■2018/6/10新馬5番1人気1着

0.2差2着ディープダイバーは次走タガノジェロディに敗れたものの4戦目で未勝利抜けし、もみじS1人気2着。
0.2差3着タガノジェロディは次走未勝利抜けし、中京2歳S4着、小倉2歳7着、野路菊S4人気5着。

普通にゲートでてダッシュ力もあり前に出ていくが、おさえておさえて外の馬を前にいかせて少し内にいれ中団追走。直線入り口で勝負しようも前があかず、出したいときに出せなかったが、狭いところを通して無理やりスパート。抜けてからは力が全く違った。

完勝ではある。2、3着馬も未勝利抜け後もそこそこ走っているし、ここは素直に高評価していいと思う。

レース後コメント
1着 サートゥルナーリア(M.デムーロ騎手)
「スタートして行きたがるところを見せましたが、馬の後ろにつけると物見するような感じで落ち着いてくれました。最後は力が違いました。この内容なら距離が延びても大丈夫です」
【メイクデビュー】(阪神5R)~断然人気のサートゥルナーリアがデビューV | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
【新馬戦スター発見伝】サートゥルナーリア (2/2ページ) - サンスポZBAT!競馬

JRA「2歳王者」大本命サートゥルナーリア「アクシデント」で休養へ......デビュー戦「単勝1.1倍」完勝もシーザリオ一族の宿命か | GJ

◆萩ステークス
今年クラシック戦線の主役ともいわれる一頭。なかなかに圧巻の新馬戦から札幌2歳予定も拾う蓄積で回避。そこからの復帰戦。
初戦の相手関係からもここでも余裕はあると思う。ただ、状態には一抹の不安あり。1人気で中心視はしたくないね。
【萩S】サートゥルナーリア陣営「ここは通過点にしてもらいたい」/ねぇさんのトレセン密着 | 競馬ニュース - netkeiba.com