先週投稿分に気になる騎手発言&ニュースを追記しました。
■2015/6/28新馬11番3人気3着

0.3差1着はダリア賞4着、新潟2歳12着のファド
0.2差2着はアルテミス3人気13着、フェアリー1着、クイーンカップ4人気9着のビービーバーレル

普通に出て押して好位につけて先行外目追走。4角で仕掛けて進路確保できている状態で伸びてくる。自ら動いてのレースで評価できるものの、スムーズさを欠いたビービーバーレルと比較するとちょっと劣るかなという印象。

レース後コメント
3着 ウインファビラス(松岡正海騎手)
「センスはいいですが、気性的にはあやしいところがありあす。攻め馬から真剣ではありませんでした。使って前向きさが出てくればいいですね。次も期待できると思います」
【メイクデビュー】(東京5R)~ファドが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

■2015/7/26未勝利10番2人気1着

タイム差なし2着は次走未勝利抜けそこでの2着はアーリントンカップを制したレインボーライン、ホープフル11着のラブレオ

普通にスタートし、押して前に出そうとするが、内枠で前に行く馬がいたので馬なりで進めつつ内目に入れて先行追走。
4角で中目に移しつつ、直線。入口で外にぶれるがなんとか残り、スパート。じわじわ伸びてギリギリ差し切った。
うーん評価微妙といった感じ。ラブレオは500万下上位の地力は間違いなく持っているし、勝ったことは評価していいが、松岡騎手がかなりうまく乗った印象。

レース後コメント
1着 ウインファビラス(松岡正海騎手)
「最内は開かないと思って外へ出したらよく伸びてくれました。もっと弾ける馬だと思いますし、イレ込まないように成長してくれればいいと思います」
【2歳未勝利】(福島1R、2R)~クナウ、ウインファビラスが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

■2015/8/30新潟2歳13番12人気2着

0.7差1着はホープフル1人気2着ロードクエスト
0.3差4着ペルソナリテは阪神ジュベナイル6着、クイーンカップ5人気10着
0.5差5着はきんもくせい特別3着、ひいらぎ賞5着のキャプテンベリー
0.5差6着はアイビーS3着、葉牡丹賞2着ヒプノティスト

普通に出て馬なりで好位外目追走。一団で進み、直線すぐ手が動いて仕掛けるがロードクエストがさらっと前にいかれる。まっすぐ走らずゆらゆら走りつつ追いかけようとするが前との差は詰まらずの完敗も、3着以下との差はつけた。ちょっとロードクエストとの差はあるかなという印象だが、外枠での距離ロスを考えると逆に3着以下には完勝しているとしたい。その3着以下が揃って500万下ギリ掲示板レベルの面々だと考えるとこの馬が500万下抜けの地力保持は確定といったところとしかいえないか。

レース後コメント
2着 ウインファビラス(松岡正海騎手)
「まだ馬を作っている途中です。切れ味とスピードを兼ね備えているのですが、逆に敏感なところがあります。返し馬ではやる気になってしまい、気性的に成長してくれればいいですね。牝馬の中では上位だと思います」
【新潟2歳S】(新潟)~ロードクエストが4馬身差で重賞初V | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

■2015/10/31アルテミスステークス8番5人気5着

0.5差1着デンコウアンジュ
0.5差2着メジャーエンブレム
0.3差3着は札幌2歳3着、赤松賞勝ち、阪神ジュベナイル8着クロコスミア
0.1差4着は阪神ジュベナイル、紅梅S共に4着ペプチドサプル

ちょい出負けで前を諦め内に入れる選択。うまく内目にいれられて中団内目を追走。直線序盤は窮屈だったが、半ばでばらけてからは進路確保。ムチを入れてスパートするがどうにもならなかった。
枠と出負けが全てかなという感じ。道中何もできない位置になってしまった。とはいえ出負けした中ではうまく乗られていると思うし、どうにかしようという意識は明らかに低かった。休み明け分で・・というのは文字通りで受け取っていいかなと思う。

レース後コメント
5着 ウインファビラス(松岡騎手)
「スタートのタイミングが合わず、位置取りが思っていたより後ろになってしまいました。折り合いはつきましたが、休み明けの分、伸び切れませんでした」
【アルテミスS】(東京)~12番人気デンコウアンジュが大外一気で重賞初制覇 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

■2015/12/13阪神ジュベナイルフィリーズ13番10人気2着

0.3差負け1着メジャーエンブレム
0.2差3着ブランボヌール
0.3差4着ペプチドサプル

ことごとく内枠に入らない馬だなと。
外枠からちょっと遅れたが押して前につけ先行外目追走。外々を回して直線入ってからの進路はしっかり確保。ムチをびしびしで伸び続けての2着。
非常に評価していい2着だと思う。メジャーエンブレムとの差はちょっと埋まらないかなとは思うのだが、レース後の松岡騎手のコメントがなんとも不気味。ちょっとやそっとでは埋まらない差かなと思ったが、騎手的にはそうでもないのかな・・。
前走と違ってとにかう直線でストップがかからないことだけを意識して乗られていて、騎手の馬に対する信頼は見えた。

レース後コメント
2着 ウインファビラス(松岡正海騎手)
「悔しいです。今日は勝負駆けのつもりで作っていましたし......。来年リベンジしたいです」
【阪神JF】(阪神)~メジャーエンブレムが人気に応えてGI初V | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
 松岡騎手(ウインファビラス=2着)「前走は馬体が増えてシャープさを欠いたので、今回は勝負仕上げだった。ごちゃついてハミが抜けるところもあったけど、しまいの反応もよかった。悔しい。春に改めてリベンジしたい」
【阪神JF】2着ウインファビラスの松岡騎手「春に改めてリベンジ」 : スポーツ報知
【阪神JF】美浦レポート~ウインファビラス | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

■2016/3/5チューリップ賞12番4人気10着

0.8差1着シンハライト
0.8差2着ジュエラー
0.6差3着ラベンダーヴァレイ

再度外枠。普通にでるが、前には行き切らず中団外目追走。3角過ぎから前との差を詰めながら進出し、外を回して直線でスパートするものの、騎手のアクションは大きかったが全く伸びず。
なんというか終始リズムが悪かった。まだ馬をつくっている途中です、と松岡騎手が言っていた頃の走りに戻ったような感じ。レース後コメントから明け初戦だからこうなるということやペースが合わなかったというだけならいいが、馬場が合わなかった可能性も感じるものではあった。
このレースで何をしたかったのかがちょっと見えないレースだったのは事実。普通に出たので、行くのかと思いきやちょっとおさえて、中団につけようとするが無理はさせずにおさえきらないというなんともまあどうしたかったのかが見えなかった。これはポジションをとれたといっていいのかね。もちろん前哨戦なので、見限るような内容でもないものの不満は残る。

レース後コメント
10着 ウインファビラス(松岡騎手)
「道中、折り合っていましたが、モコモコした走りになっていました。秋もそうでしたが、初戦はこんな感じになるのかもしれません」
【チューリップ賞】(阪神)~シンハライトが無傷の3連勝で重賞初V | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
松岡騎手(ウインファビラス10着) 「休み明けでモサッとしていて、折り合いもつきすぎていた。次は巻き返します」
【チューリップ賞】レースを終えて…関係者談話 - 予想王TV@SANSPO.COM
【チューリップ賞】10着ウインファビラスの松岡「1回使わないと動かないタイプなのか」 : スポーツ報知

【チューリップ賞】美浦レポート~ウインファビラス | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
【チューリップ賞】ウインファビラス、3頭併せで余裕の動き魅せた! : スポーツ報知
【チューリップ賞】ウインファビラス陣営が練る「桜花賞メジャーエンブレム逆転」プラン
【チューリップ賞】ウインファビラス 先週から一変!松岡“全然違う” ― スポニチ Sponichi Annex 競馬





■桜花賞
チューリップ賞時に予定していた通り、現時点の本命予定馬。前走負けたことでいい具合に人気なくなりそうで、狙い通り。

前走を地力差による負けとみるなら全く買いの要素はないが、前哨戦いい具合に負けて本番勝負は去年やったパターン。前走で見限るのは絶対に早い。
『アルテミスステークスでは陣営はレース後、本番を見据えての調整だったと言い、松岡騎手もそれを分かった上での騎乗。本番では陣営も松岡騎手も前回よりもよくなっていて勝負になると事前に話していて、その本番では松岡騎手は明らかにアルテミスステークス時と乗りかたが違って、直線でも限界まで追っていた。』このパターンですな。

そもそも傍目には完敗に見えた阪神JF後、各陣営が完敗模様のコメントを出す中、唯一松岡騎手から出た「来年リベンジしたい」という言葉が重い。まあ松岡騎手は、次は・・次は・・というコメントを出す騎手なのだが、それでもここは3歳戦らしく人気が数頭に集中しそうで、こういうこと言ってくれる騎手がいないと面白くないよねと。そして、そういうのにはのっかっておきたいよねと。

非常に気になるのは、前走の敗戦が馬場の影響であった場合。そしてその可能性が結構ありそう。桜花賞も馬場はそういうものになるだろうし。
ただ、個人的には前走の敗戦はそんなことよりも、どういう走りをしたいのかがはっきりしない中途半端な競馬になったことと、単純に前哨戦仕様というところに敗因があると思っているので、無理矢理目をつむりたい。

その不安を帳消しにしてくれるほどのオッズになるかどうかだけが、買うか買わないかのポイントかな。


今でも阪神JF組上位のレベルは高いと思っているので、ベストであれば世代上位の地力は持っているはず。状態ベストで挑むのなら狙いは十二分にたつ。
馬券として買えるとしても、問題はメジャーエンブレムに勝つ可能性があるかが問題。ビービーバーレルが、クイーンカップで勝負にいってメジャーエンブレムに完敗していることだけをみると、ちょっと厳しいかなと思うものの、これまで外枠で距離ロスのあるレースしかしていないし、本番は先行勢に実力馬が揃うし、勝ちに行く馬もいるだろうし決して可能性がないことはない、、はず、、・・・ここは枠が決まってからもう少し検討したい。

【桜花賞1週前追い】追って一言 ― スポニチ Sponichi Annex 競馬





大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~


【出走馬を6頭に絞る★KLANプレミアム


『スゴウマROBOT Z(ゼット)』


ターフィー通販クラブ 競馬が好き 馬が好き


最高12億円!競輪ランダム7重勝単勝式開始!【オッズパークLOTO】


日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」




▼ウインファビラス(畠山師)遠征で減った体が増えてきて、型通りに良くなった。
【桜花賞1週前追い】追って一言 ― スポニチ Sponichi Annex 競馬

ウインファビラスのデビュー戦から手綱を取る松岡正海騎手も「今回は違う。なんとかG1を勝ちたい」とまったく希望を捨てていない。失うものなど何もないウインファビラスの"一世一代の大駆け"に注目だ。
【徹底考察】ウインファビラス&レッドアヴァンセ 「歴史」を振り返れば、まだまだ捨て切れない実力馬たち | ギャンブルジャーナル | ビジネスジャーナル

(桜花賞でのレースプランは?)
「まだ枠も決まっていませんし、特にプランはないですけど、GIなので無難にというより、一発を狙っていきたいですね」
(理想的な枠は)
「外は嫌なので、8番くらいから内を引ければ良いのではないかなと思います」
ウインファビラス松岡「本命が嫌いな方は買って下さい」/桜花賞共同会見 - netkeiba.com

ウインファビラス馬体も回復し気合乗り抜群/桜花賞|極ウマ・プレミアム

畠山師は「前走は久々の影響もあって、力を出し切れなかった。前走で減った体も増えてきたし、中間は中身の濃い調教を積んで、動きも変わってきている。桜花賞を大目標に調整してきたので、今回は楽しみ」と期待していた。
【桜花賞】ウインファビラス 変わり身期待、畠山師「今回は楽しみ」 ― スポニチ Sponichi Annex 競馬

【桜花賞】ウインファビラス、一変気配の併入 - 予想王TV@SANSPO.COM

8枠16番 ウインファビラス
「少し外になったんですけど、過去に7枠でもこなしているので、特に問題ないのかな。ゲート裏でもうるさい馬ではないですし、ハナにこだわる馬でもありませんからね。あとはジョッキー(松岡騎手)に思い切って乗ってもらうだけですね」(畠山調教師)
シンハライト荻野助手「6枠は縁起がいい」/桜花賞枠順コメント - netkeiba.com

「輸送は問題ないタイプだし、前走以上の走りはできる」とトレーナーが力を込めれば、デビューから6戦全てで手綱を取ってきた松岡も「3強を倒したいよね。当然、勝つつもりで行くよ」と虎視たんたんと一発を狙う。
ウインファビラス鞍上松岡「当然、勝つつもりで行くよ」/桜花賞 - netkeiba.com





大川慶次郎~競馬の神様と女神のパーフェクト馬券メソッド~


【出走馬を6頭に絞る★KLANプレミアム


『スゴウマROBOT Z(ゼット)』


ターフィー通販クラブ 競馬が好き 馬が好き


最高12億円!競輪ランダム7重勝単勝式開始!【オッズパークLOTO】


日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」