3歳クラシック戦線に勝つ!!

皐月賞・ダービー・菊花賞 桜花賞・オークス・秋華賞を獲るための競馬予想ブログです。

予想スタイルは対戦相手を重視しています。
どの馬と戦って、結果はどうだったかが中心です。直接対戦がなくても1頭かましている対戦などで間接比較も行い、どの馬の力が上位かを探します。
何よりひとまずレースをみます。

2016年01月

◎メイショウタチマチ ここは落とせない!【セントポーリア賞2016予想】

昨年ドゥラメンテを輩出したレース。
ダービー&菊花賞出走をみるとそこそこ重要なレースの一つではある。

ダービー&菊花賞出走馬になりうるのは・・という視点で見ていこうと思ったが、なんか今年はここからオークス&秋華賞通用しそうな馬がいる。

メイショウタチマチで勝負する。
現在単勝2番人気。
人気でも仕方なし。ここ2戦のパフォーマンスは、この相手関係であれば素直に1枚上としていい。

新馬戦でハナに立ちそのままぶっちぎり、前走は出遅れもあり腹をくくって試走気味の位置取り。
ここは普通にゲートを切ればまず前に出すし、それが叶うメンバー構成。
先を見るとここは絶対に落とせないレースで、普通に走れればここで複勝圏内をはずすとは考えづらい。


相手も人気どころから3頭を消極的に拾う。
単勝1人気はサトノキングダム
正直前走だけではわからないというところ。騎手が明らかに地力上位を意識したレース運びをしているし、2着馬が次走未勝利戦を即抜けしていることからも、新馬戦として低レベルということもない。ただ、積極的に買う要素があるかと言われると・・。

5人気マコトルーメン。
勝浦騎手の評価が非常に高い馬で注目していたが、勝浦騎手が乗らないので買う気なえ気味・・。

6人気プレイヤーサムソン。
1枠にはいった今回は前走の内容であれば通用していい相手関係ではあるが、メイショウタチマチより上にとる要素はないかな・・・。


◎メイショウタチマチ

△サトノキングダム、マコトルーメン、プレイヤーサムソン

人気ブログランキング
ryouyaさんの競馬予想|セントポーリア賞 - 2016年1月31日東京9R|競馬予想のウマニティ - サンスポ&ニッポン放送公認SNS
KLAN

メイショウタチマチ【セントポーリア賞2016出走予定馬】

■2015/12/20新馬戦7番2人気1着

0.2差2着は次走未勝利戦でミッキーロケットの0.1差2着、次次走未勝利抜けステイキングダム

ちょっともっさりしたスタートに見えたが、ダッシュ力ありそのままハナにたってすすめる。ペースを落とす意識は見えたがそこそこのペースで流しながら進め、直線でスパート。直線序盤で後続に差をつけて後半で迫られてももうひと伸びするなかなかに強さが見える勝ち方。

レース後コメント
1着 メイショウタチマチ(川田将雅騎手)
「調教で乗った感じから、自分でリズムよく走らせた方がいいと思い、前へ行かせました。物見をするところはありましたが、いい内容でした」
【メイクデビュー】(阪神5R)~メイショウタチマチが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

■2016/1/11福寿草特別8番2人気2着

0.1差1着は新馬戦でサトノダイヤモンドに0.4差負けロイカバード
7人気0.1差4着だったキンショーユキヒメは次走若駒ステークスでマカヒキと0.6差、野路菊ステークスではロスカボスに0.6差負け

前走同様もっさり出た。今回は外の馬のスタートがよかったので前に行ける状態ではなかったというのもあるが、騎手に全く前に行く意識がなかった感じ。常に逃げ切り勝ちを狙うにはスタートがよくないということで、ちょうど若干出遅れたので、後ろからのレースをやってみたのだろうか。
思いのほか後方からのレースになり、4角で中目を通して位置取りを上げにかかる。直線でスパートしようとするが思い通りの進路がとれず進路を探しつつのスパート。ラストは迫るが突き抜けられず。
セレクトセール2億5200万のロイカバードがどこまでのものかまだちょっと不明なので、ここに迫ったことをどこまで評価していいか微妙なものの、間違いなく勝ちパターンのレースではなかったはずで、スパートが全てのれなかった、その中でこのレース内容の2着は大いに評価できる。

レース後コメント
2着 メイショウタチマチ(川田騎手)
「とても幼い馬です。もう少し前向きに走れるようになれば楽しみです」
【福寿草特別】(京都)~ロイカバードが人気に応えて完勝 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

セントポーリア賞
ここ2走のパフォーマンスを見る限り、このクラスなら余裕で勝ちあがれそうな地力は持っていると思う。
前に行ってこその馬と思いきや、前走の試走感を見る限り、騎手の地力への信頼もありそうで、乗り替わりは気になるものの、勝ちに行くならまず前に出てくるはずで、それが楽に叶うメンツだと思われる。
ここはしっかり獲って春に向かう予定だろう。中心視予定。

人気ブログランキング

サトノキングダム【セントポーリア賞2016出走予定馬】

■2015/12/27新馬戦10番2人気1着

0.2差2着イマジンザットは次走1.7倍の圧倒的人気に応え即未勝利抜け

スタート遅れて道中後方。大外から早めに徐々に進出させ4角前で先団に。直線でも徐々に差を詰めていき坂で差し切り。
かなりロスのある内容ではあった。

レース後コメント
1着 サトノキングダム(戸崎圭太騎手)
「スタートで後手を踏みました。じっくりとこの馬のペースで外を回るロスもありましたが、最後はいい脚を使ってくれました。距離は延びても大丈夫です」
【メイクデビュー】(中山2R、4R)~マイティーゴールド、サトノキングダムが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

セントポーリア賞
クラシックを見る限り是が非でも勝ちたいレース。
良血と言われる通り、騎手もかなり自信をもっていると思われるレース運びだった初戦に不満はなく相手次第かなというところ。ただ、前走だけでは積極的に買う要素はないかなという感は強い。良血ということで地力以上の評価を受けるのは必至の中、それでも買うかと言われるとちょっと手は出しづらいかな。
ひとまずは相手関係次第も無視前提で考えたい。

人気ブログランキング

ドーヴァー【クロッカスステークス2016出走予定馬】

■2015/11/15新馬1番1人気1着

0.3差2着チェキーノは次走良馬場1600mの条件替わりで即未勝利抜け
0.8差3着ラレッサングルは次走未勝利で0.1差2着
0.9差5着エイシンリベラルは次走即未勝利抜け

普通にスタート。枠なりに前に出て番手グループで追走。内が荒れていたからか直線入ってから早めに先頭を狙い外に出しつつスパート。抜け出してから後ろから迫る馬がいたもののゴール前では後ろとの差は詰まらなかった。ロスは少ないものではあったが完勝としていいと思う。
相手関係も未勝利レベルより上なのは確定しているメンバーでなかなかのものだった。

レース後コメント
1着 ドーヴァー(田辺裕信騎手)
「スタートセンスのある馬です。まだ子どもっぽいところがあって、追い出してからの心配もあったのですが、思ったよりしっかり走ってくれます。外へ出したのはこちらの意思で、言うことを聞いて走ってくれます。短い距離の方がよさそうです」
【メイクデビュー】(東京5R、6R)~マイネルハニー、ドーヴァーが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

■2015/12/19ひいらぎ賞3番1人気1着

タイム差なし2着アーバンキッドはジュニアカップ1人気タイム差なし2着
0.3差3着ショウナンアンセムはジュニアカップ7人気3着

前走同様スタート問題なく前に。直線早めに先頭に立ってそのまま粘り切った。
前走と全く違うペースの中でも前走同様きっちり取りにいくレースでしっかり評価できる内容。

レース後コメント
1着 ドーヴァー(蛯名騎手)
「掛かっていたので、馬の後ろに入れて何とかなだめることが出来ました。最後は一杯一杯でしたが、その分、凌ぐことが出来たようです」
(伊藤圭三調教師)
「道中、行き過ぎず、控えることが出来たので、最後の粘りにつながったのだと思います。マイルをこなしてくれましたが、ベストは1400m。次走は馬の様子を見ながら決めたいです」
【ひいらぎ賞】(中山)~ドーヴァーがデビュー2連勝 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング


クロッカスステークス
春のクラシックにつながるレースではないものの、たまに出走馬を輩出するレース&NHKマイルカップを考えれば重要なレースなので、馬券は買わないが一応連勝中の1人気だけみておこうかと。
前走1600でも勝ちに行ってしっかり粘り勝った当馬。ここでも1人気はほぼ確定で、これまで相手関係からも当然といったところか。
個人的にはシンザン記念で本命にしたシゲルノコギリザメをもう一走狙いたいが、普通に考えればドーヴァー無視はできないところではあるかな。

人気ブログランキング

◎ノーブルマーズ 【若駒ステークス2016予想】

例年通りの少頭数レース。

そして変わらず出世レースになってもおかしくないメンツが揃った印象。
素直に上位人気馬が強いと思うので、馬券的な妙味はなく馬券は遊び程度だが春を見て重要なレースにはなりそうで一応みておく。

現在単勝1人気はマカヒキ
前走はレース運びも相手関係も新馬戦の流れとしては全く問題なしといえる。
が、ドスローであった割に追走に苦労していたように映ったので、レースが流れた時どうなるかが未知数。
未知数に賭けるにはさすがに人気を背負いすぎてしまいそう。
この相手を圧倒するようであれば、素直にクラシック候補と言っていいと思うが、ここで金は賭けづらい。

2人気はブラックスピネル
前走ホープフルステークスで中心視した馬で、4着に負けはしたが、まだ地力を疑うほどではない。個別の投稿でも書いたが、敗因を陣営が位置取りに求めてるっぽいので、少頭数とはいえ大外枠に入ってどういう競馬をするかが少し不安。
現段階では世代トップを脅かすレベルにあると思うし、ここは楽に勝ってクラシック戦線にのってほしい。

3人気はロスカボス。
前走の敗戦はちょっと解せない、流れ合わなかったとはいうこととはいえ、ちょっと評価を下げなければいけないかなという着順ではあった。ただ、前々走ではブラックスピネルを距離ロスさあれどきっちり勝っているため、ブラックスピネルを評価している以上この馬を評価しないわけにはいかない。


と、まあ3人気以内をほぼ切れない形。一応距離を加味するとブラックスピネル→ロスカボス→マカヒキの順とするが、ここまでの着順云々で馬券を狙うほどの根拠は作れない。
1点勝負前提でもう少し人気薄を狙いたい。

ノーブルマーズがおもしろい。
馬ごみを気にする馬で前にいって味が出る、控える競馬をしたときは競馬を教えるためと馬と騎手がコメントしていることからも、とにかく前に行きたい馬。
その陣営が今レースはハナにたつことを明らかにしており、それが叶いそうなメンバー。
萩ステークス組を無視できない状況の中、あのレースができればここでも通用していい。

◎ノーブルマーズ

△ブラックスピネル、ロスカボス

人気ブログランキング

2016年1月23日(土) 京都10R 若駒ステークスの予想
ryouyaさんの競馬予想|若駒ステークス - 2016年1月23日京都10R|競馬予想のウマニティ - サンスポ&ニッポン放送公認SNS
最新トラックバック
最新コメント