■2017/10/28新馬11番1人気1着


ちょい出負けし押して出していくが、内から馬殺到で控えて枠なり中団後方追走。
なにかリズムに乗れていない感あるものの、そのまま4角でもポジションを変えず大外を回し直線。内外大きく広がる形であったので進路はあったので即スパート。長く伸びてさらっと抜け出しゴール。

良血馬勝負ということで戦前から注目を集めた。外枠スタートで距離ロスもあったし強い内容ではあった。だが、相手レベルがなんとも。
レース後2,3着馬の騎手が共に先が期待できる馬という意のコメントを出しているが、その馬含め出走馬が未勝利を抜けていない現状をどうみるか。
良血高額という馬は当然ながら過剰に買われるわけで…それも加味して相手レベル低く、地力がオープン級かは判断できないという感じ。

レース後コメント
1着 スーパーフェザー(M・デムーロ騎手)
「まだ子供ですけど強かったです。調教よりもレースの方が良かったですし、とてもいい馬。距離は1800~2000mが合っていると思います」
【メイクデビュー】(京都4R、5R)~ロードエース、スーパーフェザーがデビュー勝ち | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
2億6000万円の超高額馬、スーパーフェザーの「パンチ」は効くか?|競馬|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

◇若駒ステークス
超高額馬。マカヒキ、ディープと同じローテとなると素直に大物としての扱われ方。
毎度ながら少頭数のレースで、将来出世しそうとなるとこの馬を買わざるをえないかなという気もする。
が、先はともかく現段階で、オープンの地力証明はできていないわけで、当然ながらダントツの人気になるだろうし、未知の部分にかけるならやはり人気薄からはいりたいかなあ。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン