3歳クラシック戦線に勝つ!! : ◎アドマイヤリード 総じて阪神JF組の人気がなさすぎる!!【チューリップ賞2016予想】
昨夜の予想の追記。

アドマイヤリードがおもしろい。
人気落ちなら狙いがたつ馬だと思う。
新馬戦でシルバーステートに競り勝ち、新潟2歳への出走を予定するも熱発で予定通りいかず、距離短縮に不安があるといいながら熱発明けのファンタジーステークス出走。ペースもあっていいところがでなかったが、陣営が熱発明けでのイレ込を敗因にあげているように状態不安がある中でのものであったし、直線前内を走った馬がなだれ込んだレースで、後ろ&外の馬にも差されているのは気になるし、抜けた地力をもっていないことの証明ではあるが、必要以上に評価を下げる必要のないレースだった。
そこから中2週での前々走は勝たねばならないレースをしっかりとった。内内を回し、直線でも内に進路がとれるかなり恵まれた形だったが、勝たねばならないレースであの乗りかたはギャンブルというより、馬の地力に対する自信ととる。
そして中1週で前走G1。理想の1枠に入り、予定通りのレース運びだったがなだれ込んだだけで終わった。ただ、このレースは決してベストの状態ではなかったはずで、上位馬の地力が世代上位の可能性が高い中では見限るのはどう考えても早い。
ペースが落ち着けば突き抜ける可能性は充分にある。


アドマイヤリードが現在単勝二桁代の人気なので、他は上位人気馬に流したいところも、賞金足りた人気上位馬の取捨が非常に難しく、阪神JF組が基本強いし妙味があるオッズの並びになっているので、そこを狙いたいが、正直ウインファビラス&デンコウアンジュ、特にウインファビラスは本番で大きく狙いたい一頭。ここは控えめにしてほしいという願いを込めると、余計に上位人気馬の取捨が難しい。
それなら大きく狙いたい。
というわけで、レース傾向でもろに出ている前走阪神JFそして外枠の条件にドはまりのクロコスミアを相手にいく。

◎アドマイヤリード

○クロコスミア

△レッドアヴァンセ、ウインファビラス、デンコウアンジュ、クィーンズベスト、カイザーバル、クリノラホール

人気ブログランキング