3歳クラシック戦線に勝つ!!

皐月賞・ダービー・菊花賞 桜花賞・オークス・秋華賞を獲るための競馬予想ブログです。

予想スタイルは対戦相手を重視しています。
どの馬と戦って、結果はどうだったかが中心です。直接対戦がなくても1頭かましている対戦などで間接比較も行い、どの馬の力が上位かを探します。
何よりひとまずレースをみます。

2018年01月

エタリオウ 【梅花賞2018出走予定馬】

■2017/9/24新馬7番4人気4着

0.6差1着ドンアルゴスは紫菊賞3着、黄菊賞3着

もっさりとしたゲートで大きく出遅れ。内に入れて後方2番手追走。スローで流れて外目から位置をあげようとするがそれはかなわず、前がペースを上げたタイミングで位置取りをあげようと動くことになる。そのまま外を回しつつ直線スパートも、前には全くとどかず。

出遅れが全てかな。ただ回って来ただけという形になってしまった。4着以下より地力がはっきり高いということしかわからなかった。

■2017/10/14未勝利3番4人気1着

0.1差2着は未勝利戦4戦連続2着ムーンレイカー
0.5差3着は次走未勝利抜けガールズバンド
0.6差4着は新馬で0.1差つけられたレッドエクシード

ゲートは普通に見えたが、ダッシュ力なく最後方から。ぽつんと1頭の形で道中。3角でスパートし外から一気に位置取りをあげる。4角でハナに並び直線。さらに脚を伸ばして抜け出し、ムーンレイカーが並んでくるとさらにひとのびし、突き放した。

かっこいい勝ち方。ただ、前走同様出遅れは痛いし、この勝ち方はさすがに地力差が大きくかつ展開がむかないといけないので、ゲート後のダッシュ力はほしい。

レース後コメント
和田騎手は「今日はブリンカーを着けましたが(競馬ぶりが)極端ですね。(仕掛けは)少頭数でペースが遅く、後ろに馬もいなかったので。直線でちょっと前に出られたけど、追いかけるぶんにはハミを取ってくれますからね。うまくいきました」。
【京都2歳未勝利】エタリオウがロングスパート決め完勝 和田騎手「うまくいきました」 : スポーツ報知

■2017/12/28500万下7番3人気2着

0.1差1着シャルドネゴールドは葉牡丹賞2着、新馬でロックディスタウンの0.2差負け
0.2差4着レノヴァールは若竹賞勝ち
0.9差7着アイトーンは福寿草特別勝ち

これまでの2戦とは一転普通にゲートを出てからおして、前に出す。ハナに立ちそうな勢いも外から馬が来たので譲って番手中目追走。そのまま直線でスパート。長く脚を伸ばすが外から来た一着馬にかわされる形。

この2戦とは違う馬のようにしっかりと前半前に出してかつ取りにきたレース。ラルムドールがここを避けて福寿草特別に回ったというほど地力馬が揃ったなか、結果的にも4着馬が若竹賞をとり、7着馬が福寿草をとり、1着馬が予想以上に強かったジェネラーレウーノとタイム差なしで葉牡丹賞2着になっている。ロスは少なかったとはいえ、ここの内容&結果は悪くない。

レース後コメント
2着 エタリオウ(和田竜二騎手)
「だいぶレースに前向きになってきました。直線でもいい反応でした。力のある馬です
【2歳500万下】(阪神6R)~シャルドネゴールドが接戦制し2勝目 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

◇梅花賞
500万下クラスは楽にぬけておかしくない地力は持っていると思う。長い距離に対する不安は陣営は前々から一切の不安がないことを語っているし、戦歴からも特に距離延長に対する不安はみえない。
500万下平場のレースメンツがその後結果を出していることからも、この馬を無視する点は見当たらない。
エタリオウ友道師レース3連覇へ自信あり/梅花賞|極ウマ・プレミアム

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

サトノワルキューレ 【梅花賞出走予定馬】

■2017/11/18新馬8番1人気1着

以下未勝利抜け馬無し

スタートよく前に出し先行中目で道中。3角で中目のまま位置取りをあげて4角で前を射程圏で直線。すぐにスパートで中盤にはハナに立ち最後2着馬に外から迫られたがねばりきった。

普通に先行しつつ、早めに外から前を射程圏に入れて直線早めに先頭にたつという地力上位を確信していてかつ絶対に落とせないときの走りをしていることからも、デムーロ騎手の自信はみえた。
ただ、最後迫られたのは事実で、その迫って来た馬は次走次々走の未勝利戦でろくに戦えていない。

レース後コメント
1着 サトノワルキューレ(M・デムーロ騎手)
「調教の動きが良かったです。頭が良くて、真面目な馬ですから自信がありました。スタートも良く、いい位置もとれていいレースが出来ました。レースは落ち着いていました。(落馬のあった)3コーナーは危ないところがありましたが、直線は一生懸命走ってくれました」
ラジオNIKKEI - 競馬実況web - 【メイクデビュー】(京都5、6R)~サトノワルキューレ、グロリアフライトがデビュー勝ち
【京都新馬戦】ディープインパクト産駒サトノワルキューレが押し切り勝ち : スポーツ報知

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

◇梅花賞
新馬後中距離への適性を騎手が語っているが、その通り長い距離を求めてここに出走してきた。前走は地力上位の走りで勝ってはいるものの、相手が結果を出せておらず、それらの馬はよくみて500万下掲示板圏内地力の馬に間接的にかなりの着差をつけられ負けている。
人気なら疑うほうから入りたいところ。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ウォルビスベイ 【セントポーリア賞2018出走予定馬】

3歳クラシック戦線に勝つ!! : ウォルビスベイ 【福寿草特別2018出走予定馬】

↑ 前々走まで ↑

■2018/1/6福寿草特別1番1人気4着


普通に出たので前に出すが、外から速い馬が多く最内中団追走。そのまま直線に入りラチ沿いのままスパートでそのままゴール。

なんだろうスッキリしない。これまで武騎手はこの馬の地力を評価するコメントを多く出していたが、当レースを見る限り、地力で他馬より勝っていると判断していなかったように思う。
序盤からの序列がほぼ変わらないままでゴールした形で、人気薄が動くべきか、1番人気だったこの馬が動くべきだったかは難しいところではあるが、さすがに何もできなさすぎかな。ラストの脚はないことは明白だったわけで、1枠なら前にもっと押し出す選択もあったかな。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

◇セントポーリア賞
騎手はどうなるのか。武騎手の評価が高い1頭だけに武騎手に乗ってほしいところだが、そうはならなそう。だとすると、買いづらい面はちょっとあるかもしれないが、距離短縮で前走より人気が落ちるであろうここは買いだろうとは思う。
前走は序盤の序列がそのまま着順になっているレースで、その流れを打破するほどの地力、もしくは序盤のダッシュ力はないということは明らかになったが、500万下クラスの地力がないと結論付ける内容ではなかった。人気落ちるなら。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

リビーリング 【セントポーリア賞2018出走予定馬】

■2017/11/26新馬1番3人気1着

0.3差3着カラリエーヴァは次走未勝利勝ち
0.9差6着ブレステイキングも次走未勝利抜け

普通に出るが内枠だったので、おしてハナに。ハナに立つとそのままそのままでゴール。

相手関係も悪くない中でのノーステッキでのぶっぱなし。どうしても先を期待してしまう勝ち方。

レース後コメント
1着 リビーリング(M・デムーロ騎手)
「能力は高いのですが、ラチやスタンドを物見して、どっちに行くかわからない状態でした。ただ、レース後は大人しかったですし、そういう面も良くなってくると思います」
【メイクデビュー】(東京4R)~リビーリングがデビュー勝ち | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

◇セントポーリア賞
まあさすがに信用できる内容ではないものの、圧巻の勝ち方ではあると思う。新馬戦は最内枠の利もあったので、人気するならここでは買いたくないかな。ただ、先がありそうな馬ではあると思う。
注目馬の1頭。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ダークナイトムーン 【セントポーリア賞2018出走予定馬】

■2017/10/29新馬10番2人気2着

3着以下で次走走った馬の未勝利抜け無し

若干出負けで後方2番手外追走。3角前からポジションを外から上げるも、直線前の馬群が外に進路をとったので、内目に入れて直線。スパートかけ中盤でハナに立つがゴール前でぎりぎりかわされた。

不良馬場、大外枠、出負け、と比較的条件悪い中での2着は評価していいが、1着馬が次走を走っておらず3着以下は未勝利抜けもできていないメンツ。評価できる内容で未勝利抜けは早そうだが…くらいかな。

■2017/11/25未勝利1番1人気1着

以下未勝利抜け馬無し

若干出負け、最内枠だったこともありおしておして前目にもっていき、中目を追走。
再度早めに位置取りをあげて直線。横に広がり進路確保されていたのでしっかりと回りをみつつ中盤からスパートで後続を突き放した。

0.4差つけたとはいえ、2着馬は比較的ロスが多かった馬で、この馬は他の未勝利戦でオープン圏内の馬にもっと大差をつけられて敗れている。
この馬がオープンクラスまでの地力かは疑問。500万下で通用するかは未知数といったところか。

レース後コメント
ムーア騎手は「スタートが決まらず、序盤から仕掛けていったが、上手に走れていた。抜け出してからは周りを見ていたね。距離はもっとあっていい」
【東京未勝利】サダムパテックの半弟ダークナイトムーンが2馬身半差の完勝 : スポーツ報知

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

◇セントポーリア賞
人気になること濃厚であれば基本疑いたいかなとは思う。近2走戦った相手はかなりぬるいし、そこ相手に対しても圧巻という勝ち方ではない。騎手が地力上位を確信している感じもないので、2走とも終わってみればこの相手よりは地力上位ということしかわからない。
500万下れべるならさらっとかってしまうかもしれないが、上位人気確定のここではそちらに貼るにはリスク高いと考える。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
最新コメント
メールフォーム
記事検索
にほんブログ村 競馬ブログ 中穴党・大穴党へ 競馬
  • ライブドアブログ