3歳クラシック戦線に勝つ!! : ティルナノーグ【ホープフルステークス2014予想人気馬】

↑ 前々走まで ↑

■2014/12/28ホープフルステークス15番3人気10着

1着シャイニングレイ。
2着は新潟2歳S4着コメート。
3着京成杯2着ブラックバゴ。

外枠ということもあってか、普通にでたが位置取りを下げ後方2番手中目に入れる。さらに下げて最後方追走。
3角前から外目に出し押して位置取りをあげようとするが、あげられずその状態で4角をむかえるその段階で勝ちはないといったレース。4角では大きく外を回して直線を向き、伸びまで案外。

馬券買っていた人はどう思ったか知らないが、個人的にはこのレースは非常に評価できると思っている。馬をというより武騎手の騎乗ぶりに。
おそらく大外枠に入った段階で勝ちをあきらめ、馬の地力把握と着狙いに徹したと思われる。結果的にも7、8枠に入った他4頭は下から4頭になっていて英断といっていい。
最後方内にいれ、3角から仕掛け直線で脚を出し切ってどこまで伸びるかというのを明らかにする試走という位置づけにして、次走以降を見たレースだっただろう。
ただ、内に入れきれずかつ、早めに仕掛けたのに位置取りをあげられなかった。これは馬の地力が思った以上に低かったか調子が悪かったか。

共同通信杯。前走時も書いたが武騎手がこの馬を世代上位の地力と位置づけていないことは明白であり、乗り替わりである今回に期待するのは若干酷であるように思うが、ホープフルは評価を落とす内容ではないし、ここの結果で地力評価を確定させたい。

レース後コメント
【ホープフルS】戦い終えて ― スポニチ Sponichi Annex 競馬
10着ティルナノーグ(武豊)器用さがないし、外に振られ難しい競馬になった。

人気ブログランキング