■2018/1/21新馬14番2人気1着

タイム差なし2着アロハリリーは次走2着
0.2差3着グレートウォリアーは次走未勝利抜け

ゲート良く前に出す。3~2番手追走で直線。外目に出して走らせて最内を通る2着馬のスパートからワンテンポ遅らせてスパートし、測ったように差し切った。

悪くない内容ではある。除外除外ときて、先々のクラシックを見てもここは絶対に落とせないレースだった。その中できちっと勝ちに来たレースをきちっと勝ち切った。
騎手も含め陣営が馬場が微妙だったといっているので、良馬場ならさらに期待ということか。

レース後コメント
1着 オールフォーラヴ(川田将雅騎手)
「除外で2週延びて少しテンションの高いところがありましたが、それでも我慢して競馬をしてくれました。コンディションの良い馬場でどれだけの走りをするのか見てみたいです」
【メイクデビュー】(京都6R)~オールフォーラヴがデビュー勝ち | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
ダノンプレミアムに続け。気鋭の厩舎から逸材オールフォーラヴが登場|競馬|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

◆アルメリア賞
前走もそうだが、先をみるとここは絶対に落とせない。前走は勝ちに行っての勝ちであるし、相手関係もこの時期を考えるとレベル低くはない。相手が揃ったレースではあると思うので、1番人気濃厚な中手は出しづらいが、前走よりもパフォーマンスをあげてくると考えると無視はできないかな。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン