3歳クラシック戦線に勝つ!!

皐月賞・ダービー・菊花賞 桜花賞・オークス・秋華賞を獲るための競馬予想ブログです。

予想スタイルは対戦相手を重視しています。
どの馬と戦って、結果はどうだったかが中心です。直接対戦がなくても1頭かましている対戦などで間接比較も行い、どの馬の力が上位かを探します。
何よりひとまずレースをみます。

どーでもいい話

皐月賞出走馬を一通り見て

レース的に面白くなりそうだった桜花賞と比べると、こちらは馬券的に面白くなりそう。

じゃんけんの関係になっている馬が多いようで、実はそうでもなくて全くの未対戦だったり、同じ相手に勝ち負けしていたりとどれを上に見るかが難しい。

上位人気になりそうな馬もどこか信用しきれない。その中でカデナは安定した戦績ではあるが、桜花賞で馬場あれど大敗したアドマイヤミヤビに負けているという現状。
そんなこんなで牡馬の世代レベルが疑われ、ファンディーナに人気が集まる形。
素直に強い馬といえるファンディーナではあるが、これまでの相手とレース内容から未知の部分が多く、人気が寄るなら疑いたくなる。カデナは決して弱い馬ではないし、桜花賞を受けた今もアドマイヤミヤビは地力最上位クラスだと思っている。

この手の上位5人気内が地力的に競っている時は結局5人気内の決着になることが多いように思うし、素直に1、2番人気馬は評価を受けて当然だと思う。けれども、このメンバー構成なら当然大荒れ期待。

ぱっと見は不当な人気のアウトライアーズか、マイスタイル、あたりにペルシアンナイトをからめて大きく振ってみようかなと。

桜花賞2017出走馬を一通り見て

ソウルスターリング、アドマイヤミヤビが人気になりそうだが…。

いや、つえーよこの2頭。

他にも面白そうな馬は多いものの、ぱっと見は勝負づけはほぼついてしまっている印象を受けるほどの、チューリップ賞&クイーンカップでの勝ち。
この2頭が内枠にでも入ればまだ面白みはあるものの、2頭が揃って頭を外す形をぱっと見は考えづらいな。

アエロリット…うーん、そこそこ人気しそうだし…。さあどうするか。
年に数度しかしない勝負で、その中でも好きな桜花賞&皐月賞。どうせなら大きく狙いたいが…。

これから2週じっくり考えよう。

藤田ホッカイドウ競馬の騎手として復帰!!そうくるか!!

漢・藤田伸二電撃復帰へ。 - netkeiba.com

最近、転職、異動などが重なって馬券購入ができてないとはいえ、桜花賞&皐月賞に全力勝負をするスタイルの自分としては一応どんな馬がいるのかぐらい見ておこうかなと思ったら…。
まさかの藤田騎手復帰のニュースが。
さすがだなと。おもしろいことするなあ。素敵。

ダービー枠順を見て

2016/05/29 東京 10R 日本ダービー(G1) / 出馬表|レース情報(JRA) - netkeiba.com

4強の中で一番切りやすいかなと思ったディーマジェスティが、もっとも馬券内に入っている1枠。どうすんねん。
マイネルハーニー…うーん。

マウントロブソン…レッドエルディスト…あたりに期待かなあ。

ダービー2016予想準備

ダービー。
ここまできたら当然無理やりにでも穴狙いだけど、皐月賞を見る限り、外目枠の馬が掲示板に入った中で、内枠から道中だいぶ後ろからの競馬で2着と、もはや地力にケチがつけられないマカヒキに、ペースが速く厳しい中自力で粘ったといっていいリオンディーズ。そしてダービー一本狙いの前提で皐月賞に臨んでいたサトノダイヤモンドがそのまま人気になるであろうメンバー。

ここらを崩せる地力を秘めた馬がいそうにないのが非常につらい。
皐月賞勝ち馬ディーマジェスティは当然強かったとは思うが、流れが流れだっただけに上記3頭と近い人気になるだろう中では買わなくてもいいかなと思うが、ここを切るだけでは全く馬券的妙味がないわけで。。

前走皐月賞組圧倒のレースではあるが、皐月賞組だけでは決まらず青葉賞組or京都新聞杯勝ち馬が絡むのがここのところの形。青葉賞負け組あたりから穴候補を見つけ出すしかないかなあ。
ひとまず、1枠がとにかく馬券に絡んでいるので、青葉賞経由馬が1枠に入ってくれることを祈っておくか。
最新トラックバック
最新コメント