上位が強いから人気サイドで馬券組み立てていたら穴党として儲けを出せるわけない。

3頭以外で馬券圏内にくる形を持っている馬を狙いたい。

サトノルークスがおもしろい。
ダービーにしては経験の浅い騎手が多いのが今年の特徴。んで、その騎手が前目に行きたい馬に多く乗っている。
レースとしてはどうなってもおかしくないと思う。
そんななか早いうちにダービー狙いを明言していて、皐月賞で地力発揮できなかった馬。
ここで可能性があるとすればこの馬がその筆頭。
オッズを考えても手を出す価値はある。


他はロジャーバローズ。
やれることは少ない。前に出してなるべく団子状態に持っていく。そして後ろの馬の進路をあやうくする。
頭を狙っての一発狙いで、馬券圏内に残ってしまう。その形を期待。


◎サトノルークス

△ロジャーバローズ、ダノンキングリー

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン