3歳クラシック戦線に勝つ!!

皐月賞・ダービー・菊花賞 桜花賞・オークス・秋華賞を獲るための競馬予想ブログです。

予想スタイルは対戦相手を重視しています。
どの馬と戦って、結果はどうだったかが中心です。直接対戦がなくても1頭かましている対戦などで間接比較も行い、どの馬の力が上位かを探します。
何よりひとまずレースをみます。

◎サトノルークス 【ダービー2019簡易予想】

上位が強いから人気サイドで馬券組み立てていたら穴党として儲けを出せるわけない。

3頭以外で馬券圏内にくる形を持っている馬を狙いたい。

サトノルークスがおもしろい。
ダービーにしては経験の浅い騎手が多いのが今年の特徴。んで、その騎手が前目に行きたい馬に多く乗っている。
レースとしてはどうなってもおかしくないと思う。
そんななか早いうちにダービー狙いを明言していて、皐月賞で地力発揮できなかった馬。
ここで可能性があるとすればこの馬がその筆頭。
オッズを考えても手を出す価値はある。


他はロジャーバローズ。
やれることは少ない。前に出してなるべく団子状態に持っていく。そして後ろの馬の進路をあやうくする。
頭を狙っての一発狙いで、馬券圏内に残ってしまう。その形を期待。


◎サトノルークス

△ロジャーバローズ、ダノンキングリー

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ダービー出走馬をさらっと見て

オークス
まあ完敗です。正直あんなに流れると思わなかったし、あんなに武藤騎手が頑張るとは思わんかった。
あの流れになってははずれるのは仕方ないかな。
それに後から見ても上二頭は俺には買えないし、まあいいかな。
レースとしては面白かった。

桜花賞の勝ち分を半分以上溶かしてしまったが気を取り直してさぁダービー。

買いたい馬がいなくてスルーした皐月賞に続き、ここも良さげな馬がいない。

上位2頭強いでしょ。

それでも面白そうな穴馬がいればいいんだけど、
ロジャーバローズ、エメラルファイト、サトノルークスあたりは可能性自体はあると思うが、どうにもこうにも上2頭が複勝圏内をはずす画が浮かばんわけで残り一枠の争い。
それに賭けるほどの魅力ある穴馬はいないなあ。

1頭そういう馬がいることは多少なりともあるんだけど、2頭とも複勝圏を外す形が浮かばないっていう…。前がつまって動くに動けず…に期待するしかないけど、2頭とも自ら動いていける馬だし…。

現実的には人気馬でまとめるか、手を出さないかの二択かな。

俺の馬券スタイルでは買わないのが妥当かな。

買うならここ! ◎シェーングランツ 【オークス2019予想】

唐突に仕事になり最終的にしっかり予想できていないが、

シゲルピンクダイヤ
クロノジェネシス
シェーングランツ
エールヴォア

の桜花賞組が素直に地力上位とみる。

シェーングランツがおもしろい。
桜花賞予想時にも書いたが、上記4頭で桜花賞勝負だったのはシゲルピンクダイヤのみだと思っている
後の3頭は当初からベストはオークスにもってくる予定だったはず
地力最上位でかつ枠もいいのはクロノジェネシスだがやはり騎手がきになる
その中で地力と配当を考えて妙味があるのがシェーングランツ。
チューリップ賞では意図的に、桜花賞では仕方なく後方につけたが、本来いたかったポジションではなかったはず
府中でハマれば突き抜けるはず

◎シェーングランツ

◯クロノジェネシス

△エールヴォア、シゲルピンクダイヤ
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
最新コメント
メールフォーム
記事検索
にほんブログ村 競馬ブログ 中穴党・大穴党へ 競馬
  • ライブドアブログ