3歳クラシック戦線に勝つ!! : ロワアブソリュー【きさらぎ賞2016出走予定馬】

↑前々走まで↑

■2016/2/7きさらぎ賞4番3人気7着

1.9差1着サトノダイヤモンド
1.3差2着はシクラメン賞勝ちレプランシュ
1.3差3着は福寿草特別勝ちロイカバード


出負けするが前に出そうとするとおさえがきかず一気にハナに。無理矢理制御して番手追走。
4角で外から仕掛けられるのにつられて早めの仕掛けになり直線半ばで先頭も、全く余力なく一度かわした逃げ馬にまで差し返される完敗。

騎手が言うようにまあとにかかかり倒しのスムーズさに欠ける競馬ではあったが、新馬戦でもその傾向はあってそこをいかせて結果を出していることからも、無理矢理おさえて番手追走を選択させたのは試走的な意味合いがあったのではという感。

レース後コメント
7着 ロワアブソリュー(M.デムーロ騎手)
「元気すぎるくらいで、かかっていました。他の馬にぶつけられるところもありましたし、スムーズな競馬ではありませんでした」
ラジオNIKKEI - 競馬実況web - 【きさらぎ賞】(京都)~サトノダイヤモンドが3馬身半差でV

人気ブログランキング

つばき賞
他にもフリージア賞&かささぎ賞にも登録していて、陣営は血統からも短い距離がいいとみてるっぽいが、この時期に中一週で出走させるくらいなので春以降期待されているのだろう。そう考えるとつばき賞が一番かなと。馬名はフランス語で絶対王者とのこと。ならばクラシックをみてほしい。
新馬戦から500万下クラス通用の地力保持はほぼ間違いないものの、前走がとにかく微妙。素直にゲートを出てハナで引っ張る新馬戦の形ならと思うし、取りに来るならまずそのレース選択をするはず。それができるかが全てかな。
当然人気急落はないだろうし、スムーズさを欠いたとはいえ全く何もできなかった前走を見せられては軽視から入りたいところ。

人気ブログランキング

アーリントンカップ
ちょっと方針が見えない。つばき賞等をパスしてここに出走は単純に状態の問題もあるだろうが、アーリントンカップは皐月賞ダービーというより、マイルカップに続くレース。人気が見えないので何とも言えないが、人気なら当然無視、人気薄なら考えるといったところか。つばき賞よりは組みやすい相手関係だとは思う。内枠に入って前で引っ張る形ができれば、なんとか。

人気ブログランキング