■2014/6/15新馬1番1人気1着

クビ差2着はコスモナインボールが勝ったアイビーS1人気3着ロジチャリス。
5着ラジオN杯京都2歳Sベルラップ。

普通に出て前に出そうとするが、前にダッシュ力があった馬が入ってきたので位置を下げるしかなく、後方中目追走。
新馬戦らしいスローで流れるレースを3角前から外に出して徐々に位置取りをあげにかかる。大外で直線を向き、直線半ばでも変わらず伸び続け粘るロジチャリスをぎりぎり交わした。
3着を0.5離しており、2着ロジチャリスがそこそこの結果を残しているため、この馬もオープンクラス通用の目処はたてている。

レース後コメント
【メイクデビュー】(東京5R)~アヴニールマルシェが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
1着 アヴニールマルシェ(北村宏騎手)
「気持ちをあまりピリッとさせたくなかったので、スタートをそっと出しました。道中フワッとするところはありましたが、許容範囲でしたね。ロジチャリスに並びかける時、相手も待っていて余力を残していましたが、しっかりと捉えてくれました」
(藤沢和雄調教師)
「2日前に東京に入れて、パドックのスクーリング等をしたこともありましたが、落ち着いていいレースぶりでした。普段も落ち着いていていい子ですよ」

人気ブログランキング

■2014/8/31新潟2歳ステークス7番1人気2着

ハナ差1着ミュゼスルタン。

スタートタイミング合わず若干出遅れ、後方中目追走。
馬群の中に入って、位置取りをあげようとしたときに前が詰まりブレーキ。
仕方なくそのままレースをすすめ、直線に。
直線徐々に外に出し、しっかり伸びてミュゼスルタンに迫った。

強い内容だと思う。途中一旦ブレーキをかけざるを得ない場面があったにもかかわらず、長くしっかり伸びているし、新潟ということがいい方に働いただけかもしれないが、陣営が戦前不安視していた距離短縮にもしっかり対応できた。
また、個人的にミュゼスルタンがクラシック戦線で主役になる可能性がある地力を秘めていると思っているので、その馬にロスがありながら迫ったこの馬を評価しない理由はない。

レース後コメント
【新潟2歳S】(新潟)~ミュゼスルタンがレコードで重賞初V | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
2着 アヴニールマルシェ 北村宏司騎手
「2戦目でも冷静でした。少しゆっくりのスタートでしたが、自分のリズムで上がっていきました。追い出してからもよく伸びてくれました。結果は残念でしたが、いい馬です」

人気ブログランキング

■2014/11/24東京スポーツ杯2歳ステークス2番1人気2着

クビ差1着サトノクラウン。
0.1差3着ソールインパクト。

スタートよかったが、馬なりで前に横並びの4頭をおいて5番手内追走。
そのまま直線を向くが前があかず、他馬に外から抜かれるが、外に出しながら前があくのを待つ。
中目にきたあたりで狭いところをついて突き抜けるがサトノクラウンの脚に屈した。

変わらず強い。4角前にいた馬が軒並み下着順から並んだレースで5番手につけていた当馬。前にいた馬もまだ結果がでていないところで強気にはなれないが、おそらく500万下なら十分戦える馬ばかり。直線前があかずスムーズにスパートできなかったことを考えても一定の地力を見せている。

共同通信杯。新潟2歳ステークスのメンツレベルは今世代3レース以内に入る面子が揃ったレースで、そこで間隔あいた中しっかりと結果をだしている馬は人気になって当然か。陣営の地力評価も非常に高く、非常に大事に育てられている。そうすると、ここは是が非でも賞金加算したいところ。
東京スポーツ杯&新潟ステークスの勝ち馬がまだ姿を見せない中、この馬がここで全く通用しないとなってしまうと、2015年のクラシック戦線の馬券的妙味がなくなってしまいそう。
ここまでの結果だけ見ると、間隔あいた不調以外で通用しないとは思えない。ここを勝つ地力は持っていると思う。

レース後コメント
【東京スポーツ杯2歳S】(東京)~サトノクラウンがゴール前でとらえる | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
2着 アヴニールマルシェ 北村宏司騎手
「今日はうまくゲートを出てくれました。折り合いもついて、淡々とした流れの中、自分のリズムで走っていました。直線では前がかたまっていましたが、その中に勇気をもって入っていってくれました。よく伸びていたと思いますが、あれで差されてしまうとは......。悔しいです」
藤沢和雄調教師のコメント
「状態もよく、上手に競馬をしていたと思います。それで後ろからきた馬に交わされたのだから仕方ないです。勝った馬は強かったです」


人気ブログランキング

アヴニールマルシェ放牧 来春のクラシックシーズンに備える ― スポニチ Sponichi Annex 競馬