クラシック戦線を考えるとしっかりと見ておきたいレース。

最低でも4角1、2番手にいる馬を買うべきレースではあるが、ゲート後のダッシュ力がある馬は基本この距離をこの時期に選択してこない。ゆったりと入るレースを好む馬がそろった印象。


現在単勝1番人気はキタノコマンドール
1戦消化でこの人気ではちょっと手をだしづらい。前走はメンツレベルが特別低いことはないものの、そこより地力上位ではあるとは思うが、ペースが少しでも早くなると前はとれなさそう。
少頭数とはいえ、外目の枠になったのもつらい。無視。

3番人気はスズカテイオー
ケイティックレバーとともにダッシュ力がある程度あるため、1番枠は非常においしい。この馬が素直に前に行きそうで、ケイティックレバーとのハナ番手で進みそう。んで、このレースは4角でそこに位置していればどちらかはもしくは両方とも馬券になるレースなので、ちょっと色気を持ってしまう。
ただ、1戦消化だけの馬でケイティックレバーより地力は担保されていない。
買うなら両方か、ケイティックレバーのみかというところかな。

4番人気はケイティックレバー。
正直もっと人気すると思っていたので、この人気ならちょっと買いたいなと思ってしまう。
というのも、このメンツの中ではダッシュ力があり、前に行こうと思えば行ける馬ではあるのが大きい。若駒ステークスで本命にしたように形向けば勝つ地力は担保されていたし、それは今回も同じだと思う。上位人気に強敵がいるとは思っているが、ここも前に行けそうなのは狙いはたつかな。
個別の予想段階ではこの馬がもっと人気になって、他の前に行く馬と共倒れになる形を想定していたので、このメンツで4番人気になるならさすがにおさえておきたい。

5番人気はシエラネバダ
ケイティックレバーに先着しているという事実は評価したいが、決して予定通りの出走ではないわけで、前に出して戦うことは枠的にも難しいかなと思うので、ここは一走みたいところ。5番人気なら一発勝負してみる価値はあると思うが、それに賭けるには根拠が薄い。


コズミックフォースでしかたなし…かな。
個別予想の段階ではこの馬しかいないと思ったが、ケイティックレバーの人気が意外なほどなく、スズカテイオーが1番枠と戦いやすい枠に入り、この2頭にも魅力を感じる。
それでも初志貫徹。
少頭数で内枠ならここは前目に出していくはず。前走の内容からもオープンレベルの地力は持っていることは証明されたので、ある程度前に出せれば、まず大丈夫。
賞金的にもここは賞金加算必須のレース。馬にとっても勝負のレースであることは間違いない。
ただ、前走が展開向いてハマった感があるし、この馬も決してダッシュ力がある馬ではないので、前に出ない可能性はある。そこが若干不安なので、思いきって賭けられない面はある。
ケイティックレバーとの斤量差が活きれば馬券には絡むはず。

◎コズミックフォース

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で