3歳クラシック戦線に勝つ!!

皐月賞・ダービー・菊花賞 桜花賞・オークス・秋華賞を獲るための競馬予想ブログです。

予想スタイルは対戦相手を重視しています。
どの馬と戦って、結果はどうだったかが中心です。直接対戦がなくても1頭かましている対戦などで間接比較も行い、どの馬の力が上位かを探します。
何よりひとまずレースをみます。

2017年05月

一発狙うなら地力担保されている馬! ◎ミスパンテール【オークス2017予想】

基本荒れないレース。

そして今年も極めて荒れそうにないメンバーに見える。
ただ、道中前目の馬が絡んでいない中で、馬場的には内枠前目の馬が恵まれそうではある。ここのところに穴馬にかける望みがありそうではあるのだが…そこらへんに位置しそうな馬で中心視したい馬はいない感じ。例年通り中団ちょい後ろ位を確保して走る馬をおっかけてみたいかなというところ。

現在単勝1番人気はソウルスターリング
現在2.6倍。前走3着もそこまで人気落ちしなかったなという印象。
地力最上位の1頭で外枠&道悪の前走でもきっちり馬券に絡んだのだから当然と言えば当然も、この馬は間違いなく前走勝負の1頭だったはず。
状態面で前走以上は望みづらいと思う。
とはいえ、前走内容で評価を落とすポイントはないし、コース適正は問題ないだろうし、内枠に入ったここも無視という選択をするにはオッズから嫌うしかない状況ではある。
逃げ馬不在で団子状態でのレースも想定される中、内でいいポジションをとっても勝負所で進路確保できず、仕掛けが遅れてしまうことも考えられなくはない。オッズ加味でおさえまで。

単勝2番人気はリスグラシュー
桜花賞予想時と同様、ソウルスターリング&アドマイヤミヤビより上にとる要素は少ないと思う。
桜花賞は内枠、雨でまだ可能性あるとしたが、最内にソウル、自分は外より枠、さらに外にアドマイヤミヤビという並びは決して歓迎できるものではないと思う。この馬を買うなら点数絞って人気サイドで勝負という形になると思う。その選択はしないので無視。

単勝3番人気はアドマイヤミヤビ
前走予想時に地力最上位とした馬。桜花賞でも敗因を馬場に求めれば、評価を落とす点はなく、ここでも引き続き地力最上位評価。
紛れが少ないレースで悪くない外枠。その上、この馬はソウルスターリングと違い、前走前から陣営は勝負はここを明言していた。
ここは負けられない。
前走の敗因を陣営がどうみているか不明で、大敗したにも関わらずここでも2番人気と差がない3番人気に推されている状況は非常に手が出しづらいが、ここも中心視したいところ。

単勝4人気はフローレスマジック。
ぱっと見段階ではフローラステークス組ならこの馬かなと思ってはいたが、ちょっと手が出せない人気に落ち着いた印象。
桜花賞パスしてのここ勝負は好印象だが、距離延びてこれまで負けたアドマイヤミヤビ&リスグラシューと差が詰まるかというと極めて微妙。
ちょっとこの人気では手が出ない。無視。

5番人気はレーヌミノル。
桜花賞予想時、地力は足りるとして馬券に組み込みはしたが、それは人気を加味してのもの。
前目によさげな馬場ではあるので、前に出しての勝負を選択するだろうが、決してハナには立ちたくない馬。周りとの兼ね合い次第かなという気がする。
ただ、距離延びてパフォーマンスを上げることはなさそうだし、前走よりは評価を落としたい。
無視。


ソウル&ミヤビの地力上位2頭が素直に強いかなと思う。
ただ、他の人気馬は不安点が多いように感じる。ソウル&ミヤビはおさえつつも、最低1頭は人気薄が飛び込むイメージでいきたい。
普通に穴をねらうなら、前目で戦う馬だろうけれど、そこに行きそうな馬に魅力的な馬がいないように思う。
桜花賞組以外からの出走馬に上位に迫る地力を持つ馬は少ないと感じているので、基本は桜花賞経由組を素直に上位に見たい。

ミスパンテールがおもしろい。
現在単勝12番人気。ここまで落ちるかというほどのオッズになっている。
前走の敗因は本当にいろいろ考えられるが、やはり全力2戦の反動だとみる。
当然そう見ると、ベストな状態といっていた陣営のコメントが不可解になるので、ペース馬場の影響もあったであろう。ただ、前走は本当に何もできていない、頑張って追走したのに直線なにもできずになだれ込んだだけ。いい調整になったといいように解釈したい。
そもそもチューリップ賞の内容から地力最上位組に次ぐ地力は担保されている馬がこの低人気はさすがに不当。
今回は枠もよく、ソウルスターリングを見ながらのチューリップ賞の形ができる。桜花賞よりチューリップ賞の内容の方がよりここに近くなると思われるし、最低でも桜花賞経由馬以外より期待できる。
馬券内を狙うというだけであれば後方からの競馬を選択してもいいと思うが、この人気なら一発を狙って中団前目をとって戦うと思われる。前走の敗因が負けられない2走からのダメージだと仮定すれば、ここは十二分に足りる。

中一週も距離延長でパフォーマンスを上げてきているディアドラ、逃げハマれでヤマカツグレースをおさえる。

◎ミスパンテール

〇アドマイヤミヤビ

△ソウルスターリング、ディアドラ、ヤマカツグレース





大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~


【出走馬を6頭に絞る★KLANプレミアム


『スゴウマROBOT Z(ゼット)』


ターフィー通販クラブ 競馬が好き 馬が好き


最高12億円!競輪ランダム7重勝単勝式開始!【オッズパークLOTO】


日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」


本物の出会い!ハッピーメール(18禁)

ミスパンテール 【オークス2017本命予定馬】

3歳クラシック戦線に勝つ!! : ミスパンテール【桜花賞2017出走予定馬】

↑ 前走まで ↑

■2017/4/9桜花賞16番4人気16着


普通に出たがダッシュ力なく後方。押して中団後方外目追走。追走で手いっぱいでコーナーでポジションを上げようとするも何もできず直線なだれ込みのゴール。

ちょっと何とも言えないほどの大敗。馬場もよくなかったし、前半脚を使い過ぎたのもある。ただやはり一番の敗因は2走を全力で戦ったことによる反動とみる。
落とせないレースを戦ってきた中での出走はちょっと厳しかったか。

レース後コメント
16着ミスパンテール(四位)まるっきり走ってない感じ。(敗因は)いろいろあるけど、キャリアだろうね。
【桜花賞】戦い終えて― スポニチ Sponichi Annex ギャンブル
四位騎手(ミスパンテール=16着)「ソウルスターリングの後ろで競馬したけど、ずっと外に逃げ気味で、3コーナーでは手応えがなかった。馬場以上に、今日はキャリア(の浅さ)だと思う」
【桜花賞】ミスパンテール キャリア不足露呈の16着 四位「外へ逃げていた」 : スポーツ報知


◆オークス
目はある。
前走の敗因は特定できないけれど、ただ、前走がベストとは考えづらいことだけは間違いない。陣営のコメントからは前走ベストと取れる内容で、上積みがあるか疑問も、前走でのダメージ蓄積は考えられないほど何もできておらず、むしろ調整だけできたととらえたい。
チューリップ賞の内容から最上位地力のソウルスターリング&アドマイヤミヤビには劣るが、逆転不可の地力差ではなく、このメンバーの中では比較的地力の担保ある方ではある。
ソウルスターリングが距離に絶対の自信があるわけではないわけで、この馬の適正によっては逆転も十分にありうるとみる。





大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~


【出走馬を6頭に絞る★KLANプレミアム


『スゴウマROBOT Z(ゼット)』


ターフィー通販クラブ 競馬が好き 馬が好き


最高12億円!競輪ランダム7重勝単勝式開始!【オッズパークLOTO】


日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」


本物の出会い!ハッピーメール(18禁)

リスグラシュー 【オークス2017出走予定馬】

3歳クラシック戦線に勝つ!! : リスグラシュー【桜花賞2017出走予定馬】

↑ 前走まで ↑

■2017/4/9桜花賞6番3人気2着


普通にスタートし中団枠なり追走。直線スパートで伸びにかけるかなと思ったが、ラストは伸びてきての2着。

ここまで負けてきたソウルスターリングより先着したのをどう見るか。ソウルよりもペースが向いたとすることもできるが、決してこの馬の理想とするペースではなかったと思うので。
ただ、正直強さが見えるほどではなかったかな。

レース後コメント
2着 リスグラシュー(武豊騎手)
「それほどスタートは良くありませんでしたが、意識的に位置を取りに行きました。直線を向いたところで勝ち馬に離されてしまいました。ラストは差を詰めていますが......。分かっていたことで注意して乗ったのですが、やはりエンジンの掛かりが遅いですからね。惜しかったです」
【桜花賞】(阪神)~レーヌミノルが好位から押し切り優勝 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

◆オークス
桜花賞がイレギュラーなレースなので、何とも言えないところだが、やはり桜花賞時と同様、ソウル&ミヤビより推す要素が少ないと思う。
しかも外枠に入ったここはさらに難しい。地力上位の馬だがここまで手を広げると人気馬決着予想をせざるをえなくなるかなという感じ。
地力評価もどういう形になってもソウルかミヤビかどちらかは前にいるかなというところ。
この馬の勝つ形はみえないかな。





大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~


【出走馬を6頭に絞る★KLANプレミアム


『スゴウマROBOT Z(ゼット)』


ターフィー通販クラブ 競馬が好き 馬が好き


最高12億円!競輪ランダム7重勝単勝式開始!【オッズパークLOTO】


日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」


本物の出会い!ハッピーメール(18禁)

アドマイヤミヤビ 【オークス2017出走予定馬】

3歳クラシック戦線に勝つ!! : アドマイヤミヤビ【桜花賞2017出走予定馬】

↑ 前走まで ↑

■2017/4/9桜花賞15番2人気12着


普通にスタートするがダッシュ力なく最後方から。騎手の手は序盤から激しく動いているし、ムチも早い段階で入っていたりともはや何もできず。

外枠は悪くなかったと思うが、内に入れて追走というのもできないほど、ついていけなかった感じ。コメントになる流れに乗れたということもなかったと思うんだけどなあ。
これはもはや馬場の影響としていいと思う。

レース後コメント
12着 アドマイヤミヤビ(M.デムーロ騎手)
「返し馬はきれいな走りでしたが、レースに行って良くありませんでした。スタート良く流れには乗れましたが、何度も躓いていました」
【桜花賞】(阪神)~レーヌミノルが好位から押し切り優勝 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

◆オークス
桜花賞時点で地力最上位とした馬。
桜花賞の大敗を馬場に求めれば、ここでも最上位評価していいと思っている。
ソウルスターリングと違うのは桜花賞前から陣営が勝負は次としていたところ。
ここでは負けられない。
明確な逃げ馬不在のここも形としては悪くなく、外枠というのも悪くない。
地力上位がしっかりと結果を出すこのレースに最も向いた馬として間違いない。
前走の大敗を騎手がどう見ているかと、大敗した上でも再度人気上位におされるという立場がどうなのかというが気になるものの、ここはさすがに中心視予定。





大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~


【出走馬を6頭に絞る★KLANプレミアム


『スゴウマROBOT Z(ゼット)』


ターフィー通販クラブ 競馬が好き 馬が好き


最高12億円!競輪ランダム7重勝単勝式開始!【オッズパークLOTO】


日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」


本物の出会い!ハッピーメール(18禁)

ソウルスターリング 【オークス2017予想】

3歳クラシック戦線に勝つ!! : ソウルスターリング【桜花賞2017出走予定馬】

↑ 前走まで ↑

■2017/4/9桜花賞14番1人気3着


普通に出て外目中団追走。常に外を回らされる形で直線、スパートするも前との差は詰められず、後ろからは差されての3着。

さすがに形が恵まれなさすぎかなという印象。
終始外を回らされて、そこで脚を使わされ、直線の伸びを欠いた。それだけならまだしもやはり馬場が合わなかったのはあるだろう。まあこのレースそのものは軽視していいように思う。

レース後コメント
3着 ソウルスターリング(C.ルメール騎手)
「今日は馬場が合いませんでした。道中はリラックスして、いいリズムで走っていましたが、直線は何度も手前を替えていたように、反応も遅かったです。上位の馬は阪神JFで負かしていた馬。馬場が良ければ違ったと思います」
(藤沢和雄調教師)
「母は道悪が悪くなかったので、大丈夫かなと思っていたのですが、3~4コーナーでは手応えも良くありませんでしたね。様子を見てやり直します」
【桜花賞】(阪神)~レーヌミノルが好位から押し切り優勝 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

◆オークス
ここでも中心になるのは間違いない。
桜花賞では複軸筆頭は間違いないが、人気ほど抜けていないのでは?としたが、桜花賞をみても評価を落とす部分はほとんどないので、ここもそういう評価でいいかなというところ。
阪神JF&チューリップ賞の内容にケチはつけられないし、桜花賞は素直に敗因を馬場に求めていいと思う。
先行馬が馬券に絡んでいないレースでそこまで前に出して行きたくないと思うが、内枠に入って下手に位置取りを下げると、勝負所で進路確保ができない可能性があること、この馬の勝負は間違いなく前走であったことくらいが気になるところかな。
ここでも結局オッズ次第といったところかなと。前走ほどは評価高くならないだろうし、ここではさすがに買うしかないかなという印象。

【オークス】ソウルスターリング動き良好 藤沢和師「東京のコースは合っている」 - netkeiba.com





大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~


【出走馬を6頭に絞る★KLANプレミアム


『スゴウマROBOT Z(ゼット)』


ターフィー通販クラブ 競馬が好き 馬が好き


最高12億円!競輪ランダム7重勝単勝式開始!【オッズパークLOTO】


日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」


本物の出会い!ハッピーメール(18禁)
最新トラックバック
最新コメント