皐月賞で上位馬を輩出しているレースの1つではあるが、今年は他路線に比べて、若干地力劣る印象の面々が揃った。
とはいえ、ロードクエスト&ドレッドノータスはG1で通用してもおかしくない、まだ底が見えていない馬であり、本番も期待はもてる。

個人的には上位人気馬3頭には本番に出走してほしいと思っている。できればオッズを背負う立場になってほしいので、本番に期待を持たすパフォーマンスをしてほしいが・・。

現在1人気はロードクエスト
新馬&新潟2歳のパフォーマンスは圧巻だし、トップクラスの可能性は十二分に秘めている。
ここで1人気に推されるのも納得のこれまでの戦いではある。
ハートレーが共同通信杯で完敗してしまったので、この馬の評価を落とす必要はあるが、その前走は決してベストの状態ではなく、かつ距離ロスの非常に多いものだった。地力で劣っていることはないし、最低でもハートレーと同等かもしくはそれ以上の力は持っているとみていい。
問題はここへの意気込み。この先も乗るという池添騎手がいろいろ試す的なコメントを出していて、賞金足りているここは完全なる試走。
ここは圧勝して、本番で人気を少しでも背負ってほしいと思いながらも、1人気では買いづらい。
地力認めつつもここは落とすほうに賭けてみたい。ちょいおさえ。

人気ブログランキング

2人気はミッキーロケット
明らかに世代1線級からは劣る。出遅れもあるし、こうなれば勝てるっていう形も見えづらく、どのポイントをとっても本番ではどれかには負けそうではある。ただ、この馬が着狙いに徹すれば穴をあける可能性はあると思っているので、本番出走が叶えばちょっと拾ってみたいとは思う。
その本番出走にはここでの権利取りが必須なので、本気度は高いと思う。人気馬内で最も本気で権利を獲りに来るとなれば無視は難しい。

人気ブログランキング

3人気はドレッドノータス
非常に好きなタイプの馬なので思い入れはあるが、初輸送で大外枠に入ったここで、賞金足りているとなると、手は出ない。
思い切って前に出して外枠のロスを軽減できる競馬をすれば当然勝てる可能性はあると思うが、その競馬をして先につながるかというと疑問。まだトップクラスとどのくらいの地力差か測れていないと思うので、ここはそれを測るレースになると思う。
勝ったとしても後悔しない、ここで買う馬ではない。


堅く収まる傾向のレースで、上位人気3頭の地力は高いと思う。
ただ、相変わらず試走明白の馬に思い切って金はかけられない。少額で楽しめる馬券を買いたい。

プランスシャルマンがおもしろい。
人気落ちたら買いたい馬の筆頭。前走は自分から動けず何もできていない。強い馬に負け、弱い馬相手には取りこぼさないタイプの馬ではあるが、オープンクラスの地力は保持している可能性が高く、上位人気馬がベストコンディションでないとなると、前々で運んで自ら動けていければ残る可能性は充分ある。
その状態で現在単勝9人気。買いの要素はある。


◎プランスシャルマン

○ミッキーロケット

△ロードクエスト、プレイヤーサムソン、マイネルハーニー


ウマニティ
KLAN
人気ブログランキング