過去、勝ち馬に限らず馬券になった馬にそうそうたる名前が連なっている、クラシック戦線は当然秋以降を視野に入れたとしても超重要レース。
今年も今後の活躍が見込まれるセレクトセール高額馬2頭が出走。それを受けてもあるのか近年通り少頭数のレースになった。2頭の影響でこのレース出走を辞めた馬もいるはずで、逆にクラシック路線を目指しつつここに出走してくる馬にもなんらかの思惑があるとは考えられるところ。



現在土曜の深夜。エルフィンステークスを単複ワイドで全力勝負をすることを決めた後、当レースを予想しようと1~3人気を順に見ていったが、これはちょっと馬券を買うレースではないかなと。
1~3人気にほとんど穴を見つけられない上、決して過剰人気にもならなそうで穴目の馬を見ていく気も起きないというところ。中穴狙いができるレースではあるものの今年は難しいかなと思ってしまう。


前走オープンクラスに出走している馬がいない、間接的にもオープンクラス通用メドたっている馬もいない、例年に比べて戦績的には緩いメンツがそろったのは事実なんだが、どうにもこうにもサトノダイヤモンドが抜けていそう。

サトノダイヤモンドで仕方なし。
もまれてもまれての競馬をしていないし、オープンクラス通用実績があるメンツとは間接的にも戦っていないのが穴かと思うが、この馬を避けてか少頭数でかつオープンクラスでそこそこ戦った馬の出走もない。この馬に不安点がないレースになってしまった印象。
新馬戦でくだしたロイカバードとの力関係がどうかだが、ロイカバードが力を出せない形にもっていった騎手のうまさは当然あったものの、それを加味しても格付けは済んだかなという印象。なによりサトノダイヤモンドの新馬戦はそれほど調教もやってないと陣営が表明するなかでのものだった。馬場の違いでの逆転を期待するしかないロイカバード陣営という構図か。
ロワアブソリューはサトノダイヤモンドがロイカバードをとにかく意識して前への警戒が薄くなったら、そのまま残る可能性は充分にあるといえる。がたぶん前への意識が薄くなることはない。ロイカバードを意識しなければならないほどの地力差だと騎手は考えていないと思う。でなければ、ダービーを意識したコメントは出さんでしょと。
断トツ1人気濃厚だろうが、どうにもならんかな。

3歳クラシック戦線に勝つ!! : ロワアブソリュー【きさらぎ賞2016出走予定馬】
3歳クラシック戦線に勝つ!! : ロイカバード【きさらぎ賞2016出走予定馬】
3歳クラシック戦線に勝つ!! : サトノダイヤモンド【きさらぎ賞2016出走予定馬】

ノガロやレプランシュあたりは間違いなく2強に割って入ってやると思っての出走だと思うし、その可能性もなくはないんだろうけれど・・・
ノガロは、上位3頭に割って入るという視点でレースを見ていくとスムーズさを欠いてエアスピネルと1.0差ならというところに期待したくなるが、その後の負けた相手が相手なだけに、もしここで勝つレベルであればその辺には形どうあれ勝ってなきゃいけないかなと。
レプランシュは前走の2,3着馬を基準に見るとサトノダイヤモンド&ロイカバードより明らかに地力低く、問題なくゲートでてかつ着狙いに徹して何とか割り込めるかもくらいかなと。
どちらにせよ3連系の馬券を買うなら精査する必要はあるが、大枠ではサトノダイヤモンドより上にはまずとれない。

◎サトノダイヤモンド

人気ブログランキング