3歳クラシック戦線に勝つ!!

皐月賞・ダービー・菊花賞 桜花賞・オークス・秋華賞を獲るための競馬予想ブログです。

予想スタイルは対戦相手を重視しています。
どの馬と戦って、結果はどうだったかが中心です。直接対戦がなくても1頭かましている対戦などで間接比較も行い、どの馬の力が上位かを探します。
何よりひとまずレースをみます。

◎グランカマラード 騎手替わりで順当に圧倒する!!【寒竹賞2015簡易予想】

シーザリオが通ったレースとはいえ、近年はクラシック戦線を考えると軽視していいレースではある。
牡馬だけの今年は余計に軽視してもいいかもしれない。

福寿草特別と共に先週半ばにケンにしようと思ってたのに、オッズを見ていてちょっと気が変わった。
福寿草特別も失敗したわけで、ケンと決めたレースに参戦していいことないだろうけど、少し参戦してみよう。

現在netkeiba.com単勝1番人気はブライトバローズ。
正直、先週始めに登録馬見たときにこの馬が人気するとは思わなかった。馬体が見れる人や血統に詳しい人が見ると違うのだろうか。
ここ2戦が弱いものではないけれど、決して500万下通用のパフォーマンスではないと思う。
新馬戦は進路がなくなったりとロスは多いものではあったし、前走も決してスムーズにというわけではなかった中での結果というのは評価できる。2戦とも東京2000でのものでありながら、タイプの違うレース内容に対応できた力も一定の評価はできる。
ただ、対戦相手のその後のレースを見ても地力はそろって低く、また、ここ2戦東京で戦った形は500万下クラスの中山に通じるものとは思えない。
地力高い方に張るには1番人気の現状ではちょっと難しいところ。無視。

2番人気はニシノオタケビ
葉牡丹賞で本命にした馬。
新馬戦での対戦相手関係、百日草特別での内容は非常にいいし、そして積極的なレース出走で春を意識されているというのも好印象で本命にした。
ただ、さすがに使いすぎだろう。百日草特別の段階でレース後騎手が疲れをあげており、勝負の前走で掲示板にものれないとなるとここでは買いづらい。
それでも相手関係は楽になり、前走0.2差負けのバイガエシが福寿草特別を勝ちとなったので若干気になるものの、ここで買ってもあまり妙味がない。


1、2番人気に魅力は感じないが、新馬上がりの馬が2頭いて、共に一定の魅力はある状態、間隔空いたマイネルポルトゥス、デバイスドライバーの2頭もブライトバローズと地力差以上のオッズ差がついているように思う。

それでも、グランカマラードで仕方なし。
この中なら地力はまず一番高いと思う。
これまでのレースを見ても乗り替わりはプラスに働く可能性が高く、素直に複勝圏内の可能性は最も高いと思う。
乗り難しいキレで勝負すると何もできない馬ではあるが、そこは戸崎騎手の腕を信用したいところ。

◎グランカマラード

人気ブログランキング



◎ホウライアキコ ぬるっと先行でそのまま!【京都金杯2015超簡易予想】

シンザン記念もあることですし、同コースの京都金杯も買ってみよう。

差し追い込みが決まりやすいコースのイメージがあったが、このレースは結構逃げ馬が馬券に絡んでいる模様。
前半遅いペースで流れると、前が残りやすいというわかりやすい構図。

今回はどの馬が逃げるのだろう・・と見渡してみると、これといった馬はいない状況。
外枠だがホウライアキコがペースを作りながらハナをきれそうなメンバー。
ホウライアキコといえば、マイルチャンピオンSで1人気になったミッキーアイル(去年のシンザン記念勝ち馬)とNHKマイルカップで0.1差の戦いをした馬。

前走は間隔空いて+14キロで挑んだG1戦。最内枠から道中先頭で、ハナに立てないとボロいミッキーアイルを潰すという大役を担ったが、結果共倒れとなった形で、全く無視していいレース。
1走叩いてここは取りに来たレース。
控えて良さが出る馬ではないことは、和田騎手が最もわかっているはずで、この面子であれば外枠であってもある程度前に出してペースを作り良さを引き出してくれるはず。

◎ホウライアキコ

人気ブログランキング

◎ナイトフォックス 人気でも仕方なし!【ジュニアカップ2015超簡易予想】

クラシック戦線に乗る馬が出走するレースではなくて、どちらかというと短距離を中心にその後活躍する馬が多く出ているイメージのレース。

今年の出走馬を見ていてもクラシック戦線で活躍しそうにはない馬が多い。
1番人気に押されているエイムハイも、新馬戦でこの時期としてはそこそこの相手にそこそこの内容で勝ってはいるが、この面子で1番人気はやや過剰という印象。
本当に陣営が地力高く今春を見ているのであれば別のレースを選択するのでは?もちろんここなら勝てるということかもしれないが・・。

皐月賞、ダービーは難しくとも、NHKマイルカップならという馬がいる。

ナイトフォックスがおもしろい。
ソールインパクトに0.1差負け、アサクサリダーダー0.4差勝ちはこの面子であれば十分に胸を張れるもの。
前走の相手はさすがに弱く勝って当然も、くしくも後ろからのレースを試せるという絶好のレースになった。
さすがにここで道中後ろの選択はしないと思うし、現在単勝3人気の騎手替わりのマリオーロより買いの要素は多いとみる。

◎ナイトフォックス

人気ブログランキング
最新トラックバック
最新コメント