■2017/7/16新馬4番1人気1着

0.4差2着ユニオンローズは次々走未勝利抜け、なでしこ賞3着
0.7差3着サダムラピュタは次走未勝利抜け、黄菊賞9着
0.7差4着ゴールドフラッグは5戦目未勝利抜け

普通に出て内枠だったので前に。3番手追走だったが、ペース判断で外目に出して進路だけは確保。
4角から前に出しつつ直線。序盤で前をかわし、半ばからさらに後続突き放してゴール。

楽勝。騎乗も地力上位を確信しているかのようで完璧。相手の下3頭が未勝利戦を抜けていることからも500万下で通用のメドは完璧にたてているものの、その3頭は500万下ではそこそこなので、オープンクラスの地力かは未知。
ただ、騎手はある程度地力上位を確信しているのは間違いない。

レース後コメント
1着 ディロス(ルメール騎手)
「ペースが遅すぎました。もっと後ろにつけるつもりでしたが、2コーナーで遅くなり3番手になりました。その後はリラックスして走り、4コーナーからいい脚を使いました。最後も余裕がありました。距離は問題ありません」
【メイクデビュー】(函館5R)~ディロスが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

■2017/9/16野路菊6番2人気2着

0.4差1着はワグネリアン

普通に出たが、内が前にでたので控える。重馬場ということもあってか前がとばしたので縦長の展開を中団ですすめる。前走同様外目で進路はしっかり確保しつつ、4角で外を回して位置をあげつつ、直線。序盤からしかけ、重馬場のなかしっかり伸び続け、ゴール前にきっちり前をとらえたが、後ろからワグネリアンにさされて2着。

新馬戦と同じような形にもっていった印象で、ゴール前に前をきっちり差し切っているのでルメール騎手の思惑通りに進んだと取れるが、騎手の予想を超えた地力を持った馬が1頭いたという感じかな。
前走同様比較的馬の地力を信用した乗り方がされているし、ワグネリアンの地力を甘く見ていたかなというところ。

レース後コメント
2着 ディロス(C.ルメール騎手)
「仕方がありません。相手が強すぎました。距離も馬場も問題ありませんでした。いい馬です。一生懸命よく伸びてくれましたが負けました」
【野路菊S】(阪神)~断然人気ワグネリアンが鮮やかに差し切り2連勝 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

■2017/11/5百日草特別4番2人気3着


ポンと出てハナで行くのかと思ったが、内から行く馬がいたので一旦控えようとするが、結果的にハナにたち引っ張る形。そのまま直線に入って粘るが最後は内外から着た馬にさされた。

勝ちだけを考えたら騎乗ミスだろう。これまでおさえて4角で位置取りをあげていく地力で勝ちに行くパターンをとっていた馬にはちょっととまどいのでるレースになったかなと思う。
ルメール騎手騎乗時に再度期待。

レース後コメント
3着 ディロス(戸崎圭太騎手)
「前半遅ければ行ってもいいかなと思っていました。止まっている訳ではないのですが......」
【百日草特別】(東京)~ゴーフォザサミットが好位から差し切り連勝 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

◇若竹賞
500万下でならまず通用する地力をみせていると思う。前走はさらっと負けたものの、ハナにたちたいけど行ってしまった感があり、ちょっと戦略的にどうなったのか。ただ、勝ちに行っての勝負という感じもしなかったので、ルメール騎手騎乗なら買いしかないかなという感じ。ダントツ人気になるだろうが、500万下クラスでは大敗はちょっと見えないかな。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン