3歳クラシック戦線に勝つ!!

皐月賞・ダービー・菊花賞 桜花賞・オークス・秋華賞を獲るための競馬予想ブログです。

予想スタイルは対戦相手を重視しています。
どの馬と戦って、結果はどうだったかが中心です。直接対戦がなくても1頭かましている対戦などで間接比較も行い、どの馬の力が上位かを探します。
何よりひとまずレースをみます。

きさらぎ賞2015

グリュイエール【きさらぎ賞2015本命予定馬】

3歳クラシック戦線に勝つ!! : グリュイエール【福寿草特別2015予想人気馬】

↑ 前々走まで ↑

■2015/1/4福寿草特別5番1人気5着

1着バイガエシ。2着レントラー。

スタート直後から前に出すが、行く馬がいたので番手追走。
コーナーがうまく回れず、かかってしまい押さえがきかない形になってしまった。騎手の抑えようという意図は見えたが、直線入り口で勝ったバイガエシに並ばれているようでは何をやっているかわからないちょっとちぐはぐなレース。
全く見限るようなレースではなく、騎手に何かしらの誤算があったと思われる力を全く発揮できていないレース。

きさらぎ賞。前走時にも見たように、決して地力低い馬ではなく、この面子でも全く劣っていないと思っている。
新馬時にベルーフと地力差があったとは思えないし、ここ2走の敗戦も決して力負けではなく、人馬の呼吸があっていないというところ。
福寿草の結果で人気を落とすようであれば、全力で狙う価値がある馬。

レース後コメント
【福寿草特別】(京都)~バイガエシが追い比べ制す | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
5着 グリュイエール(岩田騎手)
「口を割って行ってしまいました。なかなか息が入らず苦しいレースになってしまいました」


人気ブログランキング

【きさらぎ賞】グリュイエール 精神面成長、折り合いが鍵 ― スポニチ Sponichi Annex 競馬

アッシュゴールド【きさらぎ賞2015予想人気馬】

3歳クラシック戦線に勝つ!! : アッシュゴールド【朝日杯フューチュリティステークス2014予想人気馬】

↑ 前々走まで ↑

■2014/12/21朝日フューチュリティ9番4人気8着

1着ダノンプラチナとは0.6差。

スタート悪かったが、それとは関係なくほか馬のスタートダッシュについていけず最後方からになった。
位置を上げられず外を回して直線を向いたが、一団レースだったこともあり、さすがに届かなかった。


朝日杯時に明らかに人気先行のこの馬をじっくりみることはなかったけれど、朝日杯は恵まれなかったといえば恵まれなかったレースではある。結果論だが、スタート後すぐにほぼ絶望的な位置取りになってしまったわけで。
そう考えると、少頭数のレースであるここは前走よりは数段やりやすいものにはなると思う。
それでも、地力以上のオッズは未だ継続中で手が出ない。この馬を買うなら素直に1、2番人気を買いたい。

レース後コメント
【朝日杯FS】アッシュゴールド8着 若さ露呈、兄弟V夢散 ― スポニチ Sponichi Annex 競馬
レースは最後方追走。大外から10頭をかわしたところで力尽きた。池添は開口一番「難しい」と苦もんの表情。「返し馬でも力んでいた。無駄にダクを踏んだり、気性が若い。レースはリズムを崩さず、あの位置で。最後はジリジリ伸びているが」と戦前の消耗を嘆いた。池江師は「イレ込みがきつかった。オルフェの若い時のよう」と振り返った。

人気ブログランキング
アッシュゴールド鞍上池添「体の成長も感じる」/きさらぎ賞 - netkeiba.com

【きさらぎ賞】栗東レポート~アッシュゴールド - netkeiba.com

アッシュゴールドの前走について池江師「オルフェの京王杯2歳Sのようなもの」/きさらぎ賞 - netkeiba.com

【きさらぎ賞】アッシュ一変!メンコ外し激走 池添「凄く良かった」 ― スポニチ Sponichi Annex 競馬

ポルトドートウィユ【きさらぎ賞2015予想人気馬】

■2014/6/22新馬1番1人気2着

0.2差1着は野路菊S3着のグランカマラード。

出負けして後方から。道中で前が詰まる場面がありブレーキでさらに位置を下げざるをえなかったレース。
直線も伸びてはいるがグランカマラードを差すまでには至らなかった。
決して理想的なレースではなかったものの、コースロスはなかったし、地力上位であれば勝てていておかしくないとは思う。

レース後コメント
【メイクデビュー】(阪神5R)~グランカマラードが勝利、ポルトドートウィユは2着 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
2着 ポルトドートウィユ(川田騎手)
「ゲートでソワソワして出脚がつかず、やや後ろからのレースになりました。直線はいい反応を見せていましたが、今日は馬場も悪かったですからね。結果的には負けましたが、内容は中身のあるいいレースでした」


■2014/8/31未勝利2番1人気1着

0.2差2着は秋明菊賞4着、バイガエシと0.4差のブラックバード。
3着ドリームチェイサーも未勝利抜け。

スタートダッシュ力なく後方外目。
第3コーナー前で仕掛けて位置をあげ、2番手で直線を向くと、そのまま押し上げて、先頭に立ち押し切る内容。
勝ちにいったレースをきっちり勝ちきったなかなか強い内容。

レース後コメント
【2歳未勝利】(札幌1~2R)~トーセンミッション、ポルトドートウィユが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
1着 ポルトドートウィユ 福永祐一騎手
「ゲート練習をしていたのにスタートが遅いなど、まだ課題はあります。荒削りな面もあり、まだまだこれからの馬ですが、やはり将来性は感じます。楽しみな馬です」


■2014/11/1萩ステークス1番1人気2着

クビ差1着はラジオN杯京都2歳S6着エイシンライダー。
0.3差3着グァンチャーレはシンザン記念1着。

相変わらずスタート悪いが、少頭数最内枠ということもあり、大したロスにならずに追走。
3、4番手で直線を向き、内が空いたのでそこをつこうとするが、前にいた2頭が内に入ってきたので、若干ブレーキで進路を外に変えるロス。
クビ差負けを考えると、直線ロスがなかったら勝っていたレースではあるが、最内枠に救われた面があるのは事実。

レース後コメント
【萩S】(京都)~エイシンライダーがデビュー2連勝 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
2着 ポルトドートウィユ(福永騎手)
「前回乗った時より馬体に芯が入っていましたし、良かったです。スタートも出ましたし、流れにも乗れました。あとは前を交わすだけだと思いましたが...」

人気ブログランキング

■2014/12/7シクラメン賞2番2人気1着


未勝利戦の再現のようなレース。出負けして後方からも早めに位置取りをあげて直線外から伸びて先頭に並びしっかり競り勝つ、勝ちにいってきっちり勝ったレース。
相手関係微妙なところも、新馬でやぶれたグランカマラードにきっちり勝ち成長はみせているし、大敗しないレース運びは見せている。


きさらぎ賞。現段階(5日)で netkeiba.comでは単勝2.5倍とルージュバックと同評価がなされている。最終的にどうなるかはわからないが2番人気で買えるパフォーマンスは見せていないと思う。もちろん本命サイドで狙うのであれば、大敗しなさそうな馬で買うしかないところだが、内枠からのレースしかしておらず、地力上位で早めに仕掛ける形でしか頭はとれていない。ルージュバック逆転の目にかけるにはちょっと心もとない。
まあ賞金加算を最優先で走ることも十分に考えられるところで、それを考えるとちょっと馬券を買って楽しむレースではないかなというところ。

レース後コメント
【シクラメン賞】(阪神)~良血ポルトドートウィユが2勝目 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
1着 ポルトドートウィユ(福永騎手)
「今日は頭数も少なかったので、出たなりの位置から終いを伸ばそうというイメージでのレースでした。このメンバー相手に勝てたことは大きいですね。以前よりしっかりしていますが、まだ上積みがありそうです」

人気ブログランキング

ポルトドートウィユ鞍上武豊「乗り味のいい馬」/きさらぎ賞 - netkeiba.com

【きさらぎ賞】栗東レポート~ポルトドートウィユ - netkeiba.com

ポルトドートウィユの追い切りを見届けた高野師「いい追い切りでしたね」/きさらぎ賞 - netkeiba.com

ルージュバック【きさらぎ賞2015予想人気馬】

■2014/9/28新馬8番2人気1着

0.3差3着バルビエール京成杯8人気16着。

新馬戦らしく全馬折り合い専念でペース上がらず一団の直線勝負のレース。
ドスローの中も折り合い、スタート後より位置取りを下げて、道中外目中団追走。
レース前から地力完全上位がわかっていたかのようなレース運びで、間違いなく先を見てる乗り方。
直線勝負のレースを楽勝で抜け出した内容は素直に完勝といっていい。
相手も特別弱いわけでもないので、ペース上がったときにどうなるかぐらいか。

レース後コメント
【メイクデビュー】(新潟4~5R)~フジマサジャンボ、ルージュバックが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
1着 ルージュバック 戸崎圭太騎手
「追い切りも動いていましたし、道中もリラックスして落ち着いて走っていました。最後もいい脚を使ってくれましたし、この先楽しみです」

人気ブログランキング

■2014/11/9百日草特別6番2人気1着

0.4差2着はエリカ賞、京成杯連勝のベルーフ。
3着は札幌2歳4着ミュゼエイリアン。

スタートダッシュつかず、遅れたため下げて後方内2番手追走。
4角前で前との差を詰めつつも後方2番手で直線を向き、半ばで一気に伸びて先頭。そしてそのまま突き放す。
ラストのスピードは半端なく、世代上位の声が上がるのは当然だとは思う。
個人的にはミュゼエイリアンが今春活躍すると思っているので、結果を出しているベルーフと、前走はコースがあわなかっただけのミュゼエイリアンにある程度差をつけて勝っているのは評価するしかないところ。


2走とも道中は折り合いに専念し、ラスト勝負しかしておらず、来春以降を見据えるとペース次第のレースもしたいところではないだろうか。
ただ、ここできさらぎ賞を選択。なぜこのレースなのかというのが気になるところ。素直に獲れるレースだと陣営がふんでいるとしか思えないのがつらい・・。少頭数レースでペースがダダ上がることはなさそうで、枠によるロスも少ない。コースも合いそうで、これといった問題が見当たらない。
もう少し先でとんでほしいので、ここは素直に圧勝希望かな。

レース後コメント
【百日草特別】(東京)~ルージュバックがレコードでデビュー2連勝 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
1着 ルージュバック(戸崎騎手)
「テンションが上がっていませんでしたし、速い時計にも対応してくれました。今後も楽しみです」


人気ブログランキング

ルージュバック大竹師は桜花賞にとらわれず「内容次第で今後を判断したい」/きさらぎ賞 - netkeiba.com

【きさらぎ賞】美浦レポート~ルージュバック - netkeiba.com

レガッタ【きさらぎ賞2015予想人気馬】

■2014/11/15新馬1番1人気1着

2着以下の馬で以後未勝利を抜けた馬がいない面子のレース。
番手集団先頭で折り合い追走。
スローペースで進む中直線で内があいた瞬間スパートをかけると即反応し一気に伸びた。
全く底を見せていない圧勝劇。直線中盤からは流しているように見えるし、ここでは地力が違った。
他の馬が弱かったのは現状間違いないが、それを差し引いても魅力はある。

きさらぎ賞。新馬勝ち後、じっくり育てられそしてここにぶつけてくるというだけで、陣営のこの馬に対する評価が高いのは明白であり、ディープインパクトとスイープトウショウといえば、自分が競馬生活をしていたころのど真ん中の馬でテンションハイにはなるが、新馬戦はロスのない地力が全く測れないものであったわけで、さすがにこの1戦だけで金をかけるには・・というところ。
ルージュバックを倒せる可能性は感じるし、もしここで勝利すれば次戦以降注目されるのは必至であり、オッズがついたのは結局このレースのみってこともありそうではありますが・・・。

レース後コメント
【メイクデビュー】(京都5~6R)~レガッタ、アグネスユーリヤが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
1着 レガッタ 福永祐一騎手
「いいスタートを切って、いい位置をとれましたし、抜け出すときの瞬発力もすごかったですね。タメをきかせる競馬ができれば距離が延びても大丈夫でしょう。今後も無事にいって欲しいです」

人気ブログランキング

クラシックを占う10冠ベビー・レガッタが第2幕へ | 昆貢調教師 | 競馬ラボ

【きさらぎ賞】栗東レポート~レガッタ - netkeiba.com
最新トラックバック
最新コメント