■2015/8/9新馬戦8番1人気1着

3着フィンガーポストは次次走未勝利抜け
1.1差5着グレンツェントは次走ダートで未勝利即抜け

好スタートも行く馬多く、控えて外目先行追走。ペースが遅かったのもあって前を伺いながら折り合いをつけ先頭との差をつめつつ、しっかり進路確保できる位置につけ一団で直線。半ばから仕掛けると一気に突き抜けた。
完勝だが、ストレスがかかる形でもなかったし、相手が相手だけに評価は微妙なところ。

レース後コメント
1着 イモータル(戸崎圭太騎手)
「初戦からセンスのよさを見せてくれました。追ってよさそうな馬で奥がありそうなタイプですし、クセもありません」
(須貝尚介調教師)
「強かったです。坂路よりもトラックの方がきれいでしなやかなキャンターをする馬で、新潟コースは合っていると思っていて、その通り走ってくれました。これだけ暑い日に走ったので、今後については無理せず体調を見ながら考えます」
【メイクデビュー】(新潟5R、6R)~イモータル、プリンシパルスターが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

■2015/10/10サウジアラビアRC12番1人気2着

タイム差なし負け1着はホープフルステークス7着、京成杯12着ブレイブスマッシュ
タイム差なし3着アストラエンブレムはシンザン記念4着
0.1差4着リセエンヌはフェアリーステークス1人気7着、エルフィンステークス7着
0.2差5着ハレルヤボーイは東スポ杯5着、朝日杯12着

普通に出たが外枠ということで馬なりで中団追走。道中縦長になったので、内に入れたい意図は見えたが、さすがにそんなタイミングもなくそのまま追走。外目につけて直線に入るがちょっとごちゃつき進路つくれず仕掛け遅れた、ラストはしっかりと伸び前との差をつめたが先に抜け出していたブレイブスマッシュに届かず。
非常に難しい。当初はそこそこのメンツが集まっていて、次走の出走に期待していたが、このレースの出走馬がこぞって次走以降OPクラスで通用していない現状をどう見るか。ただ、このレースだけみれば一番に近い地力は持っていそう。

レース後コメント
2着 イモータル(須貝尚介調教師)
「窮屈なところがありました。最後はいけるかなと思いましたが、もったいなかったです。ただ、賞金は加算しているので、春までに逆算して馬の様子をみていきたいです」
(戸崎圭太騎手)
「直線でもう少しスムーズに走らせてあげられればよかったです。一度切り替えてからもよく伸びていますし、強いと思います」
【サウジアラビアRC】(東京)~ブレイブスマッシュがハナ差V | 競馬実況web | ラジオNIKKEI

人気ブログランキング

■2015/12/20朝日杯7番5人気9着

1秒差1着リオンディーズ
0.9差2着エアスピネル

乗り替わり。理由はわからないが、前走の騎乗はちょっといかがなものかというものがあったとしてもおかしくない内容ではあった。
他の馬のスタートよかったこともあるが、出負けで仕方なく後方中目追走。道中馬に囲まれる形になり、自由度はなかった。直線外に出して追い込もうとするがちょっとどうにもならなかった。ただ、直線スパート後も伸びなかったのは事実。
このレースでの評価はかなり難しい。そもそもソエ放牧明けでコンディション不安がある中でのレースではあったし、乗り替わりでもあった。全く自由がきかない道中であったし、理想の位置取りにならなかった。道中の騎乗云々よりも、周りが揃ってスタートよかっただけに出負けが響いた感。騎手コメントにあるテンションに敗因を求めてよいものか。
ただ、2頭の地力が抜けていたレースで、この内容でこの着順は3着とは同等以上の評価をしたいところ。

レース後コメント
9着イモータル(武幸)乗ってから凄くテンションが高くなった。(馬場に出て)落ち着くかと思ったんだけど…。
【朝日杯FS】戦い終えて ― スポニチ Sponichi Annex 競馬

人気ブログランキング
【朝日杯FS】イモータル&シャドウアプローチ 2頭出し須貝調教師を直撃

共同通信杯
人気次第でかなりおもしろい馬だと思う。というより未知の部分がかなり多いしその未知の部分の幅が広い可能性がありそう。良くも悪くもまだ全く地力発揮がされていない中での結果としては決して悪くないこれまでのレース。もしかしたらもしかする。
出走馬が少ないのがオッズ的にはマイナスだが、この馬には向く可能性もある。中心視予定で。

【共同通信杯】イモータル、メンコで一変 陣営“前走とは動きが違う” ― スポニチ Sponichi Annex 競馬