3歳クラシック戦線に勝つ!!

皐月賞・ダービー・菊花賞 桜花賞・オークス・秋華賞を獲るための競馬予想ブログです。

予想スタイルは対戦相手を重視しています。
どの馬と戦って、結果はどうだったかが中心です。直接対戦がなくても1頭かましている対戦などで間接比較も行い、どの馬の力が上位かを探します。
何よりひとまずレースをみます。

さ行

スズカテイオー 【すみれステークス2018出走予定馬】

■2018/2/3新馬11番6人気1着


普通に出るが、ダッシュ力あり11番枠からすっとでて番手確保。そのまま番手で中目追走。スローで流れるレースの流れにのって直線。
中盤から先頭に抜け出しそのまま押し切った。

2月の新馬戦なので相手レベルが測れないところがあるのでまだ未知すぎる。レースとしては非常に展開向いた楽なレースではあったと思うが、11番枠から好位をしっかりと確保できるそのダッシュ力は評価できる。

レース後コメント
1着 スズカテイオー(福永祐一騎手)
「2番手で上手に走ってくれました。物見をしながらでしたが、追い出してからは集中していました。体に余裕がある分、反応しにくかったところはありましたが、その中で勝ってくれたので将来性は高いと思います」
【メイクデビュー】(京都6R)~スズカテイオーがデビュー勝ち | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

◆すみれステークス
前が残る展開になれば頭はともかく馬券内に残っても何ら不思議ではない力はあると前走からだけでも考えられる。ケイティックレバーが楽をする形はこの馬にも向くかもとは思うが、距離延長で慎重に進める馬が多いとは思えど、この馬が頭をとりにいくとすると共倒れの可能性の方がありそう。
無敗馬ということで人気してしまうここは共倒れに賭ける方がおもしろそうではある。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

シエラネバダ 【すみれステークス2018出走予定馬】

■2017/6/25新馬10番4人気6着
1.7差1着ダノンプレミアム


■2017/10/1未勝利7番4人気1着

0.2差2着ゴールドフラッグは次走未勝利戦でケイティックレバーに0.8差負け、次々走未勝利抜け
0.5差4着ケイティックレバー

普通に出たが、前に行く馬が多かったので控えて中団中目追走。少頭数を活かして4角でスピードにのせつつ回りながら外目に出して直線。進路確保されている中そのままスパートで中盤でさしてのゴール。

一定の地力を持っているケイティックレバーが沈んだレースなので、形はある程度向いたとみるべきだろうが、そこそこの馬を負かした事実は評価すべき。前に行く気をみせてもついていけなかったので、長い距離は向くかな。

レース後コメント
1着 シエラネバダ(和田騎手)
「調教より実戦タイプです。まだ緩いところがあるので、使いながらしっかりしてきそうです。長い距離が合いそうです」
【2歳未勝利】(阪神1R、2R)~オノリス、シエラネバダが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

◆すみれステークス
福寿草特別出走予定も一頓挫あってのここ出走。ちょっと相手が悪いかなという印象。
間隔もあいたし、ここはオープンクラス通用か否かをはかる試走とみたいかな。
ここ出走のケイティックレバーに先着していることで過剰な人気にはなるだろうし、手は出しづらい。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

シルヴァンシャー 【つばき賞2018出走予定馬】

■2017/9/10新馬6番1人気1着

0.1差2着ムーンレイカー
0.2差3着若駒ステークス勝ちケイティックレバー

出遅れて最後方追走。ちょい内に入れてそのまま追走し、3角で外を回して位置取りをあげて4角でもそのまま大きく外を回して直線。外を回した分で進路確保していたので、そのままスパート。一気につきぬけた。

強い勝ち方ではあるけれど、ペースが遅くて、序盤に脚は全く使わなかった形になった。スピードに乗るまでに比較的時間がかかるタイプかな。ケイティックレバーに勝ち切っているのは重く見るが、だいぶ形は向いたと見たい。

レース後コメント
1着 シルヴァンシャー(M.デムーロ騎手)
「強かったですね。調教からヤンチャなところはありましたが、能力があると感じていました。スタートは遅れましたが、かえって自分のペースでゆっくり行けましたし、最後はすごい脚でした」
【メイクデビュー】(阪神5R)~良血シルヴァンシャーが初陣V | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

■2017/11/5百日草特別5番1人気4着

0.6差1着ゴーフォザサミット
0.5差2着ナスノシンフォニー
0.5差3着ディロスは若竹賞1人気3着

再度出遅れて最後方から。内に入れて追走するが3角から外に出してポジションをあげようとするが、全く位置取りをあげられず直線向いても最後方。スパートしてのびるが伸び始めた時には内を伸びていた馬とは決定的な差があった。

ゲートが安定せずかつ、それを挽回するダッシュ力がないとなるとこういう戦い方をどうしても強いられる。んで、それで馬券に絡むには形が向かないと苦しいかなという印象。

レース後コメント
4着 シルヴァンシャー(M.デムーロ騎手)
「スタートがもうひとつで、スパッと切れる脚がなく、ジリジリという伸びでした。まだ子供っぽいところがあるので、今後良くなってきてくれればいいですね」
【百日草特別レース後コメント】ゴーフォザサミット V.シュミノー騎手ら | 競馬ニュース - netkeiba.com

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

◆つばき賞
形向けばなんとかなる、レベルはあるとは思うが、相当に他力本願な気がする。人気している時に買う馬ではないかな。前走がそれを露呈していて、ゲートが安定しないし、それを挽回するダッシュ力なく、スピードに乗るまでに時間がかかる。そうするとどうしても前走のような戦いになってしまい、非常にロスが多いレース運びをするしかなくなってしまう。
ケイティックレバー基準でこの馬が少しでも人気を背負ってくれるといいかなという感じ。ただ、そうなるとリシュブールもそんなに信用したくなくなる気も…

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

サトノソルタス 【共同通信杯2018出走予定馬】

■2017/10/29新馬3番1人気1着

タイム差なし2着は次走未勝利抜け、セントポーリア賞1人気4着ダークナイトムーン
0.2差3着ギャラッドは次々走未勝利抜け

ゲート良く番手追走。馬場が悪いこともあって内をあけての一団で、直線では大きく外にだし進路は確保。
一団横並びで直線。全馬スパートだが、この馬は序盤よれて乗り切れず中盤からまともに伸びてぎりぎり前をとらえてゴール。

デムーロ騎手が良馬場の方が絶対にいいというなら素直に良馬場でみてみたい。
当レースではまず地力抜けているとみていいと思う。決してスムーズではなかった中でこの走りは評価したい。

レース後コメント
1着 サトノソルタス(M.デムーロ騎手)
「まだ馬が子供です。最後の直線は真ん中を走りたかったのですが、前にいた馬が外に来て狭くなるところもありました。よくこの馬場で頑張ってくれました。良馬場の方が絶対にいいです」
【メイクデビュー】(東京4R、5R)~ヒシコスマー、サトノソルタスが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

◆共同通信杯
馬場が悪い中での1戦だけではさすがにまだ未知の部分が多いのは事実だが、内容は悪くなく、先を感じさせるものだった。
間隔空いての一戦になるわけで、勝負は次の可能性もなくはないが、クラシック戦線をみれば当然ながらここは勝負の一戦。ムーア騎手を擁してのレースとなれば勝負の方に賭けてよさそう。
新馬あがりを買うレースではないとは思うが、オッズ次第で積極的に買いたくなる要素はある。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ステイフーリッシュ 【共同通信杯2018出走予定馬】

3歳クラシック戦線に勝つ!! : ステイフーリッシュ を含む記事

↑ 前々走まで ↑

■2017/12/28ホープフルステークス13番8人気3着

0.2差1着タイムフライヤー
タイム差なし負け2着ジャンダルム

普通に出たがダッシュ力なく、そのまま後方から。内には入れずに枠なり外目追走。
3角過ぎから外からちょっとずつあげていき、4角で外を回してスパート。序盤でちょっと進路がなくなったが、前に出た馬がそのまま後ろを突き放す形になったので、自然に進路ができてそれについていく。前が少し内に切り込んだので、進路できてから一気に伸びて前に迫ったが差し切るまではいかず。

前が崩れたレースなので、ハマった面はまちがいなくあるが、着差的に強い内容であるもの間違いない。直線序盤でちょっと窮屈だったことを考えてもタイムフライヤー、ジャンダルムとの地力差はそんなにない。これが2戦目だったということを加えればその上かもしれない。ただ、タイムフライヤーが最上位クラスかというとちょっとまだなんともいえないところではあるので、世代最上位クラスにちょっと欠けるくらいかもしれない可能性を秘めているくらいにとどめておく。

レース後コメント
3着 ステイフーリッシュ(中谷雄太騎手)
「手応えが良くて勝てるとおもいました。負けたのはキャリアの差です。2戦目でこれだけのレースができていますから、来年が楽しみです。それにしても悔しいです」
(矢作芳人調教師)
「負けたのはキャリアの差です。反応できなかったが悔いです。能力の高さは証明できました。どこかで賞金加算を考えないといけないです」
【ホープフルS】(中山11R)~タイムフライヤーが人気に応えGI初V | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
【ホープフルS】デビュー19日目のVならず 2戦目ステイフーリッシュは3着 : スポーツ報知

【ホープフルS】ステイフーリッシュ 史上最速19日で天下獲り! | 競馬ニュース - netkeiba.com

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

◆共同通信杯
どこかで賞金加算を考えないといけないです。という前走後のコメントからも、思っていたよりさらに強かったし、これならクラシック戦線で戦えると陣営が考えていることは間違いないわけで。
その状況で様々なレース選択があった中で、ここを選択してきた。確かに間接的にも勝負づけが済んでいない対戦相手ということ、東京コースがあいそうというのもあるが、やはり一定の勝算があると陣営が考えていると思うのが自然。
前走は前が崩れたレースではあったものの、内容のある評価できるものだった。ここを勝つようであれば一気にクラシック戦線馬券内候補に浮上か。
ただ、ここ2戦は比較的極端なレースになっているので、2,3番人気になりそうなここで買いかどうかは極めて微妙だと思う。ここで負けてもらって次人気落ちで買いたいように思うなあ。どうしようかなあ。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
最新トラックバック
最新コメント