3歳クラシック戦線に勝つ!! : リリーノーブル 【桜花賞2018出走予定馬】

↑ 前々走まで ↑

■2018/4/8桜花賞9番3人気3着


普通に出て、ちょい控えて外目先行で追走。
ペースが速かったからか少し下げつつそのまま外を回して直線。外を回していたので直線はしっかり進路確保できる予定だったからか、早めにスピードにのせて直線序盤からスパートもアーモンドアイに早めにかわされ、ラッキーライラックには届かなかった。

複圏内最有力馬とした身からすると納得のレース運びだった。しかしそれでもラッキーライラックより下で終わるというのは、地力の高さはみせたが、正直ラッキーライラックには地力で劣るとはっきりしてしまったかなという感。このレース前まではラッキーライラックより上の可能性を秘めているかなと思っていたが、ちょっとこの負け方ではラッキーライラックより上にはとれないな。
ただ、決して奇をてらって勝ちに行くという選択をせずに確実に上位着順を狙う乗り方ではあったと思うので、一か八かで1着を取りに行くという選択をしたら何か変わるかもと思わせる最後の脚だったとは思う。

レース後コメント
3着 リリーノーブル(川田騎手)
「いい状態に厩舎が仕上げてくれて、いいレースが出来ました。ラッキーライラックとは差を詰めることが出来ましたが、もう1頭強い馬がいましたね」
【桜花賞】(阪神)~アーモンドアイが直線一気の末脚で戴冠 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

◆オークス
まあ普通に乗ったらまずラッキーライラックに勝てんでしょう。差し優勢のオークスだし、思い切って後ろから早めに位置取りをあげていくっていう戦い方をするかなあと。
この馬も内容はこれまでずっといいわけで、地力上位は確実。それでもラッキーライラックに勝つ形はちょっと見えづらい。
とはいえ、桜花賞組でラッキーライラックより前になる可能性のある馬はぱっと見はこの馬しかいない気も…。
穴狙いは非常に苦しいな。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で