3歳クラシック戦線に勝つ!!

皐月賞・ダービー・菊花賞 桜花賞・オークス・秋華賞を獲るための競馬予想ブログです。

予想スタイルは対戦相手を重視しています。
どの馬と戦って、結果はどうだったかが中心です。直接対戦がなくても1頭かましている対戦などで間接比較も行い、どの馬の力が上位かを探します。
何よりひとまずレースをみます。

簡易予想

◎デンコウアンジュ 再度狙う!!【秋華賞2016超簡易予想】

夏以降競馬を見れていないけれど、秋華賞は参戦。

オークスで全力で狙ったデンコウアンジュを再度狙う。
騎手の腕もあるかもしれないが、恵まれないレース続きで挑んだオークスも理想の形ではなく、レース後次も狙おうと思う内容だった。
秋初戦のローズステークスも全く恵まれておらず、むしろあの形でシンハライトと0.4差は地力の証明といっていいと思う。

脚質的にもはまった時しか勝てない馬ではあると思うし、今回も決して好枠とは言えないものではあると思うが、単勝8人気なら全力で狙う価値はある。

シンハライトが抜け、メンバー的には荒れる要素が強いと思う。
荒れそうな時の逃げ馬ゲッカコウ、馬券内の形はもっていそうなのに評価が低い、フロンテアクイーンに、ダイワドレッサーを拾う。


◎デンコウアンジュ

△ゲッカコウ、フロンテアクイーン、ダイワドレッサー





大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~


【出走馬を6頭に絞る★KLANプレミアム


『スゴウマROBOT Z(ゼット)』


ターフィー通販クラブ 競馬が好き 馬が好き


最高12億円!競輪ランダム7重勝単勝式開始!【オッズパークLOTO】


日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」


本物の出会い!ハッピーメール(18禁)

◎クロコスミア このメンツなら地力上位は明白!【フローラステークス2016簡易予想】

メジャーエンブレムの桜花賞の走りは謎でしかないのだが、それも含めオークスは面白味が増えたな~と思っていたら、NHKマイル出走とのこと。残念。
NHKマイルCへ向かうメジャーエンブレム田村師「東京マイルで巻き返したい」 - netkeiba.com
勝ちを求めてってことだけど、むしろオークスでも十分戦えたと思うけどねえ。というより何より、桜花賞が不完全燃焼すぎると思うんだが。牝馬最強は見せてほしかったなあ。

オークスに向けてのフローラステークス。
正直ここからオークス通用が見える馬はいないように思う。
とはいえ、荒れ傾向で、かつ本番で馬券に絡む率は決して低くないというしっかり見ておいて損はないという穴予想の人には外せない絶好レース。

なんだが、一頭ずつ見ていく前にオッズを見た段階でどう考えても低評価すぎる馬がいる。

クロコスミアがおもしろい。
どう考えてもこの中で、もっとも信頼できる実績。
重賞通用未知の馬に期待するレースではあるとは思うが、桜花賞のメンツとやってもそこそこやれている馬が、現在単勝8番人気は不当すぎる。
チューリップ賞にベストを持ってきていた可能性は高く、桜花賞除外の影響がないとは思えないが、チューリップ賞は桜花賞上位馬相手に通用しているといっていいレースだったわけで、ここでこの馬より上に7頭もいるはずがない。
阪神の坂は・・と陣営が言う中でのここ2戦。東京に替わって、阪神よりやりやすいのは間違いない。赤松賞勝ちで、アルテミスステークスは3着ながらデンコウアンジュに完敗ではない内容。
どうしても権利が欲しい立場かつ十分にそれが狙える相手。
全力で狙うしかないでしょ。

他はファイアクリスタル。
ここで活躍できなければってくらい枠も条件も揃った。

◎クロコスミア

○ファイアクリスタル

ウマニティ




大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~


【出走馬を6頭に絞る★KLANプレミアム


『スゴウマROBOT Z(ゼット)』


ターフィー通販クラブ 競馬が好き 馬が好き


最高12億円!競輪ランダム7重勝単勝式開始!【オッズパークLOTO】


日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」


本物の出会い!ハッピーメール(18禁)

◎プランスシャルマン【スプリングステークス2016簡易予想】

皐月賞で上位馬を輩出しているレースの1つではあるが、今年は他路線に比べて、若干地力劣る印象の面々が揃った。
とはいえ、ロードクエスト&ドレッドノータスはG1で通用してもおかしくない、まだ底が見えていない馬であり、本番も期待はもてる。

個人的には上位人気馬3頭には本番に出走してほしいと思っている。できればオッズを背負う立場になってほしいので、本番に期待を持たすパフォーマンスをしてほしいが・・。

現在1人気はロードクエスト
新馬&新潟2歳のパフォーマンスは圧巻だし、トップクラスの可能性は十二分に秘めている。
ここで1人気に推されるのも納得のこれまでの戦いではある。
ハートレーが共同通信杯で完敗してしまったので、この馬の評価を落とす必要はあるが、その前走は決してベストの状態ではなく、かつ距離ロスの非常に多いものだった。地力で劣っていることはないし、最低でもハートレーと同等かもしくはそれ以上の力は持っているとみていい。
問題はここへの意気込み。この先も乗るという池添騎手がいろいろ試す的なコメントを出していて、賞金足りているここは完全なる試走。
ここは圧勝して、本番で人気を少しでも背負ってほしいと思いながらも、1人気では買いづらい。
地力認めつつもここは落とすほうに賭けてみたい。ちょいおさえ。

人気ブログランキング

2人気はミッキーロケット
明らかに世代1線級からは劣る。出遅れもあるし、こうなれば勝てるっていう形も見えづらく、どのポイントをとっても本番ではどれかには負けそうではある。ただ、この馬が着狙いに徹すれば穴をあける可能性はあると思っているので、本番出走が叶えばちょっと拾ってみたいとは思う。
その本番出走にはここでの権利取りが必須なので、本気度は高いと思う。人気馬内で最も本気で権利を獲りに来るとなれば無視は難しい。

人気ブログランキング

3人気はドレッドノータス
非常に好きなタイプの馬なので思い入れはあるが、初輸送で大外枠に入ったここで、賞金足りているとなると、手は出ない。
思い切って前に出して外枠のロスを軽減できる競馬をすれば当然勝てる可能性はあると思うが、その競馬をして先につながるかというと疑問。まだトップクラスとどのくらいの地力差か測れていないと思うので、ここはそれを測るレースになると思う。
勝ったとしても後悔しない、ここで買う馬ではない。


堅く収まる傾向のレースで、上位人気3頭の地力は高いと思う。
ただ、相変わらず試走明白の馬に思い切って金はかけられない。少額で楽しめる馬券を買いたい。

プランスシャルマンがおもしろい。
人気落ちたら買いたい馬の筆頭。前走は自分から動けず何もできていない。強い馬に負け、弱い馬相手には取りこぼさないタイプの馬ではあるが、オープンクラスの地力は保持している可能性が高く、上位人気馬がベストコンディションでないとなると、前々で運んで自ら動けていければ残る可能性は充分ある。
その状態で現在単勝9人気。買いの要素はある。


◎プランスシャルマン

○ミッキーロケット

△ロードクエスト、プレイヤーサムソン、マイネルハーニー


ウマニティ
KLAN
人気ブログランキング

◎ロスカボス 今が買い時!【すみれステークス2016超簡易予想】

クラシック戦線を考えたときに重要なレースではないものの、なんせリンカーン&ロブロイを輩出したレース。
それだけで少しは考えておきたくなるというもの。

ロブロイは新馬勝ち即だったし、リンカーンは若駒ステークス勝ち後の期待できる実績ではあったが、今年はどこかには完敗している馬ばかりではある。
ただ、今年はその2頭が出走した2003年以来の10頭立てと出走数が同じ。ここから春以降活躍馬がでてきても・・・。
仕事でしっかり予想できなかったが、ちょっと買っておきたい。


もしかして大活躍があるかも・・の視点で見るとロスカボスが浮上する。

新馬戦&野路菊の内容が非常によく、相手関係からもオープンクラスの地力評価は十二分に可能。
その後の近2走が解せないが、東スポ杯は陣営は戦前から馬運車での疲弊を課題にあげていたし、若駒ステークスは馬体重増の影響があった、と素直に地力負けではない可能性が高い。
野路菊でくだした1勝1敗のブラックスピネルが1番人気になるメンバーならベスト条件で巻き返せる。

他はピースマインド。
リオンディーズと0.2差というだけで少しはおさえておきたい。


◎ロスカボス

△ブラックスピネル、ピースマインド

人気ブログランキング

◎ナムラシングン 前哨戦で一発かますためにここは勝て【つばき賞2016予想】

来年以降を見るとともかく、今年のクラシック戦線のみを見たときにそこまで重要なレースではないものの、近年は、
去年の京成杯5着→2着→毎日杯2着で皐月賞出走のダノンリバティ、フローラステークス経由でオークスに出走したマキシマムドパリ。
一昨年のここ1着→毎日杯3着で皐月賞出走のステファノス。
2013年の菊花賞2着になったここの勝ち馬サトノノブレス。
2011年の京成杯3着→2着→弥生賞2着から皐月賞出走のプレイ。

と、クラシック戦線出走馬をちょくちょく出しているレースではあるので、一応見ておきたい。
もちろんここで馬券に絡んでも、皐月賞出走を見るともう一レース消化する必要があるがあり、むしろそれらのステップレースで人気薄激走があるともいえる。

現在金曜。土曜日に予定があって予想できないので、オッズが全くわからないが、ロワアブソリューラルク、ショウナンタイザンあたりの有力馬が出走せず、かつ少頭数レースになってしまったので、馬券的な魅力には欠けるレースになった。


ナムラシングンで勝負する。
ミッキーロケット
イマジンザットに次ぐ3,4番人気か。オッズ期待ができるメンバーなら前走に続き再度大勝負しようと思ったが、さすがにこの少頭数になっては大きくは賭けられない。
500万下クラス通用の地力保持はほぼ間違いないので、あとは勝ち切れるか否かのみ。前走含めこれまで決してスムーズに走れていない。そういう馬の可能性もあるが少頭数のここは走りやすいのは事実。そしてスムーズに走った時のチカラはまだ未知数。
イマジンザットの力がまだ測れていないが、買うならこの馬かなというところ。でも次走前哨戦に進めるように、そしてそこで人気にならないように辛勝くらい希望。


◎ナムラシングン

人気ブログランキング

KLAN
最新トラックバック
最新コメント