるということか。
斤量1キロ差でどうかというレベルにないくらい正直地力上位は間違いないと思う。
前で追走しつつ終いも衰えないこの馬が大敗は想像できないが、次の本番出走直は決まっている立場、何かに足をすくわれる形は想定したいところ。
外枠に入って内の有利さを活かせない形を期待したいが、それでも勝ちそうではあるんだよなあ。

【クイーンC】美浦レポート~メジャーエンブレム - netkeiba.com

ロッテンマイヤー【クイーンカップ2016本命予定馬】

■2016/1/10新馬14番1人気1着

0.2差2着はミッキーディナシー。次走未勝利0.1差3着でその時の勝ち馬ステイキングダムは新馬戦でメイショウタチマチの0.2差負け、未勝利でミッキーロケットに0.1差負け

普通に出て前に出そうとするが、外枠がこたえ3頭並びで引っ張る形。1頭脱落も2頭並びで直線。
入口すぎでハナにたちそのまま押し切った形。唯一差を詰めたのがすぐにでも未勝利抜けそうな2着馬。

レース後コメント
1着 ロッテンマイヤー(S.フォーリー騎手)
「スタートがよすぎて、最初は引っかかって抑えるのに苦労しました。途中から逃げ馬のペースに乗る形になるとリラックスして走りました。今日は余裕を残しての勝利でした。現状だと今日より長い距離では難しいと思いますが、1600mぐらいのレースなら十分やれると思います」
(池添学調教師)
「前向きな気性の馬なので、ゆったりと走れるレースを選んでデビューさせました。期待の大きい馬ですから、勝ててホッとしています」
【メイクデビュー】(京都4、6R)~ストリクス、ロッテンマイヤーが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

クイーンカップ
フォーリー騎手からけっこう強いコメントが出ている馬。現在金曜夜。ネット競馬では現在単勝7人気なら妙味は大いにある。この立場で桜花賞を見るコメントもなんとも不気味。
前走も明らかに内の馬より距離ロスがある中で、最後突き抜けていたしそれに迫った2着馬が間接的にメイショウタチマチとそこそこなら、内枠に入ってその利を活かせれば通用していい。
前走のレース後騎手から1600でというコメントがあった。その前走は1800で距離ロスの大きいレースだったことを考えると1着まであっても。6人気以下なら全力で狙う。

【若駒ピカイチ】ロッテンマイヤー - 予想王TV@SANSPO.COM

人気ブログランキング
最新トラックバック
最新コメント