3歳クラシック戦線に勝つ!!

皐月賞・ダービー・菊花賞 桜花賞・オークス・秋華賞を獲るための競馬予想ブログです。

予想スタイルは対戦相手を重視しています。
どの馬と戦って、結果はどうだったかが中心です。直接対戦がなくても1頭かましている対戦などで間接比較も行い、どの馬の力が上位かを探します。
何よりひとまずレースをみます。

か行

コスモカレンドゥラ 【ホープフルステークス出走予定馬】

■2018/9/2新馬4番12人気4着
0.4差1着ジャスパージャックは芙蓉Sでミッキーブラックに2.9差負け
0.4差2着ジャストアジゴロは次走未勝利抜け
0.2差3着セリユーズは次走次々走2着


■2018/9/22未勝利6番2人気1着
以下未勝利抜け馬なし。

レース後コメント
1着 コスモカレンドゥラ(戸崎圭太騎手)
「気のいいタイプなので、折り合いに気をつけるよう調教師から伝えられていましたが、特に問題ありませんでした。手応え十分で最後の脚も良く、強い勝ち方でした」
【2歳未勝利】(中山1R、2R、3R)~デルマルーヴル、ヴァルドワーズ、コスモカレンドゥラが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

■2018/10/20アイビーS7番7人気2着
0.3差1着クロノジェネシスは阪神ジュベナイルフィリーズ2人気2着
0.2差3着エメラルファイトは札幌2歳4着、朝日杯6着
0.3差4着トーラスジェミニは百日草特別1着、東スポ杯13人気12着

レース後コメント
2着 コスモカレンドゥラ(戸崎圭太騎手)
「スタートセンスが良いので前目の位置につけられました。前走よりリラックスして走れた分、エンジンのかかりが良く、体も良い感じでした」
【アイビーS】(東京9R)~クロノジェネシスが直線で楽々突き抜け完勝 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

■2018/11/11黄菊賞4番3人気1着

レース後コメント
1着 コスモカレンドゥラ(J.モレイラ騎手)
「今日は良いスタートを切れて良いポジションを取ることができたので、自信を持って直線を迎えることができました。最後の脚も反応よく伸びてくれました。もちろん馬の状態も良く、関係者の皆様に感謝しています」
【黄菊賞】(京都9R)~コスモカレンドゥラが早め先頭から後続を突き放す | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

◆ホープフル
間接比較では推す要素の多い馬。外から押していくと思うし、ペースをある程度落とせれば充分に圏内の力は持っている可能性が高い。
同様に前にいきそうな未知の魅力をはらむキングリスティアで勝負するならこの馬にかけてみたい。
田中博師 コスモカレンドゥラでG1初挑戦も自然体 騎手から立場変わって心境に変化 | 競馬ニュース - netkeiba.com
【ホープフルS】コスモカレンドゥラ 万全の態勢整った 強敵撃破へ手応えあり | 競馬ニュース - netkeiba.com

キングリスティア 【ホープフルステークス2018出走予定馬】

■2018/12/16新馬7番7人気1着

レース後コメント
1着 キングリスティア(川田将雅騎手)
「(他に)誰も行かず、押し出される形でハナに立ちました。性格が真面目で、しっかり現状の走りを出し切ってくれた結果だと思います」
【メイクデビュー】(阪神5R、6R)~キングリスティア、ミッドナイトラヴが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

◆ホープフルステークス
タイムを重視しない自分としてはまだ何もわからない、としかできない。
が、6番人気なら少し手を出しておきたいかなとは思う。
というのも、ここ出走は間違いなく当初の予定にはなかった。
川田騎手を確保できなかったことからもそれは明らか。
その中でここに出走するのは試すという意味も大きいだろうが、やはり新馬戦の結果含め勝負になる可能性があるとみるのが妥当。昨年同様朝日杯よりは手薄なメンツであるわけで、ここなら一発かませるかもとは思っているはず。であれば、地力未知の6番人気馬は拾っておきたい。
それでも同様に前に行きたいコスモカレンドゥラがより人気薄であればそちらを重くみたい。
【ホープフルS】デビュー戦圧勝のキングリスティア「使ったことで気合が乗ってきた」 | 競馬ニュース | 競馬ラボ
【東西現場記者走る】キングリスティア史上最速デビュー13日目Vへ河内師手応え十分「歴史変えるかも」(サンケイスポーツ) - Yahoo!ニュース
【ホープフルS】キングリスティア陣営自信あり「アグネスタキオンよりよっぽど速い」(東スポWeb) - Yahoo!ニュース

クリノガウディー 【ホープフルステークス2018出走予定馬】

■2018/10/8新馬1番6人気1着
以下芝で未勝利抜け馬なし。

レース後コメント
1着 クリノガウディー(森裕太朗騎手)
「いい位置につけて最後ははじけてくれました。きょうだいは短距離馬でしたが、この馬はゆったり走れる長い距離が合っていると思います。トモが緩いところがあるので、使ってもっと良くなると思います」

1着 クリノガウディー(藤沢則雄調教師)
「兄が1200m、1400mで走った馬だったので、距離がどうかと思いましたが、いいレースができました。きょうだいに比べて素直な馬ですね」
【メイクデビュー】(京都5R)~クリノガウディーがデビューV | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

■2018/11/17東スポ杯10番12人気7着
0.5差1着ニシノデイジー
0.5差3着はヴァンギャルド

■2018/12/16朝日杯1番9人気2着

レース後コメント
藤岡佑は「(隣の枠の)グランアレグリアの出方次第でどういうレースをするか決めようと思っていました。いいスタートを切れたので、すぐ後ろにつけられましたね。道中でハミをかんでいた分、勝った馬に並びかけるところまで行けませんでした」。
【朝日杯FS・後記】2着伏兵クリノガウディー 藤岡佑「道中ハミをかんだ」(東スポWeb) - Yahoo!ニュース

◆ホープフルステークス
さすがに距離延長では狙いにくいかなと思っていたら当然の回避っぽい。
【2歳次走報】クリノガウディー、シンザン記念へ - サンスポZBAT!競馬

クラージュゲリエ 【京都2歳ステークス2018出走予定馬】

■2018/7/29新馬10番2人気1着

0.3差着レッドヴィータは次走ファンタジーステークス勝ち馬ダノンファンタジーの2着
5着シェーングランツはアルテミスステークス勝ち

普通にスタートして内に入れつつ中団追走を狙うが、途中から後方の馬がポジションをあげにかかったため、一団後方の追走となる。3角で外に出しつつ4角で大きく外を回して直線。そのまま抜け出した。

強い勝ち方。騎手に地力圧倒の自信がないとこの乗り方はできんだろうという勝ち方ではある。相手もそこそこの馬がそろっており、この馬を圧倒したのは素直に評価。

レース後コメント
1着 クラージュゲリエ(モレイラ騎手)
「初戦でしたがいい競馬でした。瞬発力のあるところも見せてくれました。これからの成長に期待しています」
【メイクデビュー】(札幌5R、6R)~クラージュゲリエ、リープリングスターが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

■2018/9/1札幌2歳ステークス1番1人気3着

0.1差1着ニシノデイジーは東スポ杯2歳ステークス勝ち
タイム差なし2着ナイママは東スポ杯2歳ステークスは完敗もコスモス賞では東スポ杯2着アガラスに勝ち
4着エメラルファイトはアイビーステークス3着

普通に出て枠もあったので若干おしていったようにみえたが、ダッシュ力劣りおとなしく中団追走。前走同様スピードに乗せられず後方内目になるが、3角で外を意識し、位置取りをあげつつ4角を大外まわして直線。伸びてきたが前に届かなかった。

地力は高いが戦いづらい脚質といった感じ。地力で抜けきっていないとこの形で突き抜けるまではいかないという感じかな。
ただ、この馬多少恵まれれば一気に突き抜ける地力は持っていそう。

レース後コメント
3着 クラージュゲリエ(M.デムーロ騎手)
「ちょっと競馬の前はテンションが高かったのですが、スタートしてからは落ち着いていました。ただ、向正面で気を抜いたのでムチを使うところがあったり、コーナーを曲がりきれないところがあったりとまだ子供っぽいです。能力はありますから、その辺りが成長してくればと思います」
【札幌2歳S】(札幌11R)~ニシノデイジーが押し切り重賞V | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
メンバー唯一の札幌新馬勝ち馬 クラージュゲリエ重賞級の器/トレセン発秘話 | 競馬ニュース - netkeiba.com
【札幌2歳S】1番人気クラージュゲリエは3着まで M.デムーロ「能力は感じるが、気性が若い」 - サンスポZBAT!競馬

◆京都2歳ステークス
人気ないなら全力で狙うタイプの馬。しかし人気するここで思い切って買えるかというとすごく悩む。
ダッシュ力に劣ることは自明でこれまでのような戦い方をせざるを得ないだろう。
そうすると頭を取りこぼす方に張るのが常套。
ただ、地力上位はほぼ間違いなく、3着内という意味では比較的信頼できそう。
あとは枠と隊列次第かな。縦長の形になって距離ロスが少ない形になればこの馬の土俵といった感じはする。無視は危険も頭は取りこぼしやすいかなと思う。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

カテドラル 【野路菊ステークス2018出走予定馬】

■2018/7/8新馬2番4人気1着

0.7差4着ダノンチェイサーは次走0.2差勝ち

好スタートから前を確保し、そこからはダノンチェイサーをみつつ道中3番手で進め、外から馬がきても気にせず相手はダノンチェイサー1本に絞って勝負。
ダノンチェイサーが直線入り口で案外だったので、入り口すぎで先頭にたち、そのまま突き放した。

内容的には比較的強いと断定していいと思う。ただ、2、3着馬はまだ次走走っておらず、今レースでの敗因を馬場と距離としていた1人気馬ダノンチェイサーは次走距離短縮良馬場できっちり勝ち切っていることからも当レースの中でも地力最上位かは疑問。

レース後コメント
1着 カテドラル(福永騎手)
「いい勝ち方が出来ました。仕上がりが良く、気性も前向きで、今日の馬場でもやれましたし、追ってからもしっかりしていました。いいところまで行くかもしれません。楽しみです」
【メイクデビュー】(中京5R)~カテドラルが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

■野路菊ステークス
もう1戦見たいなというところ。人気するのは確実な中買えるかどうかは…。おそらく世代最上位クラスには将来的にも位置しないと思うが、そこに勝負を挑めるレベルにはある可能性はある。ここで馬券に絡んだらオッズつかないし、買うにしてもここではない。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
メールフォーム
記事検索
にほんブログ村 競馬ブログ 中穴党・大穴党へ 競馬
  • ライブドアブログ