■2014/12/21新馬13番3人気1着


枠からスタート良くかつダッシュ力もあり前に出す。直線入り口には勝ちを確信できる手ごたえで、入り口すぐ突き放す。最後は差をつめられるがそこはもう緩めている楽勝。

相手関係は楽だったが、全く地力を出しきっていないなかでのものは明らか。
次走予想時に「来春にはルージュバック、ショウナンアデラに割ってはいる可能性のある馬にも見えるほど。」と書いたが、それほどまでに強さが見える勝ち方だった。
新馬らしいスローのレースで相手も弱いとなるとあまり重くはみたくないが強い。

レース後コメント
【メイクデビュー】(中山5~6R)~ジャストザヨコハマ、クイーンズリングが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
1着 クイーンズリング(G.ブノワ騎手)
「スローペースなので、思い切って先行しました。後ろから馬が来ると、素晴らしい反応で伸びてくれました。素晴らしい馬です」

人気ブログランキング

■2015/1/17菜の花賞15番2人気1着

0.3差2着は君子蘭賞でシングウィズジョイと0.1差2着のマキシマムドパリ。
3着は春菜賞勝ち馬アイライン。

悪くないスタートも大外枠なので馬なりで中団外追走。地力の高さを象徴するように早々と位置取り少しずつあげ直線入り口では先頭に並ぶ。ちょっと押すと一気にハナに立ちそのまま楽勝。
本当にルージュバック、ショウナンアデラに割って入ったなあと書いたが、実際クラシック戦線の主役の可能性を感じるほどの勝ち方ではあった。

レース後コメント
【菜の花賞】(中山)~クイーンズリングが2馬身差で快勝 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
1着 クイーンズリング(ブノワ騎手)
「新馬戦に続いて楽勝でした。1回使って、今日はイレ込んでいましたが、レース中は心配ありませんでした。先頭に立ってからフワフワとしていましたが、ゴーサインを出してしっかりと伸びてくれました。能力は高いと思います」

人気ブログランキング

■2015/3/15フィリーズレビュー17番1人気1着

2着ペルフィカ。
3着ムーンエクスプレス。

出遅れて後方から。道中もおとなしく追走し、4角で外に出しつつ直線。徐々にエンジンをかけ半ばでスパートをかけると一気につき抜けた。
強い。桜花賞への権利だけでなくその先も考えて、確実にとれるとみてのレース選択なのは間違いないと思うが、それでも外枠での勝ち方は予想外。
相手関係には当然恵まれていたが、地力がオープンクラスだということは完全証明されたとしてよさそう。ただ世代上位組に並ぶかとなると微妙としておきたい。

どうしてもこのレースを選択したのが解せない。1400がベストだとは思えないし、クラシック戦線上位を陣営が意識していたのならここは選ばないんではないかと。
騎手コメントもあるし、直線のみの勝負を選択したのは桜花賞を想定してというのは間違いないだろうとは思うが、それでも勝てる相手を選んだともいえる。

レース後コメント
【フィリーズレビュー】(阪神)~クイーンズリングが無傷の3連勝で重賞V | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
1着 クイーンズリング(M.デムーロ騎手)
「桜花賞を考えて、今日は中団からの競馬をしました。直線、ズブいところもありましたが、すごくよく走ってくれました。今日はテンションが高く、うるさかったのですが、乗りやすくて賢い馬です。桜花賞を勝つのは僕の夢。ぜひ勝ちたいです」

人気ブログランキング

桜花賞。
まずは前走で大きく減った馬体がどうなるか。この時期に大きく馬体重を落とすのはいただけない。
正直、ベストの状態でないとちょっと通用しないかなと思う。状態面をベストに持っていったとしても、馬場も合うか微妙であり、ここでの距離延長と不安は多い。
強いのは間違いないものの、ココロノアイ&レッツゴードンキより不安な点が多すぎ、またフィリーズレビューからの参戦はやはり買いづらいように思う。

【桜花賞】栗東レポート~クイーンズリング | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
【桜花賞】クイーンズリング M・デムーロ「凄くいい感じ」 ― スポニチ Sponichi Annex 競馬
【桜花賞】(13)クイーンズリング 好リズム、外枠も前向き ― スポニチ Sponichi Annex 競馬
人気ブログランキング