3歳クラシック戦線に勝つ!! : イマジンザット【つばき賞2016出走予定馬】

↑前々走まで↑

■2016/2/21つばき賞7番4人気4着

1.1差1着は京成杯8着ナムラシングン
0.9差2着は梅花賞2着ミッキーロケット

普通にスタートもゆっくりだして中団中目追走。ナムラシングンを見ながらレースをすすめ4角前でナムラシングンが位置取りを上げた際に併せて前に出していこうとするがついていけず、外を回して直線すぐスパートかけるが大して伸びずなだれ込んだ。
スピードをあげるところであげられず、外を回して結果的によろしくない形にはなったがそれにしてもちょっと負けすぎな感。陣営は馬場に敗因を求めているが

レース後コメント
4着 イマジンザット(石川裕紀人騎手)
「長くいい脚を使うタイプなので、勝負どころで離されたときについていけなかったのが痛かったです」
【つばき賞】(京都)~ナムラシングンが直線抜け出す | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

弥生賞
今回も馬場がどうなるかわからんが、前走の敗因が馬場であればまだ見限るのは早い。
着差以上の差は感じたが、新馬戦では全く未完成の状態でサトノキングダムと0.2差で走っており、秘めたる力があってもおかしくない。
そもそも、陣営クラシックを意識したコメントを早い段階から出していた馬で、いろいろ選択肢があった中で、クラシックにつながりがあるつばき賞を選んだということにもその期待はみえる。そして輸送もあるのに中一週で強いメンバーが揃ったここに出走してくるというのも何らかの要素をオーナー含め見ているのだろう。
現在6人気なら買いの要素はある。

イマジンザットなど、弥生賞厩舎情報/美浦トレセンニュース - netkeiba.com

人気ブログランキング