3歳クラシック戦線に勝つ!!

皐月賞・ダービー・菊花賞 桜花賞・オークス・秋華賞を獲るための競馬予想ブログです。

予想スタイルは対戦相手を重視しています。
どの馬と戦って、結果はどうだったかが中心です。直接対戦がなくても1頭かましている対戦などで間接比較も行い、どの馬の力が上位かを探します。
何よりひとまずレースをみます。

か行

クラヴァシュドール 【オークス2020出走予定馬】

3歳クラシック戦線に勝つ!! : クラヴァシュドール 【桜花賞2020出走予定馬】

↑ 前々走まで ↑

■2020/4/12桜花賞11番6人気4着


普通にスタートして中団追走も、外から前目に馬が入ってきたので下げて内に寄せる。直線は大きく広がる中、最内をついて4着。

桜花賞で本命にした馬。複勝ワイドを買う自分としてはドキドキする展開だったが4着。
位置取りを大きく下げたのが意味不明だったが、馬が驚いてということ。
不利というほどのものがあるようには見えないが、ごちゃつくのがいやなのかな。
これまでそんな風な様子は見られなかったし、そこまで心配する必要はなさそう。
地力が足りることは示した。

レース後コメント
Mデムーロ騎手(クラヴァシュドール=4着)「結構いい脚を使ったけど、3、4コーナーで狭いところがあって、まだ子供っぽいところがあるのでビビってしまった。それでブレーキをかけた分が、もったいなかった」
【桜花賞・敗者の弁】ミルコ騎乗のクラヴァシュドールは4着 「3、4コーナーで狭いところがあって…」 : スポーツ報知
【オークス】厩舎の話 - サンスポZBAT!競馬
JRA桜花賞(G1)デムーロ「ビビりながら走っていた」 明暗分かれた23年ぶりの極悪馬場! 不完全燃焼クラヴァシュドール巻き返し期待十分

【オークス】クラヴァシュドール「距離延長にも問題なく対応してくれる」 (2020年5月18日) - エキサイトニュース


◆オークス
桜花賞を全力で狙ったわけで、地力は非常に高く評価しているが、買うとしたら前走だったと思っている。
現在単勝3人気。人気上位になって全力で狙いたいかというと…。
もちろん可能性は大いにある、5番人気内では買いたい馬、拾う馬だが、まず間違いなく勝負は前走だったはず。馬体重からみてもまず間違いないと思う。
距離はこなせそうで上位人気2頭より前に位置できそうな枠並びになっているし、地力から上位には来そうではあるが、前走の善戦でここで評価が大きくあがっている現状は中心視するには不安が多い。
おさえまで。

桜花賞でお金を使いすぎて残金が少ないのでもう少し人気薄を狙いたい、というより狙うしかない笑…

クラヴァシュドール 【桜花賞2020出走予定馬】

■2019/9/7新馬5番1人気1着
0.4差3着ごルトファルベンは次次走未勝利抜け

もっさりしたスタート。出た馬もペース落としたので自然に位置取りあがって番手組中目追走。
そのままゆっくりと流れて一団で直線。前がいるので半ばに外を意識して外目に出しながらスパート。そのまま突き抜けた。

強い馬の新馬戦の勝ち方というレース。相手関係ぬるくなんともいえないが、まあ十分の内容。

レース後コメント
1着 クラヴァシュドール(藤岡佑介騎手)
「新馬として非常に良い内容でした。調教でもしっかり動いていましたし、流れの中で勝負どころでもまれましたが、直線で外に出して仕掛けてからは反応が良かったです。抜け出してからはよく伸びていて完勝でした。距離も融通がききますし、可能性を感じさせる馬です」
【メイクデビュー】(阪神4R、5R)~フェアレストアイル、クラヴァシュドールが新馬勝ち | 競馬実況web | ラジオNIKKEI


■2019/10/5サウジアラビア6番2人気2着
0.2差1着サリオスは次走朝日杯1着
0.6差3着アブソルティスモはこうやまき賞勝ち

普通に出たが外の2頭が前に出たので少し抑えて、サリオスの外につけて道中。
そのまま外を回して直線を向く、前は空いているのでそのままスパート。うちのサリオスが外に寄ってきたので、2頭競りながら伸びていくがラストで前に出られての2着。

強さ目立つ競馬。スローからの直線勝負で朝日杯勝ちの馬と競ったわけで、この相手関係からだけで十分でしょう。


レース後コメント
2着 クラヴァシュドール(藤岡佑介騎手)
「勝ち馬の位置を取りたかったのですが、主張されて1列後ろの位置になりました。最後もよく走っていますが勝ち馬に迫っていくと勝ち馬はそこからまた伸びました。馬はとても良いコンディションでした」
【サウジアラビアRC】(東京)~サリオスが断然人気に応え重賞勝ち | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

■2019/12/8阪神ジュベナイルフィリーズ10番3人気3着
0.8差1着レシステンシア
タイム差なし2着マルターズディオサ

レース後コメント
3着 クラヴァシュドール(藤岡佑介騎手)
「これまでの3走の中では、レース慣れもして我慢も効いていました。状態は申し分なく、揉まれない位置で予定通りの競馬でした。逃げている馬がかなり楽そうに行っていたので意識して早目に勝ちに行く感じで動いて行きました。逆に突き放される形になり、最後は苦しくなり、2着争いに敗れてしまいました。現状、力及ばずという感じです。でも、乗りやすく、素質の高い馬なので何とかこの差を逆転したいですね」
【阪神JF】(阪神)~レシステンシアがレコードで逃げ切り無傷の3連勝 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

【阪神JF】栗東レポート~クラヴァシュドール | 競馬実況web | ラジオNIKKEI



■2020/3/7チューリップ賞1番2人気2着
タイム差なし1着マルターズディオサ
0.2差3着レシステンシア

レース後コメント
2着 クラヴァシュドール(M.デムーロ騎手)
「初めて乗せてもらいましたが、良い印象です。スタートをポンと出て、道中は一番良い所につけられました。内に行った時にフワッとなりましたが、良い経験になりました」
【チューリップ賞】(阪神)マルターズディオサがハナ差の激戦を制し重賞初V | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
【チューリップ賞】栗東レポート クラヴァシュドール | 競馬実況web | ラジオNIKKEI


◆桜花賞
現在単勝6人気。頭の可能性のある一頭がかなり軽視されている印象。サウジアラビアを最高に評価できるし、直線勝負は全く問題なく、レースの条件は悪くない。レシステンシアは間違いなく阪神JFの再現を狙ってくるわけだが、それがかなえばそもそも勝負付けは済んでいる。レシステンシアを中心視しないということは、それはかなわない方に張るということ。その場合に最も妙味あるのはこの馬。地力は足りる。

「最新トラックバック」は提供を終了しました。
最新コメント
メールフォーム
記事検索
にほんブログ村 競馬ブログ 中穴党・大穴党へ 競馬
  • ライブドアブログ