■2014/10/12新馬11番1人気2着

0.1差1着は次走葉牡丹賞で3人気5着ラブユアマン。
0.3差離した5着エニグマバリエートはホープフルS11人気5着。
共にセントポーリア賞にも登録あり。

出遅れて後方からも押して後方集団外目につける勝ちにいく競馬。ただ、出たなりで後方内に入れても間に合うとまでは騎手は思っていないともいえる。まあ他の馬がいて内に入れるタイミングなんかなかったけれど。
直線入り口から仕掛けるが、結局終始外を回してそのロスがもろに響いたといったところ。ただ、ずっと長く伸びていたのはこの馬であり、1着馬より強さはみせているといえる。

■2014/11/8未勝利1番1人気1着

1.2倍1人気。
人気どおりの勝ち方。若干出負けするが今レースは前走と違って最内枠先行3、4番手内をロスなく進める。
直線半ばで押しだすと一気に伸びて他馬を一気に突き放した。
新馬戦1着ラブユアマンの地力がまだ未知なところがあるもののここ2戦のパフォーマンスではこちらを上位にとりたくなる。
ただ、この着差に騙されたくはないと思ってしまう。相手は未だに未勝利を抜けていないメンツで、3着トーセンカナロアは7戦目に2戦目だったブラックバゴと0.1差で走っているものの、1戦目でアルマワイオリに、2戦目でポルトドートウィユに1秒以上離されていて、最後の最後まで抜くことなく追ったことを考えると、アルマワイオリ&ポルトドートウィユより上にとれはしないもの。

セントポーリア賞の相手関係では無視できるような地力では全くないけれど、ゲート再審査で間隔空き、良血で未勝利での着差だけをみて人気になりそう・・となるとちょいと疑いたくもなるなと。

レース後コメント
【2歳未勝利】(東京4R)~ドゥラメンテが6馬身差でV | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
1着 ドゥラメンテ R.ムーア騎手
「余裕のあるレースぶりでした。あと課題はゲートだけですね。距離は長くなっても問題ありませんし、これからが本当に楽しみです」

人気ブログランキング