3歳クラシック戦線に勝つ!!

皐月賞・ダービー・菊花賞 桜花賞・オークス・秋華賞を獲るための競馬予想ブログです。

予想スタイルは対戦相手を重視しています。
どの馬と戦って、結果はどうだったかが中心です。直接対戦がなくても1頭かましている対戦などで間接比較も行い、どの馬の力が上位かを探します。
何よりひとまずレースをみます。

コスモナインボール【京成杯2015予想人気馬】

■2014/7/19新馬3番8人気9着

1着ミュゼエイリアン、2着ココロノアイ。
スタート普通で内を回っての負けで正直力負け。中盤ちょっと前が詰まってブレーキをかけなければいけないところがあったとはいえ、いいところはちょっと見出せない。
陣営はメンコをつけて臨んだのが敗因としているがどうか。


■2014/8/16未勝利12番12人気1着
スタートはそこまでよくなかったが、押して番手追走。
正統派のいい勝ち方で地力の高さはみせているものの、相手レベルが高くなく、未勝利レベルで抜けているという印象も受けない。

レース後コメント
【2歳未勝利】(新潟1R、2R)~トロピカルガーデン、コスモナインボールが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
1着 コスモナインボール(柴田大騎手)
「前回は、調教での良さがレースに出ていませんでした。折り合いは問題ありませんし、ゴール前も抜かせない走りで良かったです。距離はもっとあった方がいいかもしれません」

人気ブログランキング

■2014/9/13アスター賞4番4人気1着

2着赤松賞2着テンダリーヴォイス。
大雨の中のレース。普通にスタートし3番手追走。直線前でじわじわと前に出し、直線も変わらず伸び先頭に。テンダリーヴォイスに競られ負けたかと思うところからも伸び競り勝つ。
強い内容で、前にいければ大敗しないタイプに映る。

レース後コメント
【アスター賞】(新潟)~コスモナインボールが追い比べ制す | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
1着 コスモナインボール(柴田大騎手)
「使うごとに気持ちに前向きさが出て、馬がしっかりしてきました。力強い走りでした。雨が降って、馬場も苦にしませんでした。最後も差し返して、根性があります。偉い馬です。2つ勝てたので、今後さらに楽しみです」

人気ブログランキング

■2014/10/25アイビーステークス4番7人気1着

2着は東スポ杯6人気6着スワーヴジョージ。
3着は新馬戦でアヴニールマルシェとタイム差なし負けのロジチャリス。
スタートよくハナにたつが、レッドルモンドが外から押してきたので譲って道中2番手。
直線ではじわじわと伸び終盤で前を抜きそのまま押し切る。内枠から前に出してロスなく進められれば、前走でも見せた大敗しないタイプの走りができる馬というところを見せた。

レース後コメント
【アイビーS】(東京)~コスモナインボールが2番手から抜けて3連勝 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
1着 コスモナインボール(和田雄二調教師)
「時計勝負に対応して、良馬場もこなしてくれました。ジョッキーもうまく乗ってくれたと思います。並ばれるとしぶといところがありますし、今の2歳馬にしては体がしっかりしています。今後については、馬の状態を見て考えたいです」

人気ブログランキング

■2014/12/21朝日フィーチュリティ3番10人気9着

好枠に入って10人気は若干なめられたかなという印象も、相手が強かったか。
スターと悪くなかったが、よくもなく前に出せなかった。直線に入るまでにリードがほしいところだったが、一団のレースで、中団馬群の中では動くに動けず何もできなかったというところ。
この馬のいいところを全く出せなかったレースとなったが、直線向く前にある程度リードを作れるポジションにつけられないともろいところをみせたといえる。
初戦とここと右回りで結果がでなかったが、敗因を右回りに決めつけられるないようではなかったのが難しいところ。

枠と発馬に左右されるところはあるが、地力発揮すれば重賞でも通用していい。何よりこういう低額の馬ががつんとクラシックで勝つところを個人的にはみたいけどねえ。

レース後コメント
【朝日杯FS】戦い終えて ― スポニチ Sponichi Annex 競馬
9着コスモナインボール(柴田大)いいスタートを切れず、馬場に脚を取られてしまった。

人気ブログランキング

コスモナインボールなど、京成杯厩舎情報/美浦トレセンニュース - netkeiba.com
【京成杯】コスモナインボール好反応 新コンビ三浦「楽しみ」 ― スポニチ Sponichi Annex 競馬
【京成杯】美浦レポート~コスモナインボール - netkeiba.com

タケルラムセス【京成杯2015予想人気馬】

■2014/11/30新馬戦1番1人気1着

内から5番手追走。直線序盤から仕掛け、大逃げした馬を直線終盤で差しそこから突き放した。
かなりインパクト強い勝ち方。寒竹賞予想時は地力も伴っている可能性が高いとしたが、相手は弱く、見た目の印象が強く人気になるなら疑う余地はある。

レース後コメント
1着 タケルラムセス(北村宏騎手)
「直線に向いてリードされていたので、控えすぎたかなと思いましたが、よく反応してくれました」
(田村康仁調教師)
「馬場が緩いので心配していました。普通は届かないですが、追い出してからノメることなく走ってくれました。前が止まる雰囲気がなく、逃げ切られるかと思いました。2戦目からはペースが速くなるでしょうから楽になると思います」

人気ブログランキング

■2015/1/5寒竹賞10番6人気1着

2着はひいらぎ賞&野路菊6着のジャズファンク。
3着は野路菊S3着のグランカマラード。
出負けしたため、すっと内に入れ後ろから2番手追走。向正面から徐々にポジションをあげ、直線入り口でスパート、馬群空いたところを逃さずすっと伸びてきた。
非常に器用で、陣営がダービーまで見据えるのがわかる距離にも融通が利きそうな馬。
今回は出遅れたことによって距離ロスなく走れたのも功を奏した。
前走含め一定の地力保持は証明した形だが、オープンクラス通用の目途は立っていないように思う。

過剰な人気になるだろう京成杯で買いの要素があるかは微妙なところ。新馬戦のようなレースができればいいが、そんなペースにならないだろうし、無視する方向から考えたい。

レース後コメント
【寒竹賞】(中山)~タケルラムセスが差し切り、デビュー2連勝 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
1着 タケルラムセス(田村康仁調教師)
「デビュー戦を差し切って勝ったときに、時計が遅かったのでどうかなと思っていました。ホープフルSかここか迷いましたが、ここ1、2週の調教の動きがよく、ジョッキーと話した上でここに決めました。2000mでも追っつけるぐらいだったので、距離は2400mぐらいがいいと思います。丈夫な馬ですが、まだ幼くて体ができていません。それでも勝ってしまうのですから、自信になります。今後はオーナーと相談して、春先を見据えていいところに持っていける練習をしていきたいです」

人気ブログランキング

【京成杯】2連勝中タケルラムセス 癖なく乗り代わり不問 ― スポニチ Sponichi Annex 競馬
【京成杯】美浦レポート~タケルラムセス - netkeiba.com
タケルラムセスの町田助手「動きは非常に良かった」/京成杯 - netkeiba.com

クラージュシチー【京成杯2015予想人気馬】

■2014/9/20新馬17番3人気2着

タイム差なし1着は朝日杯4着ネオルミエール。
外枠から後方追走。直線も内を大きく開けて全馬が位置どったため、大きく外を回されるが、直線半ばから凄い脚でネオルミエールに迫った。ドスローからの勝負とはいえ、凄い脚を見せている。
負かした馬に次走以降にいいところがないが、3着以下を0.8離しており、内容は1着馬より評価できるため地力の高さは大いにみせた。

レース後コメント
【メイクデビュー】(新潟5~6R)~ファイアフライ、ネオルミエールが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
2着 クラージュシチー 柴田善臣騎手
「スタートしてから物見をして、前に進んで行きませんでした。しかし、ガーッと行ってしまうところがある馬なので、逆にじっくりと行けてよかったかもしれません。まだまだこれからの馬ですが、能力はあると思います」

人気ブログランキング

■2014/10/5未勝利16番1人気1着

2秒弱離したアイオシルケンがラジオN杯京都2歳Sでベルラップと0.5差。
相手が弱く新馬戦で見せた地力を発揮すれば当然の勝ちも、インパクトは強烈。
スタート普通で中団追走。早めに仕掛けて最終コーナーでは単独2番手にあがり、直線半ばで先頭に立ち、そこから一気に伸びて2着以下を大きく離した。

レース後コメント
【2歳未勝利】(阪神1R、2R)~アイファーサラオー、クラージュシチーが勝利 | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
1着 クラージュシチー(菱田騎手)
「今日のところは能力の違いでしょう。手前を替えるのがぎこちないなど課題はありますが、まだこれから変わってくると思います」

人気ブログランキング

■2014/11/24東京スポーツ杯2歳ステークス9番2人気5着

0.2差1着サトノクラウン。
2着は新潟2歳S2着アヴニールマルシェ。
スタート若干悪く中団外目追走。後半勝負のレースで伸び負けた。直線若干進路を見つけるのに手間取ったように見えたが、総じてスムーズでありなんともいえないところ。
3着ソールインパクトがホープフルステークスで4着であり、相手のレベルは今後の上位馬の活躍しだいだが、オープンクラス通用の一定の目処はたてており、コース変わればおもしろいか。
このレースの後、ホープフルステークスに出てもよかったように思うが、次走にエリカ賞出走を表明していた。
にもかかわらず、なかったことのように京成杯出走はこの馬の地力を評価しているのかもしれない。
今回の条件はこの馬には非常にいいと思われるし、菱田騎手からクラシック意識のコメントも出ているようにここは勝ちたいところ。無視は難しいか。

レース後コメント
【東京スポーツ杯2歳S】(東京)~サトノクラウンがゴール前でとらえる | 競馬実況web | ラジオNIKKEI
5着 クラージュシチー 戸崎圭太騎手
「途中で少し気持ちが入っていましたが、許容範囲でした。直線ではスムーズでしたが、伸び切れませんでした」

人気ブログランキング

前走快勝のベルーフに池江師の評価は手厳しく「全体的に馬が若いですね」/京成杯 - netkeiba.com
ソールインパクト戸田師「賞金を加算したい」/京成杯 - netkeiba.com
最新トラックバック
最新コメント